音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: オーディオ全般

    最近のアキュフェーズの高性能化は生と乖離してるって流れだと思ったが、でもその方が支持者は多いよな無理もない  2019年10月16日

    Amazon Project Zero “ニセ商品”の撲滅へ、これでエセPodsも終わり?  2019年10月10日

    オンキヨー、Meridianの国内販売代理店に!MQAに全力!?  

    オンキヨー、Klipschと業務提携拡大へ!T5だけでは生き残れないぞ!?  2019年10月07日

    オンキヨー、ホームAV事業の譲渡を中止!  2019年10月05日

    TB
    e-380
    218: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/07(土) 00:13:36.97 ID:VxlXiZm2
    アキュ推しはよっぽどスカスカの音が好きなんだな
    楽器の生音を知らない奴ばかり

    引用元: ・アキュフェーズ/Accuphaseについて語ろう Part100

    http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1565255242/ 【最近のアキュフェーズの高性能化は生と乖離してるって流れだと思ったが、でもその方が支持者は多いよな無理もない】の続きを読む

    TB
    1: みつを ★ 2019/10/09(水) 16:07:58.07 ID:v97czox49
    https://japan.cnet.com/article/35143700/

    アマゾン、日本での“ニセ商品”の撲滅に本腰--自動検知やセルフ削除ツールで撃退へ

    2019年10月09日 14時00分
    藤井涼 (編集部)


     アマゾンジャパンは10月9日、偽造品の撲滅(ゼロ)を目指すプロジェクト「Project Zero」を日本でも開始した。3つの機能を通じて、通販サイト「Amazon.co.jp」からニセモノ商品を一掃したい考えだ。2019年の初めからこれらの機能を提供している欧米では、すでに6000ブランドを超える9000万点以上の疑いのある商品を排除した実績があるという。

     米Amazonのバイスプレジデントで、ワールドワイドカスタマートラスト・パートナーサポートを統括するDharmesh Mehta(ダーメッシュ・メータ)氏によれば、同社は2018年だけでも偽造品排除に全世界で400億円以上を投じているという。具体的には、マシンラーニングや専門家による調査、ブランド企業との連携などで、これらの取り組みによって「99.9%の商品が偽造品ではないことが分かっているが、これを100%にしたい」と思いを語る。

     Project Zeroでは、(1)自動プロテクション機能、(2)セルフサービスの偽造品削除ツール、(3)商品のシリアル化(こちらは2020年前半の予定)という大きく3つの機能によって、偽造品の撲滅を目指すという。

     1つ目の自動プロテクション機能は、世界中のAmazonで毎日更新される50億件を超える商品情報を継続的に自動スキャンし、偽造品の疑いがある商品を検知する機能。アマゾンの機械学習を活用しており、常に新しい情報を取り入れることで、疑いのある商品を販売前に未然に防げるとしている。欧米では、同機能により9000万点以上の商品が、消費者に閲覧される前に自動的に排除されているという。

     2つ目の偽造品削除ツールは、これまでのようにアマゾンに通報せずに、ブランドオーナーが自ら偽造品を削除できるようになるツール。このツールによって削除された商品は、自動プロテクション機能に反映され、偽造品の検出精度の向上にも役立てられるという。同社によれば、このツールで1つの商品が削除されるごとに、Amazonにおいても平均500点以上の偽造品の疑いのある商品が自発的に削除されているという。ブランドによって、これまでに18万点の商品が削除されたそうだ。
    (リンク先に続きあり)

    引用元: ・【アマゾン】日本での“ニセ商品”の撲滅に本腰--自動検知やセルフ削除ツールで撃退へ

    http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1570604878/

    【Amazon Project Zero “ニセ商品”の撲滅へ、これでエセPodsも終わり?】の続きを読む

    TB

    オンキヨー株式会社は、英国のMeridian Audio Ltd.(メリディアン社)と日本国内における同社オーディオ商品の販売代理店権を得ることに基本合意したことを発表。2019年12月より国内販売開始する予定としています。
    【オンキヨー、Meridianの国内販売代理店に!MQAに全力!?】の続きを読む

    TB
    オンキヨー株式会社は、本日10月4日、同社ホームAV事業のSound United LLC(以下、サウンドユナイテッド)およびその持株会社であるViper Holdings Corporationへの譲渡契約に関して、双方合意の下で契約を終了、譲渡を中止することを発表。
    【オンキヨー、ホームAV事業の譲渡を中止!】の続きを読む

    このページのトップヘ