音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: PCオーディオ

    ドスパラのSSD「Z1」シリーズはRITEK製。リマーク品問題に関して回答  2018年08月17日

    NW-WM1Z/WM1AにUSB-DAC/Bluetoothレシーバー機能追加へ!  2018年08月11日

    バッファロー新Wi-Fi「AirStation connect」 家中で4K動画がスムーズに!  2018年08月07日

    ドスパラオリジナルSSD DP-SSD480AZ1 (480GB)が税込み8980円と破格の安さ!  2018年08月05日

    Marantz NA6006 約7.5万円のNWP、NA6005後継機!比較しての違いは?  2018年08月03日

    TB

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [SK] 2018/08/15(水) 23:04:31.66 ID:l8+aWejH0 BE:323057825-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif
    ドスパラは、8月15日(水)に同社オリジナルのSSD「Z1」シリーズ3モデルについての「お知らせ」を発表した。

     今回のお知らせは、Z1シリーズの製造委託先であるRITEKの発表を受けて出されたもので、
    RITEKは「生産工程において、Micron製NANDに生産地域識別のために「SG」などの刻印をし、
    その上にメーカーロゴの刻印を実施後、SSDを生産し、出荷を行った」
    というコメントを同社Webサイト上に掲載している。

     これを受けてドスパラは、
    「当該製品の品質や性能に関しては問題は無い」
    「第三者機関に依頼して、更に検証を進めている」と発表している。

     Z1シリーズは8月3日(金)に発売された2.5インチSATA-SSD。
    発売後にネット上で、搭載されているNAND型フラッシュメモリがリマーク品ではないかという指摘が出ていた。

    ドスパラオリジナルSSD「Z1」はRITEK製、リマーク品問題に関して回答
    https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1138177.html
    no title


    リマーク
    リマークは、製品に記された刻印を不正に変更して、
    安価な物を高価な物に見せかけて販売する不正行為(悪徳商法)をさす。
    この行為によって売買される物品を「リマーク品」と呼ぶ。

    引用元: ・ドスパラのSSDリマーク問題「品質や性能に問題はない」

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1534341871/ 【ドスパラのSSD「Z1」シリーズはRITEK製。リマーク品問題に関して回答】の続きを読む

    TB

    soft-updateNW-WM1

    香港で発表されたソニーの超弩級ポータブルオーディオプレーヤー・DMP-Z1の話題の影に隠れてしまった感もある、現行ウォークマンの最上位NW-WM1Z/WM1Aですが、ついででもないでしょうが、ファームウェアのアップデート情報も明らかにされました。

    2018年秋をめどに、NW-WM1Z/WM1Aに待望のUSB-DAC機能が追加。またNW-WM1Z/WM1A/ZX300の3機種を対象に、Bluetoothレシーバー機能と、アナログレコードの音をシミュレートするという「Vinyl Processor」機能が追加される予定としています。

    これはありがたいと思う人は多い内容。NW-WM1シリーズのこともソニーはちゃんと考えてくれているようです。

    【NW-WM1Z/WM1AにUSB-DAC/Bluetoothレシーバー機能追加へ!】の続きを読む

    TB
    1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [ヌコ] 2018/08/06(月) 22:27:17.72 ID:ziSUXk5R0● BE:324064431-2BP(2000)
     
     バッファローは、家庭用Wi-Fi製品の新ブランド「AirStation connect」を発表した。「connect」は、Wi-Fiルータ(親機)と専用中継機が相互につながり、家中すみずみまでWi-Fiネットワークが広がる「メッシュネットワーク」対応製品ブランドとして展開する。

     connectブランドの第1弾製品は、発売中の無線LANルータ「WTR-M2133HPシリーズ」と、専用中継機「WEM-1266」、親機1台と専用中継機2台構成のスターターキット「WTR-M2133HP/E2S」。
    WTR-M2133HPシリーズは、8月2日より提供のファームウェア ver.2.80の適用によりメッシュネットワークに対応、WEM-1266が利用可能となる。「WEM-1266」と「WTR-M2133HP/E2S」8月3日より、順次販売を開始する。

     メッシュネットワークは、親機と専用中継機同士が互いに通信しあい、網目(メッシュ)状にネットワークを構築するWi-Fiの仕組み。大きな家などでも、すみずみまで快適なWi-Fi環境の提供を可能とする。

     connectシリーズでは、バッファローのこだわりの「独自メッシュ機能」が高効率なネットワーク構築を実現。
    どの経路をたどれば一番速く効率よくデータが送れるか、測定による複数の通信経路パターンをもとに、電波を家のすみずみまでより速く届けられる最適なバンドを自動選択する独自のアルゴリズムを開発。
    中継先でも速度が落ちにくく、離れた部屋の機器でも高画質な動画再生をストレスなく楽しめるという。

     そのため「家中で4K動画がスムーズ」な環境を実現できるという。

     WTR-M2133HPの最大転送速度はIEEE 802.11acで866Mbps、11nで400Mbps、11a/gで54Mbps、11bで11Mbps。LAN端子は最大1,000Mbpsのポート×3を搭載。
    USB 3.0端子も備えている。最大消費電力は18.2W。外形寸法は231×70×231mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約970g。


    no title

    https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1136/631/bu3_o.jpg
    https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1136/631/bu5_o.jpg
    https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1136/631/bu6_o.jpg
    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1136631.html

    引用元: ・【画像】無線ルーターの覇権きたか!? 見るからに電波強そうなルーターがバッファローから発売

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1533562037/ 【バッファロー新Wi-Fi「AirStation connect」 家中で4K動画がスムーズに!】の続きを読む

    TB
    1: 田杉山脈 ★ 2018/08/04(土) 17:27:38.00 ID:CAP_USER
     ドスパラ秋葉原本店では同社オリジナルの2.5インチSSD「Z1」シリーズが売り出されている。480GBモデルが税込み8980円、240GBモデルが同5580円、120GBモデルが同3480円と、週末特価の目玉クラスの安さを実現している。
    no title


    パッケージにプリントされているようにコストパフォーマンスを重視したシリーズで、3モデルともシーケンシャルリードは最大520MB/s、同ライトは最大420MB/s。メーカー保証は3年だ。ラインアップには960GBモデルもあり、8月末に入荷する予定だという。

     同店は「TLC NANDを使った割安なモデルです。攻めた価格設定だと思うので、たくさん売れてくれればいいですね。在庫は潤沢にあります」と力強く話していた。

    http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1808/04/news017.html

    引用元: ・【PC】ドスパラのオリジナルSSDが480GB税込み8980円でデビュー!

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1533371258/ 【ドスパラオリジナルSSD DP-SSD480AZ1 (480GB)が税込み8980円と破格の安さ!】の続きを読む

    TB


    マランツは、ネットワークオーディオプレーヤー・エントリーモデル「NA6006」を発表。8月中旬より発売。価格は75,000円。カラーはゴールド。「NA6005」(68,000円)の後継機。本体サイズは440(幅)×106(高さ)×371(奥行)mm(ロッドアンテナを寝かせた場合)。重量は6.6kg。

    マランツではネットワークオーディオプレーヤーのラインナップとして、13万円の「ND8006」を展開。「NA6006」はその下位モデルとなりますが、NA8006に搭載しているCDプレーヤーやUSB DAC機能などを省き、機能を絞り込む事で、音質では、上位機のND8006に迫るクオリティを実現しているとしています。


    【Marantz NA6006 約7.5万円のNWP、NA6005後継機!比較しての違いは?】の続きを読む

    このページのトップヘ