音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: イヤホン

    KZ ES4 購入者の感想をご紹介!低音が多い?  2018年05月27日

    BE Free5 発売!購入者の感想もご紹介!  2018年05月26日

    TRN V60、1BA+2DD低価格ハイブリッドイヤホン!  2018年05月25日

    64 Audio U12t 12BAの新ユニバーサルイヤホン!  

    flapFit FF-TW10 購入者の感想では高音質のもよう!  2018年05月23日

    TB
    KZの新作イヤホンES4。1BA+1DD構成のハイブリッド型で国内アマゾンでは3,300円程度で販売。

    ダイナミックドライバーはグラフェンコート。ハウジングは樹脂でスケルトンボディ。再生周波数帯域は20Hz~40000Hzとハイレゾ対応相当の広帯域。2pinリケーブル対応、となっています。

    見た目は指摘するまでもなくKZ ZS10(4BA+1DD)に酷似。内容的にはKZ ES3(1BA+1DD)の後継機とされます。



    【KZ ES4 購入者の感想をご紹介!低音が多い?】の続きを読む

    TB
    288: 名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sdda-wvmP) 2018/05/18(金) 08:37:02.11 ID:9/9IAGnrd
    flapfit買うかbefree5買うか悩むな、、、


    引用元: ・【Bluetooth】完全ワイヤレスステレオイヤホン【左右分離型】 part32

    http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1526361035/ 【BE Free5 発売!購入者の感想もご紹介!】の続きを読む

    TB


    V10、V20といったモデルを出してきた中国・TRNからイヤホン新製品V60が本国で発売。価格は18~23ドル程度。1BA+2DD構成のハイブリッド型。アマゾンでも3600円で発売されたようです。

    すでに到着しているユーザーの方の感想も上がってきています。「音がこもっている」と感想に共通点が見られるのが気になります。

    インピーダンス: 24Ω
    イヤホン感度: 108db/mw
    周波数範囲: 20-20000 hz
    インターフェース: 3.5ミリメートル金メッキ
    ケーブル長: 1.25メートル
    カラー:赤、黒、ブルー
    イヤホンインターフェイス:2ピンコネクタ
    マイク付きとなしあり
    【TRN V60、1BA+2DD低価格ハイブリッドイヤホン!】の続きを読む

    TB
    U12t
    ミックスウェーブは、米64 Audioのユニバーサルイヤホン「U12t」を5月25日より発売。オープン価格で実売予想価格は24万7,000円前後。

    構成は12BA。従来機「U12」からレイアウトを一新し、さらなる高音質化を目指したとしています。

    新採用の「シングルボア・デザイン」はチューブレス設計を可能とし、音導管を使わない独自のバランスド・アーマチュア型ドライバー「tia ドライバー」のポテンシャルを最大限に引き出すとしています。

    出力インピーダンスが異なるソース機器に接続しても音のバランスに影響を及ばさないという「LID(リニアインピーダンス・デザイン)」や、聴覚保護とより良いリスニング環境を作り出す「apex テクノロジー」を搭載。

    【64 Audio U12t 12BAの新ユニバーサルイヤホン!】の続きを読む

    TB

    20: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワンミングク MMa3-+ost) 2018/05/16(水) 06:05:50.53 ID:VK4HoJ/WM
    いよいよ明日はflapFitの発売日


    引用元: ・【Bluetooth】完全ワイヤレスステレオイヤホン【左右分離型】 part32

    http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1526361035/ 【flapFit FF-TW10 購入者の感想では高音質のもよう!】の続きを読む

    このページのトップヘ