音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: アンプ

    LUXMAN L-595A LIMITED ブランド95周年記念プリメインアンプ!  2020年09月20日

    LUXMAN C-700uとM-700uが生産終了!?後継機発売か?  2020年09月16日

    DENON AVC-A110 創立110周年記念AVアンプ!  2020年09月10日

    marantz SACD 30n / MODEL 30 デザイン一新の中級コンポ!  2020年09月04日

    YAMAHA RX-V6A / RX-V4A デザイン一新のAVアンプ!  2020年08月31日

    TB
    L-595AL_front_release




    ラックスマンは、純A級プリメインアンプ「L-595A LIMITED」を10月下旬に発売。価格は98万円(税抜)。創業95周年記念モデルで、日本国内300台限定生産。

    【LUXMAN L-595A LIMITED ブランド95周年記念プリメインアンプ!】の続きを読む

    TB
    20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/08/28(金) 16:17:32.34 ID:xphHTX58
    真空管とA級どっちが
    今のラックスマンらしいんだよ?


    引用元: ・Luxman総合スレッド 54台目

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1598416938/

    【LUXMAN C-700uとM-700uが生産終了!?後継機発売か?】の続きを読む

    TB
    AVC-A110


    デノンは、創立110周年記念モデルとして、AVアンプ「AVC-A110」を10月上旬に発売。税別価格は680,000円。

    既存の「AVC-X8500H」(2018年2月発売、税別約48万円)をベースモデルに、回路、物量、音質チューニングの変更などにより、音質面の向上を図った特別モデル。あらたに8K対応やHDMI2.1関連機能を追加したHDMI入力を備えるなど、おもにHDMI関係の機能もアップしています。

    アンプ出力やAVアンプとしての機能、スペックなどはほとんど同じです。

    「AVC-X6700H」「AVR-X4700H」「AVR-X2700H」に続き、HDMI関連の対応強化、8K/60pやHDR10+、MPEG-4 AACデコードなどの新規格への対応が図られています。

    HDMIは「ALLM(Auto Low Latency Mode)」に加え、「VRR(Variable Refresh Rate)」「QFT(Quick Frame Transport)」「QMS(Quick Media Switching)」を搭載。eARCにも対応。

    入力信号を8K/60pや4K/60pなどにアップスケーリングする機能も搭載。8Kアップスケーリングは新搭載。新4K/8K衛星放送で採用されているフォーマット「MPEG-4 AAC」(2chまたは5.1ch)のデコードに新たに対応。

    なお、「AVC-X8500H」も来年に、本機同様のHDMI端子にバージョンアップした「AVC-X8500HA」が発売されるとともに、現行の「AVC-X8500H」ユーザーに対しても有償バージョンアップが行われる予定となっています。

    【DENON AVC-A110 創立110周年記念AVアンプ!】の続きを読む

    TB
    Marantz30combo_thumb


    マランツの中級クラス単品コンポの12ラインがモデルチェンジ。ネットワークSACDプレーヤー「SACD 30n」とプリメインアンプ「MODEL 30」を9月5日に発売。価格はともに270,000円(税抜)。

    【marantz SACD 30n / MODEL 30 デザイン一新の中級コンポ!】の続きを読む

    TB



    ヤマハは、7.1ch AVアンプ「RX-V6A」および5.1ch AVアンプ「RX-V4A」を発表。10月中旬より順次発売。価格は、「RX-V6A」が65,000円、「RX-V4A」が45,000円(いずれも税別)。
    【YAMAHA RX-V6A / RX-V4A デザイン一新のAVアンプ!】の続きを読む

    このページのトップヘ