音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: イヤホン

    WI-1000X 到着ユーザーの感想続々!  2017年10月09日

    NuForce BE Free8 先行入手組の感想!ホワイトノイズがある?  2017年10月08日

    audio-technica HDC314A/1.2 ほかA2DC端子でバランス接続可能なリケーブル6機種!  

    Oriolus Forsteni 4.4mm Limited Edition ケーブルだけ欲しい!?  

    YAMAHA EPH-200 、EPH-100上級機、ハイレゾ&リケーブル対応が違い!  2017年10月07日

    TB

    ソニーのネックバンド型Bluetoothイヤホン新機種・WI-1000X。10月7日に発売で、実売35,000円程度。5日には予約購入者の手元には届いて、感想、インプレッションが続々出始めています。

    WI-1000Xの詳しい内容についてはこちらで、
    SONY WI-1000X BOSE QC30などとの比較も早速!

    同じソニー製の同時発売の新製品でもあり、購入比較対象ともなっている完全ワイヤレスイヤホンWF-1000Xとの内容面での違いについてはこちらでご紹介済みです。
    SONY WI-1000X 海外発表!WF-1000Xとの比較、違いは!?



    【初回入荷分完売 次回入荷分予約受付中】 WF-1000X
    【WI-1000X 到着ユーザーの感想続々!】の続きを読む

    TB


    Nuforceブランド初の完全ワイヤレスイヤホン・「BE Free8」の一般発売日が10月13日に決定。価格は16,880円(税込みでは18,230円)。クラウドファンディングサイト「Makuake」で先行販売開始されていて、価格は13,600円(税込)~でした。
    【NuForce BE Free8 先行入手組の感想!ホワイトノイズがある?】の続きを読む

    TB

    オーディオテクニカは、同社のイヤホンやヘッドホンで採用している独自端子、A2DCに対応したバランスケーブル6モデルを発売。入力端子の違いで、4.4mm 5極と、2.5mm 4極の製品を用意。

    それぞれに、ヘッドホン用とイヤホン用、さらに耳掛け対応のイヤホン用の3タイプを用意。合計6機種。

    全てオープン価格で、実売予想価格は以下の通り。
    • HDC114A(4.4mm 5極ヘッドフォン用) 17,000円前後
    • HDC214A(4.4mm 5極イヤホン用) 15,000円前後
    • HDC314A(4.4mm 5極耳掛けタイプ) 16,000円前後
    • HDC112A(2.5mm 4極ヘッドホン用) 14,000円前後
    • HDC212A(2.5mm 4極イヤホン用) 12,000円前後
    • HDC312A(2.5mm 4極耳掛けタイプ) 13,000円前後
    【audio-technica HDC314A/1.2 ほかA2DC端子でバランス接続可能なリケーブル6機種!】の続きを読む

    TB

    サイラスは、Oriolusのハイブリッドイヤホン「Forsteni 4.4mm Limited Edition」を10月7日より発売。直販価格は52,800円(税込)。

    2016年12月に発売したハイブリッドイヤホン「Forsteni」(税込み直販価格42,800円でしたが10月2日から49,800円に値上げ)のプレーヤー側プラグを4.4mmバランスプラグとした機種。プラグ部以外の仕様は、Foresteniと同じ。

    バランスド・アーマチュアユニットを2基、ダイナミック型ドライバーを1基搭載。出力音圧レベルは111dB/mW。インピーダンスは24Ω。

    ケーブルは、7N OCCの連続単結晶銅リッツ線を用いた「PWAUDIO The No.5」を使用。プラグは、高品位4.4mm金メッキプラグを採用し、「バランス接続にすることで音の広がりと透明感により一層の磨きがかかり、Forsteniが持つ音の魅力を最大限に引き立たせてくれる」としています。イヤホン側の端子は2pin。

    イヤーピースはシリコン製を3サイズ、ダブルフランジタイプ1サイズ、フォームタイプを2サイズ同梱。ケースやクリップも付属

    オリジナルモデルも値上がりしてしまって、コスパ面では後退しています。ただ、本機付属の2pinタイプの4.4mmバランス接続ケーブルが気になっている人はいるようで、このケーブルだけ単売して欲しいという人は、オリジナル機ユーザーも含めているようです。
    【Oriolus Forsteni 4.4mm Limited Edition ケーブルだけ欲しい!?】の続きを読む

    TB


    ヤマハはハイレゾとリケーブルに対応したカナル型イヤホン新機種・EPH-200を11月下旬に発売。オープン価格で予想実売価格は24,800円前後。カラーはシルバー。

    【YAMAHA EPH-200 、EPH-100上級機、ハイレゾ&リケーブル対応が違い!】の続きを読む

    このページのトップヘ