音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: 新製品

    audio-technica ATH-ADX5000 新フラグシップヘッドホンか?ウイングサポートが…  2017年08月15日

    SONY MUC-S12NB1 など低価格な4.4mmバランスヘッドホンケーブル!?  

    ULTRASONE Go Bluetooth ほか発売日9月16日に決定!  

    SONY WF-1000X 完全ワイヤレスイヤホン新機種に期待!秋まで焦らず待て!  2017年08月14日

    オンキヨー けものフレンズコラボイヤホン!一般の反応は?  

    TB
    例年、8月に行われている香港AVショウにおいて、オーディオテクニカは日本未発表の高級ヘッドホン・ATH-ADX5000を参考出展しました。

    オーバーイヤー開放型機で価格は2000ドル。58mm径の新開発ドライバーを搭載したダイナミック型。マグネシウムフレームを採用。A2DCコネクターによるリケーブルに対応。そして、バランス接続にも対応しているようです。

    国内メーカーによる高級ヘッドホンがいくつも出ている中、オーディオテクニカは意外なほど静かでしたが、やっと?出してくれそうです。これまでの開放型フラグシップ・ATH-AD2000Xの上級機にして同社現行フラグシップのクラスになります。

    ただ、驚くことに、オーディオテクニカのヘッドホンの象徴とも言える3Dウイングサポートではない、新たな装着方式に代わっているように見えます。

    熱心なオーディオテクニカ愛好家の皆さんは音よりもそこが気になって仕方がない様子。日本での正式発表が待たれます。 【audio-technica ATH-ADX5000 新フラグシップヘッドホンか?ウイングサポートが…】の続きを読む

    TB

    ソニーは従来よりも低価格化した、4.4mmバランスヘッドホンケーブル2機種を7月15日に発売。同社イヤホンのXBAシリーズ向けMMCX端子搭載「MUC-M12NB1」と、ヘッドホンのMDR-1A/100A向けの3.5mm 4極端子搭載「MUC-S12NB1」で、オープン価格で実売予想価格はいずれも14,000円前後。

    【SONY MUC-S12NB1 など低価格な4.4mmバランスヘッドホンケーブル!?】の続きを読む

    TB

    タイムロードは、同社が取り扱うULTRASONEのBluetoothヘッドホン「Go Bluetooth」と、PerformanceシリーズのヘッドホンをBluetooth化するアダプター「SIRIUS」の発売日が、9月16日に決定したと発表しました。

    オープン価格でどちらも予想実売価格21,000円前後。この夏発売としてしていたものの発売日がはっきりした形です。

    【ULTRASONE Go Bluetooth ほか発売日9月16日に決定!】の続きを読む

    TB
    io-3451543-bg3

    引用元: ・【EARIN】完全ワイヤレスステレオイヤホンpart7【The Dash他】

    655: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/07/11(火) 03:19:25.21 ID:4NW336mD
    おぉぉぉぉついにソニーから出るのか

    バッテリー6時間
    10分の充電で1時間使用可能なクイック充電
    EXTRA BASS搭載

    専用のケーブルを繋ぐと電源不要で普通のカナルイヤホンとして使えるのも面白い

    日本の発売はいつになるんだろ

    【SONY WF-1000X 完全ワイヤレスイヤホン新機種に期待!秋まで焦らず待て!】の続きを読む

    TB
    すでにお伝え済みの「オンキヨー けものフレンズコラボイヤホン」ですが、遅ればせながらニュース速報板でも取り上げられましたので、専門板での反応の違いもあると思うので、再び取り上げました。
    【オンキヨー けものフレンズコラボイヤホン!一般の反応は?】の続きを読む

    このページのトップヘ