音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: オーディオ全般

    丈夫なイヤホン教えて! 予算は1万まででShure、Bluetoothは無しで!  2017年08月13日

    耳が信用できるのはアコースティック楽器やってる人間だな?  2017年08月12日

    ハイレゾにも携わったパナソニックの西田郁央容疑者が痴漢で逮捕!  

    Bluetoothイヤホン買ったんだが曲初めの1秒ぐらい毎回飛ぶんだが  2017年08月10日

    世界初「電子和太鼓」をローランドと鼓童が共同開発!4  2017年08月08日

    TB
    960: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/29(木) 15:20:34.27 ID:8LCenGqv
    機器単体の音なんて整備された環境下で1年くらい聴かないとわからん


    引用元: ・Luxman総合スレッド 40台目

    http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1487235424/ 【耳が信用できるのはアコースティック楽器やってる人間だな?】の続きを読む

    TB
    85: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/02(水) 20:29:37.24 ID:2CiJhJnn
    大手家電メーカー「パナソニック」に勤務する51歳の課長が、先月、兵庫県宝塚市の路上で24歳の女性の胸を無理やり触ったとして強制わいせつの疑いで逮捕されました。
    逮捕されたのは、「パナソニック」の家電の開発部門の課長、西田郁央容疑者(51)です。
    警察によりますと、西田課長は、先月8日の未明、宝塚市の路上で会社員の24歳の女性に後ろから近づき、胸を無理やり触ったとして強制わいせつの疑いが持たれています。
    被害届を受けた警察が、現場周辺の防犯カメラを調べたところ、女性の後ろをつけて歩く男が映っていたことから捜査を進めた結果、西田課長が関わった疑いがあることがわかっ
    たということです。
    警察によりますと、調べに対して「間違いありません」と容疑を認めているということです。
    また、市内で起きた別の強制わいせつ事件でも防犯カメラの映像に似た男が映っていることから、警察が、関連を詳しく調べています。
    パナソニックの広報部は、「事実関係を確認中です」とコメントしています。
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/2025717091.html

    Panasonicのハイレゾ関係の論文でよく名前見かけた西田さんが強制わいせつ罪で捕まった
    全然紳士じゃねぇ…

    引用元: ・[R指定]紳士淑女のオーディオ千夜一夜なのさ

    http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1501317280/ 【ハイレゾにも携わったパナソニックの西田郁央容疑者が痴漢で逮捕!】の続きを読む

    TB
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/29(木) 01:40:47.165 ID:80qr6LEg0
    どうにかならないの?

    引用元: ・Bluetoothイヤホン買ったんだが曲初めの1秒ぐらい毎回飛ぶんだが

    http://hebi.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1498668047/ 【Bluetoothイヤホン買ったんだが曲初めの1秒ぐらい毎回飛ぶんだが】の続きを読む

    TB
    4
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/08/05(土) 10:14:24.11 ID:CAP_USER9
     ローランドと太鼓芸能集団「鼓童」は8月4日、新しい電子打楽器「電子担ぎ太鼓」の試作機を共同開発したと発表した。たたいたときの振動を信号に変換し、外部接続した音源に伝え、和太鼓以外のさまざまな音色も出せる。
    no title

     打面の中央部、端部、「フチ」と呼ばれる外周部にピエゾセンサーを搭載し、たたいたときの振動を、電子音源を鳴らすための電気信号に変換。その信号をケーブルを通じて外部接続した音源に伝え、音を出す仕組みだ。本体にアンプ、スピーカーは内蔵していない。

     外部接続の音源を使うため、和太鼓のほか、カホン、ボンゴなどのパーカッション、スネア、バスドラム、シンバルなどのドラムセット、ピアノ、ストリングス、効果音などの音色も出せる。

     打面にはローランドが独自開発したメッシュ素材を採用し、演奏時の消音性も優れるとしている。伝統的な担ぎ太鼓のデザインや構造をベースに、ローランドが電子ドラム開発で培ったノウハウを注ぎ込んだという。

     電子担ぎ太鼓は、国際文化交流イベント「アース・セレブレーション2017」(新潟県佐渡市、8月19日)で初演奏される。
    no title

    8/4 16:19
    http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1708/04/news091.html

    引用元: ・【商品】いろんな音色出る「電子和太鼓」 ローランドなど開発

    http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1501895664/ 【世界初「電子和太鼓」をローランドと鼓童が共同開発!】の続きを読む

    このページのトップヘ