音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: CDプレーヤー

    パイオニア PD-50AEをIFAで発表!今後もブランドは大丈夫?  2019年09月10日

    LUXMAN D-03X 登場予定!CDプレーヤーは死なず!MQA対応!  2019年09月04日

    SONY BDZ-FBW1000 ほか、ソニー初の4Kチューナー搭載BDレコーダーは8.5万円から!  2019年09月03日

    結局、CDは音でLPに勝てたのか?  2019年08月15日

    ESOTERIC Grandioso K1X MQA-CD/MQA再生対応のSACDプレーヤー!  2019年08月12日

    TB
    PD-50AE_IFA2019
    本格的な単品オーディオ機器の製造・販売の存続が不安視されているオンキヨー&パイオニアですが、今回のIFAではフルサイズの単品オーディオコンポを結構、発表し、不安を一定程度払拭した印象です。どうやら、単品コンポ事業自体はしっかり継続できるようです。
    【パイオニア PD-50AEをIFAで発表!今後もブランドは大丈夫?】の続きを読む

    TB
    D-03_std_web




    ラックスマンがブランドとしてはエントリークラスのCDプレーヤー・D-03Xを9月下旬に発売するとのニュース記事が各オーディオ専門誌に載りました。
    【LUXMAN D-03X 登場予定!CDプレーヤーは死なず!MQA対応!】の続きを読む

    TB




    ソニーは、新4K衛星放送チューナーをダブルで内蔵したブルーレイディスクレコーダー「FBシリーズ」6モデルを発表。2Kチューナー3基の「BDZ-FBT4000/3000/2000/1000」と、2Kチューナー2基の「BDZ-FBW2000/1000」を11月16日に発売。

    【SONY BDZ-FBW1000 ほか、ソニー初の4Kチューナー搭載BDレコーダーは8.5万円から!】の続きを読む

    TB
    1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/07(水) 14:13:02.89 ID:59W1Q+WJ
    どうだろう

    引用元: ・結局、CDは音でLPに勝てたのか?

    http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1565154782/ 【結局、CDは音でLPに勝てたのか?】の続きを読む

    TB
    Grandioso K1X


    エソテリックは、一体型のSACDプレーヤー「Grandioso K1X」を9月1日に発売。価格は280万円。

    エソテリックの最上級ライン・Grandiosoシリーズの新製品として、エソテリック独自のトランスポートメカ「VRDS-ATLAS」と、ディスクリート構成のDAC「Master Sound Discrete DAC」を搭載しているのが特徴。
    【ESOTERIC Grandioso K1X MQA-CD/MQA再生対応のSACDプレーヤー!】の続きを読む

    このページのトップヘ