音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: PCオーディオ

    LUMIN D2 、D1後継機 プロセッサ高速化で音質を強化、DSD5.6MHzにも対応!  2018年01月20日

    NEC LAVIE DA770/KA、ハイレゾ認証スピーカー搭載の23.8型液晶一体型PC!  2018年01月18日

    Accuphase 2018年に期待する新製品は?ネットワークプレーヤー?  2018年01月03日

    DG-STK3 2018円スティックPC福袋!ドスパラ秋葉原本店にて!  2017年12月29日

    パナソニック SH-UPX01 謎の?音質向上USBアクセサリー、大反響で3ヶ月待ち!  2017年12月18日

    TB
    LUMIN D2
    ブライトーンは、LUMINのネットワークプレーヤー新モデル「LUMIN D2」を発売。価格はSilverが35万円、Blackが385,000円。

    LUMIN D1(35万円)の後継機。従来からプロセッサを高速化し、音質を強化。DSD 5.6MHzの再生にも新たに対応。ボードレイアウトも再設計し、一回り大きい筐体に。従来のACアダプター電源から内部電源構造となりました。

    DACチップは、Wolfsonの「WM8741」を片チャンネルそれぞれに1基、合計2基搭載。フルバランスレイアウトを採用。これは以前と同じ。

    対応データは、PCMが384kHz/32bitまで、DSDは新たに5.6MHzまでサポート。96kHzまでのPCMファイルを、DSDアップサンプリング再生する事も可能。再生対応ファイルはMP3/AAC/FLAC/Apple Lossless/WAV/AIFF/DSF/DIFFで、DoPもサポート。

    ネットワーク再生は、UPnPプロトコルに対応。操作アプリとして「LUMIN App」を用意し、iOS/Android端末で利用可能。音楽管理ソフト/サービスのRoonや、Spotify、TIDAL、Qobuz、MQA音源などにも対応。

    LAN端子を装備。出力はXLRバランス、RCAアンバランス、BNC同軸デジタルを各1系統搭載。外形寸法は300×244×60mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は2.5kg。

    前作と同じ価格で、この内容の向上は十分評価できると思います。あとは実際に比較しての音質の違いとなりましょうが、ネットワークオーディオプレーヤーとしての使い勝手、機能においての洗練度では随一の評価のある定番機としての存在感は変わらないでしょう。USB-HDD再生機能も初心者にはありがたいところ。

    大手メーカーが同じくらいの使い勝手、内容でもう少し安い機種を出してくれるといいのですが。ソニーに期待するのは難しいのでしょうか。

    引用元: ・ネットワークプレーヤー総合29

    http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1511427237/ 【LUMIN D2 、D1後継機 プロセッサ高速化で音質を強化、DSD5.6MHzにも対応!】の続きを読む

    TB

    1: ノチラ ★ 2018/01/16(火) 22:18:38.71 ID:CAP_USER
    no title

     NECパーソナルコンピュータ株式会社は、LAVEブランドより、2018年春モデルとして、23.8型液晶一体型デスクトップPC「LAVIE Desk All-in-one」シリーズを1月中旬より発売する。

     同社によれば、同社の一体型PCは、購入したユーザーの7割が40歳以上であるという。本製品ではそのユーザー層に合わせ、写真や映像の編集、オーディオといった趣味活用を想定し設計。

     第8世代Coreプロセッサの搭載による性能向上や、「Hi-Res」認証取得の高音質スピーカー、TVチューナ機能の搭載、写真編集アプリ「CyberLink PhotoDirector」の同梱などが特徴となっている。

     筐体はトライアングルを基調としたシンプルなデザインで、2mmの狭額縁液晶パネルにより、コンテンツ視聴時の没入感を高めたとする。

     スピーカーはヤマハのサウンドシステムで、ツイーターの搭載により40kHzの高域再生が可能。3Wのフルレンジと2.5Wのツイーターを組み合わせた5.5W+5.5Wのシステムで、配置を工夫しよりダイレクトな再生音を実現した。

    また、スマートフォン用アプリ「Sound Space Optimizer」を使えば、ハイレゾ再生対応の「HiGrand Music Player」の操作が可能なほか、PCの正面にいなくても、スマートフォンのマイクで距離などを特定し、ステレオの音量差などを補正して最適な再生を行なうといった機能が利用できるという。

     そのほか、おもな仕様は以下の通り。
    モデル DA770/KAシリーズ DA370/KAシリーズ DA350/KAW
    OS Windows 10 Home
    画面 23.8型フルHD IPS液晶
    CPU Core i7-8550U(4コア/8スレッド、1.8GHz) Celeron 3865U(2コア/2スレッド、1.8GHz)
    メモリ DDR4-2400 8GB DDR4-2133 4GB
    ストレージ 3TB HDD 1TB HDD
    光学ドライブ BDXL DVDスーパーマルチ
    ネットワーク IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.1、Gigabit Ethernet
    TVチューナ 地上デジタル/BS/110度CSデジタル放送アンテナ入力端子、miniB-CASカードスロット(DA770はダブルチューナ) -
    USBポート USB 3.1×2、USB 3.0×3 USB 3.0×3、USB 2.0×2
    その他インターフェイス 92万画素Webカメラ、SDXC対応カードリーダ、マイク、ステレオスピーカ-、音声入出力
    付属ソフト Microsoft Office Home & Business 2016 Microsoft Office Personal 2016
    サイズ(幅×奥行き×高さ) 543×194×415~452mm 543×165~245×383~433mm
    重量 約8.8kg 約8.1kg
    本体色 ダークシルバー/メタルレッド/ホワイトシルバー
    発売日 1月中旬
    税別店頭予想価格 229,800円前後 159,800円前後 149,800円前後
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1101162.html

    引用元: ・【PC】NEC PC、ハイレゾ認証スピーカー搭載の23.8型液晶一体型PC

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1516108718/ 【NEC LAVIE DA770/KA、ハイレゾ認証スピーカー搭載の23.8型液晶一体型PC!】の続きを読む

    TB


    278: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/12/28(木) 07:27:23.56 ID:gyxEkIdp
    これからの時代はネットワークトラポを用いたオーディオに弥が上にもなっていくだろうな。
    そこへ来て「うちはネットワークトラポは作りません。
    ヴァージョンアップの作業やら面倒だし勉強したくありません。
    そういうのはdelaやfidataさんにお任せしてうちはSACDプレーヤーだけ出してればいいんです。」

    こんなことが言ってられる時代も遅かれ早かれ終わるかもしれんね。


    引用元: ・アキュフェーズ/Accuphaseについて語ろう Part89

    http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1512486442/ 【Accuphase 2018年に期待する新製品は?ネットワークプレーヤー?】の続きを読む

    TB
    1: ノチラ ★ 2017/12/27(水) 18:35:32.52 ID:CAP_USER
     株式会社ドスパラは、2018年初売りセールをドスパラ秋葉原本店(東京都千代田区外神田3-11-2 ロックビル1/2F)にて1月1日より開始する。

     2018年にちなみ、スティックPC(DG-STK3)が入った福袋を税別2,018円で、限定100個用意。そのほか、特価品の販売やスタンプラリー、甘酒の配布などを実施する。整理券配布は9時30分、販売開始は12時から。

     また、ドスパラ仙台店(宮城県仙台市宮城野区榴岡3-2-1 あるびす・ビル貳番館 2F)でも、1月2日~4日の期間中初売りを開催。先代の地域風習に合わせた、「普段ではありえない特価品」を多数用意するとしている。
    https://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1099/201/1_l.jpg
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1099201.html

    DG-STK3のスペック
    OS:Windows 10 Home
    CPU:Atom Z3735F
    RAM:2GB
    ROM:32GB eMMc
    ポート:microSDカードスロット、microUSB(周辺機器用)、microUSB(電源供給用)、USB
    通信機能:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth4.0
    サイズ:112 x 36 x 11.5mm / 42g

    引用元: ・【PC】ドスパラ、スティックPC入り福袋を税別2,018円で販売

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1514367332/ 【DG-STK3 2018円スティックPC福袋!ドスパラ秋葉原本店にて!】の続きを読む

    TB
    no title


    さまざまなオーディオ機器のUSB端子に差し込むことで音質向上が図れるというパナソニックのUSBアクセサリー・SH-UPX01。2chでも取り上げられ、「数億年エージングされた素材を採用」といったいかにもな謳い文句、約3万円という価格も相まって、オーディオにあまり興味のない人からは怪しい目で見られることが多いアイテムです。

    しかし、「ポタフェス2017 WINTER」にパナソニックは本機を展示。試聴機が用意され、実際にその効果を体験することができるようにしていました。ポータブルオーディオにも活用可能と自信を見せています。今回、さらに驚くのは、「予想を上回る反響があり、生産が追いついておらず、現在注文をいただいたものは3ヶ月待ちといった状況のため、鋭意生産を行っている」と発表したこと。

    どれくらいの売れ行き予想で、どれだけ上回っていたかはわからないので、何とも言えないですが…。 【パナソニック SH-UPX01 謎の?音質向上USBアクセサリー、大反響で3ヶ月待ち!】の続きを読む

    このページのトップヘ