音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: イヤホン

    Oriolus 「Finschi」「DP150」「DA300s」をヘッドフォン祭りに出展!  2018年05月07日

    SONY WI-SP500 はやりの耳を塞がないイヤホン!購入者の感想は少ない!  

    NUARL NT01 現状では総合力の高いコスパ最強機?  

    Jabra Elite 65t NFMI採用の完全ワイヤレスイヤホン、感想もご紹介!  2018年05月06日

    【2018年】高級イヤホンランキング!第1位はSE846!  2018年05月04日

    TB
    「春のヘッドフォン祭2018」。サイラスは、自社ブランドHYLAとOriolusの製品を出展。ここではOriorus分をご紹介。

    アンプとDACをまるごと交換できるというOriolusのDAP「DP150」、細身のDAPに合わせたサイズに4.4mmバランス入力を内蔵する真空管アンプ「DA300s」、2万円台でハイブリッド型のエントリーイヤホン「Finschi」と、バラエティーに富んだ内容。

    「Finschi」はBA1基、ダイナミック1基を搭載したハイブリッド型で、価格帯は2万円台とのこと。ケーブルはPW Audio NO.5(Forsteni付属)ではなく自社開発のケーブルを付ける予定。手頃な価格となかなかの高音質で試聴した人の感想は上々のようです。

    そのほかの2つはまだまだ参考出展で開発中のよう。「Finschi」は期待できそうです。
    【Oriolus 「Finschi」「DP150」「DA300s」をヘッドフォン祭りに出展!】の続きを読む

    TB


    ソニーは、スポーツ向けのネックバンド型Bluetoothイヤホン2モデルを4月28日に発売。いずれもオープン価格で、実売予想価格はデジタルノイズキャンセリング(NC)対応の密閉型「WI-SP600N」が19,000円前後、NC非対応の開放型「WI-SP500」が9,000円前後。

    ここでは下位の「WI-SP500」をご紹介。

    耳の穴を完全にはふさがない開放型を採用しているのが特徴。「WI-SP600N」は通常の密閉型ですので、ここは大きく違います。ほか、WI-SP600NのみNC搭載で、スマートフォンアプリからの設定にも対応する点なども違います。

    SONY WI-SP600N 話題機の影に隠れてしまった?


    周囲の音が聞き取りやすく、音楽をBGM感覚で楽しんだり、周囲の状況に気を配りながらトレーニングしたりできるとしています。 また、耳に合わせた形状と、滑りにくい突起状のイヤピースを採用し、高い装着性を実現。 ユニットは13.5mm径。


    Bluetoothのバージョンは4.2で、対応プロファイルがA2DP、AVRCP、HFP、HSP、対応コーデックがSBC、AAC。ハンズフリー通話が可能なほか、SiriやGoogleアプリといった音声アシスタント機能の起動にも対応。


    バッテリー駆動時間は最大8時間。充電時間は約2時間。重量は約18g。イヤーピースはS/Mサイズ。コンパクトに持ち運べるキャリングホルダーが付属。

    下位機ということで目立ちませんが、同時期発売のソニーのイヤホンは 「 Xperia Ear Duo XEA20」が本機のように耳を塞がずに聴ける「完全ワイヤレスイヤホン」ということで注目を集めています。
    Xperia Ear Duo XEA20 発売!購入者の感想紹介!音漏れ、音質は?

    本機についてはまだあまり購入者の方の感想が少なく、全体的な評価をどうこうできるだけの材料がないと言えます。

    これからはこうした耳を塞がないイヤホンも増えてくるのかもしれません。

    【SONY WI-SP500 はやりの耳を塞がないイヤホン!購入者の感想は少ない!】の続きを読む

    TB

    443: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ b7ba-jnrL [60.70.125.205]) 2018/04/29(日) 14:51:20.59 ID:iT+KjFVI0
    ヌアールはあの輪っか見たいな部分取り外しできるの?


    引用元: ・【Bluetooth】完全ワイヤレスステレオイヤホン【左右分離型】 part30

    http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1524785003/ 【NUARL NT01 現状では総合力の高いコスパ最強機?】の続きを読む

    TB


    GNオーディオジャパンは、Jabraブランドの完全ワイヤレスイヤホン「Elite 65t」を5月14日より国内発売。価格は23,130円。カラーはコッパーブラック、チタンブラック、ゴールドベージュの3色。

     IP55準拠の防塵・防滴性能を備え、AlexaやSiri、Google Nowの音声アシスタントに対応するのが特徴。 【Jabra Elite 65t NFMI採用の完全ワイヤレスイヤホン、感想もご紹介!】の続きを読む

    TB


    完全ワイヤレスイヤホンの誌上ランキングなどでイヤホン愛好家間で物議を醸しだしている?「家電批評」。そのネット版たる「the360.LIFE」で「【2018年】高級イヤホンランキング32選!プロが忖度ナシで選んだ最強の1本は…?」という記事が発表されました。

    細かい順位はサイトを見ていただくとして、1位はシュアのSE846でした。それだけ見ると普通のランキングのように感じますが、全体的にはやはり家電批評独特というか、これがその順位、というよりもメーカーごとそのものの良しあしの評価が極端な感じはします。 【【2018年】高級イヤホンランキング!第1位はSE846!】の続きを読む

    このページのトップヘ