音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: オーディオ全般

    オンキヨー、ハイレゾDAP購入でハイレゾ音源10曲無料キャンペーン開催  2017年11月26日

    NS-5000が健闘か? 大阪ハイエンドオーディオショウ2017 みなさんの感想  2017年11月15日

    SONY aibo (ERS-1000) 初回予約分30分で瞬殺!  2017年11月02日

    SONY aibo(アイボ:ERS-1000) 犬型ロボットが復活!  2017年11月01日

    ここは5千円を超える製品が買えない人達が阿鼻叫喚するスレッドです!【NFJ】  2017年10月31日

    TB
    458: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ a3ba-AmPn [221.29.47.10]) 2017/11/24(金) 15:58:24.52 ID:7XIOBI3R0
    オンキヨー、ハイレゾDAP購入でハイレゾ音源10曲無料キャンペーン開催。12月25日まで
    https://www.phileweb.com/news/d-av/201711/24/42673.html



    引用元: ・ONKYO DP-X1/DP-X1A Part31

    【オンキヨー、ハイレゾDAP購入でハイレゾ音源10曲無料キャンペーン開催】の続きを読む

    TB

    osakahiend2017

    大阪・心斎橋のハートンホテルにて、11月12日までの3日間に渡り開催された「大阪ハイエンドオーディオショウ2017」。ラックスマンやアキュフェーズなど国内を代表する単品オーディオメーカーから海外著名メーカーまで出展し、いわゆるハイエンドオーディオの実機デモを含む展示を多数行いました。

    今回は国内メーカーによるスピーカー、なかではヤマハの健闘ぶりが目立ったような印象の感想が専門スレには並んでいます。一方で、値付け、海外ハイエンドとの差といった面も依然としてあるようです。ダイヤトーンがいまいちだったようなのは残念です。酷評も目立ちますが、それだけ往年の輝きを知っているからで、メーカーの人には期待を込めた叱咤と受け取って欲しいです。

    全体にポータブルオーディオとは異なる客層であるだけでなく、ネット上での感想もポータブルオーディオイベントに比べて少な目な印象があります。

    ファイルウェブでのレポート記事
    https://www.phileweb.com/news/audio/201711/11/19247.html 【NS-5000が健闘か? 大阪ハイエンドオーディオショウ2017 みなさんの感想】の続きを読む

    TB
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/11/02(木) 09:54:23.50 ID:CAP_USER9
    http://www.asahi.com/articles/ASKC17TLBKC1ULFA00Q.html
     ソニーは1日夜、12年ぶりに復活させるイヌ型のロボットペット「aibo(アイボ)」の予約の受け付けを始めた。半導体事業などが好調で業績は過去最高水準まで回復したが、爆発的なヒット商品は不在のまま。独自技術を組み合わせてつくった新型アイボに、SONYブランドの再構築も託す。

     「ワン、ワン、ワン」。1日に開いた発表会で、新型アイボは平井一夫社長に鳴き声を上げて近寄った。鼻にあるカメラで持ち主の表情を認識し、有機EL製の瞳の色や動きで感情を表す。税抜き19万8千円。来年1月に発売する初回分は30分ほどで完売した。次回の予約受け付けの時期は未定という。

     1999年に発売した旧型は感情表現のパターンが決まっていた。新型は人工知能(AI)を搭載し、自ら感情表現を生み出す。平井社長は「自ら好奇心を持って成長していくパートナー」とアピールした。

     旧型は25万円ながら、初回発売分の3千台は20分で売り切れた。ロボットをペットにする発想は画期的で、携帯音楽プレーヤーのウォークマンと並び、前例がない「ソニーらしい製品」と評された。

     ところが、ソニーはその後、テ…

    残り:567文字/全文:1032文字

    ソニーが発表したイヌ型家庭用ロボット「aibo」
    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171101004021_comm.jpg
    no title

    引用元: ・【SONY】「aibo」予約受け付け開始 初回は約30分で完売

    http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1509584063/
    【SONY aibo (ERS-1000) 初回予約分30分で瞬殺!】の続きを読む

    TB
    ソニーは1日、犬型の自律型エンタテインメントロボット「aibo(アイボ:ERS-1000)」を発表した。2018年1月11日に発売し、価格は198,000円。販路はソニーストア限定で、11月1日23時1分より予約受付を開始。aibo利用のためにはLTEによる通信機能「aiboベーシックプラン」(3年)の契約が必要で、一括払いは9万円(月あたり2,500円)、月払いは2,980円。 【SONY aibo(アイボ:ERS-1000) 犬型ロボットが復活!】の続きを読む

    このページのトップヘ