音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: PCオーディオ

    【悲報】SONY “高音質microSDカード”SR-64HXAに音飛びなどの不具合!無償交換へ!  2015年10月01日

    ESOTERIC N-05 DSD 5.6MHzやPCM 384kHz/24bit対応ネットワークプレーヤー!  2015年09月30日

    容量大きくても高音質で曲を入れるor少々音質悪くても多く曲を入れる お前らどっち?  2015年09月20日

    SONY CMT-SX7 聞こえない音が大音圧で出る不具合がアップデートで使用可能に  2015年07月30日

    SONY CMT-SX7 聴こえない音が大音量で出る不具合 【これぞソニーの欺術 】  2015年07月23日


    ソニーは、高音質を謳うmicroSDXCメモリーカード「SR-64HXA」の一部製品において、「ファイルの追加・ファイルの削除・フォーマットができない」「ウォークマンなどの再生機器での使用中に音飛びが発生する」などの場合があることが判明したとして、対象製品の無償交換を実施すると発表しました。

    無償交換の対象となる製造番号は「11544503」または「12294505」で、メディア裏面にレーザー印字されている。3段ある中の中央の行の数字が製造番号となります。また対象製品には、メディアの表面に「for Premium Sound 64GB micro SD XC」と記載されています。

    無償交換期間は2016年9月30日まで。交換の申し込みは下記電話番号へご連絡を。

    【問い合わせ先】
    ソニーメディア窓口
    TEL/0120-570-870
    受付時間:9:00〜18:00(月〜金)/9:00〜17:00(土・日・祝日)
    *年末年始を除く

    アマゾンでのレビューやPC専門誌でもネタとしてしか扱われないながらも、一部の?オーディオ愛好家からは支持を受けていた“高音質microSDカード”にまさかの不具合。もはやアマゾンのレビューページがどうなってしまうのか、想像もつきません!ハイレゾを普及させたいというソニーにとっても手痛い不具合になりそうです。

    1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2015/10/01(木) 16:42:30.46 ID:zralSoNa0.net

    引用元: ・【速報】ソニー、音質にこだわったSDカードに音飛びなどの不具合

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1443685350/ 【【悲報】SONY “高音質microSDカード”SR-64HXAに音飛びなどの不具合!無償交換へ!】の続きを読む

    ESO_N-05
    2015東京インターナショナルオーディオショウにおいて、エソテリックは、ネットワークプレーヤー「N-05」を発表しました。予価55万円(税抜)で12月発売予定。

    ネットワークでDSD 5.6MHzやPCM 384kHz/24bitなどのネイティブ再生に対応。対応フォーマットはDSF/DSDIFF/FLAC/ALAC/WAV/AIFF/MP3/AAC。ネットワーク機能はOpenHomeプロトコルに対応。

    D/A変換やクロック、アナログ回路などにハイエンド機・Gradiosoシリーズで培った最新技術を投入したというネットワークプレーヤー。

    USB入力も装備。USB入力はDSD 11.2MHzにも対応。そのほかDSD 2.8MHzやPCM 192kHz/24bitのハイレゾに対応したデジタル入力を2系統(同軸、光)備え、ネットワークプレーヤーとしてだけでなく、USB-DAC/単体DACとしても使用可能。

    DACチップには旭化成エレクトロニクス社製ハイグレード32bitDAC「AK4490」を採用。チャンネルごとに2回路を組み合わせたパラレル(並列)/ディファレンシャル(差動)出力として使用。D/Aコンバーター部とアナログ出力回路部を、完全デュアル・モノ構成とし、高いチャンネル・セパレーションを実現し、定位感と奥行き感の高度な再現に寄与します。

    安定化電源部に500,000μFのEDLC(スーパーキャパシター、Electric Double-layer Capacitor、電気二重層コンデンサー)を搭載。「32bit D/Aプロセッシング」も採用。32bitDACデバイスを複数個組み合わせたプロセッシング・アルゴリズムによって処理を行います。DSD信号はダイレクト処理をする一方、、PCM系の信号では32bitのDACチップを複数個組み合わせ、34bitの解像度にしてからD/Aプロセッシングする回路です。

    そのほか、電流伝送強化型出力バッファー回路「ESOTERIC-HCLD Type2」を搭載。HCLDは“ハイ・カレント・ライン・ドライバー”の頭文字。オペアンプとトランジスターを組み合わせた強力なハイブリッド・ディスクリート回路。チャンネルあたり2回路搭載し、バランス出力の場合はディファレンシャル=差動で、RCA出力の場合はパラレル=並列で出力させるものです。

    さらに、水晶振動子メーカー大手と共同開発した大型のVCXO高精度クロック(±0.5ppm)、クロックシンク機能を搭載するなど、エソテリックならではの技術と、高級ハイエンド機的な内容を豊富に盛り込んでいます。

    各種操作用の専用アプリ「ESOTERIC Sound Stream」を無償提供。見やすいGUIで音楽再生操作ができ、アルバムのアートワーク表示、楽曲のタグ表示なども可能。iPad用から提供を始め、iPhone用およびAndroid用も順次公開する予定。また、今後、アプリのアップデートによって各種ストリーミングサービスにも対応予定としています。

    本機は基本的に、USB-DAC機能搭載のSACDプレーヤー・K-05XのDAC/アナログ部をネットワークプレーヤーに仕上げたようなモデルのようです。ですから、K-05Xと多くの共通部分があります。SACDも聴きたいならK-05Xもいいかもしれません。

    ティアック/エソテリックは、TEACブランドのUSB-DAC、UD-503で不具合、ネットワークプレーヤーN-503が発売延期になるなど、高機能なUSB-DAC/ネットワークオーディオプレーヤーを擁しながら、操作上の不具合などもあり、いまひとつ、頑張って欲しいところですので、本機も急がないで、しっかり動作できる状態で販売して欲しいものですね。

    引用元: ・【VRDS】TEAC ESOTERIC総合スレ 12【NEO】

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1422120618/ 【ESOTERIC N-05 DSD 5.6MHzやPCM 384kHz/24bit対応ネットワークプレーヤー!】の続きを読む


    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/30(日) 21:52:41.345 ID:PHCNioJw0.net
    お前らどっち?

    引用元: ・多少容量大きくても高音質で曲を入れるor多く曲を入れるなら少々音質悪くても可

    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1440939161/ 【容量大きくても高音質で曲を入れるor少々音質悪くても多く曲を入れる お前らどっち?】の続きを読む


    ソニーは、不具合が発生する可能性があるとして、7月23日に使用中止を呼びかけていたハイレゾ/LDAC対応ミニコンポ「CMT-SX7」について、対応の準備が整い、本日より提供を開始したソフトウェアのアップデートで使用可能になると発表。

    2回に分けてアップデートを行う。本日から提供開始する1回目では、トゥイーターが破損するなどの不具合を回避するためにソフトウェアを修正する。

    このアップデートを適用すると「BASS」「TREBLE」機能が使えなくなるが、8月中旬を予定している2回目のアップデートで音質調整用の「BASS」「TREBLE」機能を使用可能にする。

    なお、アップデート方法はインターネットを利用してユーザー自身が行う方法、ソニーから送られてきたUSBメモリーを使ってユーザーがアップデートを行う方法、引き取り修理や修理窓口への持ち込みでアップデートする方法の、3つの方法が用意されている。

    http://www.phileweb.com/news/d-av/201507/30/37152.html

    引用元: ・ミニコンポ総合スレッド Part13

    http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/av/1437638310/ 【SONY CMT-SX7 聞こえない音が大音圧で出る不具合がアップデートで使用可能に】の続きを読む

    1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2015/07/23(木) 19:27:41.76 ID:pzoUp6rn0.net
    ソニーのコンポ「CMT-SX7」、聴こえない音が大音量で出る不具合。ツイータ破損も
    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150723_713092.html

    引用元: ・ソニーのコンポ「CMT-SX7」、聴こえない音が大音量で出る不具合

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1437647261/
    2: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2015/07/23(木) 19:28:18.06 ID:pzoUp6rn0.net
     ソニーは、7月11日に発売したハイレゾ対応CDコンポ「CMT-SX7」において、 人に聴こえない高い周波数の信号が大音量で流れたり、 スピーカーのツイータ部が高温になって破損するといった不具合があると発表した。 ユーザーに対し使用を中止するよう呼びかけており、対策方法を2週間以内にサイトで案内する予定。

    4: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2015/07/23(木) 19:28:49.25 ID:pzoUp6rn0.net
    【SONY CMT-SX7 聴こえない音が大音量で出る不具合 【これぞソニーの欺術 】】の続きを読む

    このページのトップヘ