音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: PCオーディオ

    DLNAが解散、「使命を達成した」。SpireSpark社が認証業務を継承  2017年02月21日

    Cambridge Audio Azur 851N 多機能なネットワークプレーヤー!  2017年02月18日

    GPD Pocket 7インチ 480gの超ミニノートPC Indiegogoに399ドルで登場!  2017年02月17日

    ドスパラ Diginnos Stick DG-STK4D Atom x5-Z8550搭載のスティックPC!  2017年02月05日

    Pioneer BDR-S11J-X 世界初のUltra HD Blu-ray対応のPC用BDドライブ!  2017年01月25日

    1: 海江田三郎 ★ 2017/02/21(火) 09:49:38.54 ID:CAP_USER
    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1044957.html

     ホームネットワークにおいて、異なるメーカー、機器間でのオーディオ、ビデオ等の相互互換性確保のために
    運用されてきた「DLNA」。そのDLNA認証を運営していたDigital Living Network Allianceが1月5日に解散を発表した。 13年にわたり、2万5,000種類、40億台のデバイスを認証した。

    「DLNAはミッションを完了した」として、組織を解散し、今後はDLNAガイドライン(規格)のアップデートも行なわれない。 非営利の事業者団体としてのDLNAの活動は終了するが、DLNA認定やテストなどの機能は、 2月1日からSpireSpark Internationalが継承する。同社は、DLNAのエグゼクティブにより、 米国ポートランドで創業。新たな料金体系のもと、DRMやHTML5を含むDLNAの認証作業を行なう。

     多くのDLNA機器を手掛けてきたデジオンによれば、「既存のDLNAガイドラインは一般公開されており、 テストツールや認証についても SpireSpark Internationalが引き継いでいる。既存のガイドラインや認証手順などは変わらず 、弊社製品に関して影響はない」としている。

    引用元: ・【規格】「DLNA」解散。13年で40億台の音・映像のホームネットワーク相互接続を認定

    http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1487638178/ 【DLNAが解散、「使命を達成した」。SpireSpark社が認証業務を継承】の続きを読む



    ナスペックは、イギリス・Cambridge AudioのUSB-DAC/プリアンプ機能搭載ネットワークオーディオプレーヤー「Azur 851N」を2月20日発売。オープン価格で実売23万円程度。
    【Cambridge Audio Azur 851N 多機能なネットワークプレーヤー!】の続きを読む

    gpd-pocket-indiegogo
    1月の発表以来多くの注目を集めていた中国GPDによる、Windows 10/Ubuntu対応のミニノート「GPD Pocket」がIndiegogoに2月15日に登場しました。わずか1日で目標額20万ドルの2倍を達成したという超人気です。

    ビジネス利用を想定した7型液晶フルHDのフルキーボードマシンで、トラックポイントを搭載。さらにWindows 10 HomeのほかUbuntuもサポート予定。

    プロセッサーにはIntel Atom x7-Z8750(Cherry Trail)を使用。RAM8GB、内蔵128GB eMMC、11ac対応、そして7000mAhの大容量バッテリー(12時間動作)を搭載しながら重量は480g。マグネシウム合金のボディも魅力。USB Type-A端子も実装。micro HDMIを通してディスプレイに出力可能(4K対応)。

    399ドルの出資でWindows or Ubuntuを搭載した「GPD Pocket」、409ドルの出資ならば、それにType-C ハブが追加されます。セットのUSB Type-Cハブには、USB 2.0ポート、Micro USBポート、Micro SDカードスロット、SDカードスロットが付いています。

    https://www.indiegogo.com/projects/gpd-pocket-7-0-umpc-laptop-ubuntu-or-win-10-os-laptop--2#/

    これだけ小さくて軽いと、ノートPC自体を持ち運んで、PC接続のみに対応のUSB-DAC/ヘッドホンアンプと組み合わせて高品位なポータブルオーディオに活用するのに役立つのではないでしょうか。

    同社はすでに、さらに小型のパームトップPC・GPD WINも発売していましたが、性能、拡張性を考えると本機のようがより普通のPCの小型機として魅力があります。

    屋外で高品位なポータブルオーディオの道具として、DAP以外の選択肢としての可能性を広げてくれそうです。


    【GPD Pocket 7インチ 480gの超ミニノートPC Indiegogoに399ドルで登場!】の続きを読む




    ドスパラは、無線LANアンテナを筐体外部に装備したスティックPC「Diginnos Stick DG-STK4D」を発売した。税別直販価格は19,980円。

    すでに発売済みのDG-STK4に最新ステッピングのAtom x5-Z8550(1.44GHz、ビデオ機能内蔵)を実装。CPUの最大クロックとGPU性能が向上したスペック強化版となっている。


    主な仕様は、メモリがDDR3L 4GB、32GB eMMC、OSはWindows 10 Home。インターフェイスは、USB 3.0×2、Micro USB(給電用)、IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.0、HDMIを装備。


    本体サイズは約123×59×22mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約95g。付属品としてHDMI延長ケーブルとUSB AC変換アダプタを同梱する。


    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1042129.html


    http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime/2/598/6620/0/



    【ドスパラ Diginnos Stick DG-STK4D Atom x5-Z8550搭載のスティックPC!】の続きを読む

    Pioneer_BDR-S11J-X
    パイオニアは、世界初のUltra HD Blu-ray対応のPC用BDドライブ「BDR-S11J-BK」と「BDR-S11J-X」を2月下旬より発売。実売価格はスタンダードモデル「BDR-S11J-BK」が22,000円前後、オーディオ仕様の上位モデル「BDR-S11J-X」が35,000円前後。 【Pioneer BDR-S11J-X 世界初のUltra HD Blu-ray対応のPC用BDドライブ!】の続きを読む

    このページのトップヘ