音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: CDプレーヤー

    DENON DCD-1600NE ディスク再生に特化したSACDプレーヤー!  2016年09月28日

    ESOTERIC Grandioso K1 一体型SACDプレーヤー旗艦機 AK4497採用!  2016年09月26日

    LUXMAN D-380 半導体/真空管を切替できるCDプレーヤー!  2016年09月16日

    SONY UBP-X1000ES 同社初のUltra HD Blu-ray プレーヤー!  

    Pioneer BD-X300 SACD/ハイレゾ対応のBDプレーヤー!  2016年09月12日


    デノンは、ディスク再生に特化したCD/SACDプレーヤー「DCD-1600NE」を11月上旬より発売。価格は120,000円(税抜)。

    従来の「DCD-1500RE」(2013年・12万円)の後継機。上位モデル「2500NE」や「SX11」の流れを継承した技術を多数投入した改良機。また、これまで、1500シリーズとして長らく展開してきたこのクラスのモデルをプリメインアンプともども、「1600シリーズ」として一新。シリーズ初代モデルということにもなります。
    【DENON DCD-1600NE ディスク再生に特化したSACDプレーヤー!】の続きを読む

    ESOTERIC_Grandioso_K1
    エソテリックは、ハイエンド「Grandioso」シリーズのSACDプレーヤー「Grandioso K1」と、プリメインアンプ「Grandioso F1」を10月10日に発売。価格はどちらも200万円。

    ここでは「Grandioso K1」について紹介します。 【ESOTERIC Grandioso K1 一体型SACDプレーヤー旗艦機 AK4497採用!】の続きを読む

    LUXMAN_D-380
    ラックスマンは、真空管/半導体回路のアナログ出力切り替え機能を備えた、木箱ケース採用CDプレーヤー「D-380」を10月下旬に発売。価格は290,000円(税抜)。

     従来モデル「D-38u」で好評を博した半導体/真空管回路の出力切り替え機能をさらに進化させたという後継機。D-38u同様、16mmMDFに突き板仕上げを施したロの字型の木箱ケース入りのレトロデザインのCDプレーヤー。 【LUXMAN D-380 半導体/真空管を切替できるCDプレーヤー!】の続きを読む


    パイオニア(Pioneer)は、Blu-rayプレーヤー「BDP-X300(B)」を10月上旬に発売。オープン価格で、予想実売価格は¥45,000前後。 Blu-ray(3D対応)/DVD/SACD/CDなどに対応するデジタルディスクプレーヤー。またDLNA/USBメモリーによるハイレゾ音源の再生などに対応したネットワークメディアプレーヤー機能を装備しています。 【Pioneer BD-X300 SACD/ハイレゾ対応のBDプレーヤー!】の続きを読む

    このページのトップヘ