音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: 新製品

    hearable LAB flapFit FF-TW10 途切れにくく7時間持つ完全ワイヤレスイヤホン!  2018年04月24日

    SONY UBP-X700 発売!UBP-X800と比較しての違いは?  

    TRN 2BA+2DDの新作イヤホン! Falcon-c 隼パクリデザイン!?  2018年04月23日

    iFi Audio xDSD 「次世代ポータブルを再定義する」DAC内蔵ポタアン!  

    KZ ZS10 多孔DDと勾玉DDの2タイプあり!?比較しての違いは?  2018年04月22日

    TB


    S'NEXTは、新ブランド「hearable LAB」の国内総代理店として、完全ワイヤレスイヤホン「flapFit FF-TW10」を5月17日に発売。オープン価格で実売予想価格は12,800円前後(税込)。
    【hearable LAB flapFit FF-TW10 途切れにくく7時間持つ完全ワイヤレスイヤホン!】の続きを読む

    TB


    ソニーは、Dolby Vision方式のHDRにも対応したUltra HD Blu-rayプレーヤー「UBP-X700」を6月23日に発売。オープン価格で、実売予想価格は3万円前後。

    ソニーで初めてDolby Visionに対応したことが特徴のUHD BDプレーヤー。光学ドライブはソニーが開発した「Precision HDドライブ」で、UHD BDとBD、DVDビデオに加え、SACDやCDの再生にも対応。

    CES2018において発表していたモデルが国内正式発表された形です。
    SONY UBP-X700 同社初のドルビービジョン対応UHD BDプレーヤー!




    【SONY UBP-X700 発売!UBP-X800と比較しての違いは?】の続きを読む

    TB

    261: 名無しさん┃】【┃Dolby (ワッチョイWW fac6-GJnd) 2018/04/19(木) 17:46:16.06 ID:sd4WOonE0
    TRN新作はスペック一緒か
    2BA2DDね~
    V10でくっそ失敗こいてV20はチープすぎて買わなかったけど次のは買おうかね

    引用元: ・低価格でナイスな中華イヤホン Part61

    http://mevius.2ch.sc/test/read.cgi/av/1523952604/ 【TRN 2BA+2DDの新作イヤホン! Falcon-c 隼パクリデザイン!?】の続きを読む

    TB
    iFi Audio xDSD
    トップウイングサイバーサウンドグループは、英国・iFi AudioのDAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ「xDSD」を4月28日に発売。価格は54,000円。

    micro iDSDと同等のスペックを持ちながら、サイズはnano iDSDよりもさらに小さくなっているのが特徴の小型高性能機。外形寸法は95×66.5×19mm(縦×横×厚さ)、重量は 127g。マグネシウム・アルミニウム合金製。

    DSD512(24.6MHz DSD)およびPCM 768KHz&32Bitに対応。各種ハイレゾフォーマットに対応し、MQAにも対応。入力はUSBに加えて、192kHz/24bitまで対応の光/同軸デジタルを搭載。Bluetoothも内蔵し、コーデックはaptXおよびAACに対応。

    DACチップはバーブラウン・PCM1793。「Measure」と「Listen」の切り替え可能なデジタルフィルター機能も装備。

    ボリュームはビット落ちの発生しないアナログ・ボリュームを搭載(micro iDSDと同等内容であるなら、ギャングエラー、ガリなどの発生しない電子制御アッテネーター方式でしょう)。

    3.5mm S-バランス・ヘッドホン出力を搭載(疑似的なバランス回路で左右信号の分離を意識したもの?)。3D+Matrix、XBass+といったヘッドホン再生に最適化した独自回路も搭載。固定ライン出力にも切り替え可能。

    出力電圧は2.82V/500mW@16Ω、3.7V/270mW@50Ω、3.8V/48mW@300Ω、3.8V/24mW@600Ω以上。ライン出力も備え、レベルは2.1V@0dBFS(&0dB Volume)以上。出力インピーダンスは1Ω以下。

    2,200mAh/3.8Vのバッテリーを搭載。6から8時間の駆動が可能。

    この価格にして、十分な内容と言えましょう。CHORD Mojoの対抗機という人もいますが、それも頷ける印象です。Mojoに対するアドバンテージとしては、左右のセパレーションを向上させるという意味でのバランス接続に対応していることでしょう。

    ただ、本機には最近の同社製品で好評のiFi-Audioが単体で発売しているイヤホン用アクセサリー・iEMatchを内部に組み込んだ機能は搭載されていません。どうしたのでしょう。

    国内正式発表されたのは発売直前。ヘッドフォン祭りに展示するとは思っていましたが、いきなり発売するとは思っていませんでしたので驚きです。

    内容はいいのですが、イメージチェンジしたデザインに違和感を覚える人もいるようです…。

    【iFi Audio xDSD 「次世代ポータブルを再定義する」DAC内蔵ポタアン!】の続きを読む

    TB
    424: 名無しさん┃】【┃Dolby (ワッチョイW 0bb3-5anR) 2018/04/20(金) 23:40:09.46 ID:l8RXQtV/0
    あと、自分に届いたZS10はこれまでアップされた写真と比較してDDが違うんじゃないかと思う。
    no title


    引用元: ・低価格でナイスな中華イヤホン Part61

    http://mevius.2ch.sc/test/read.cgi/av/1523952604/ 【KZ ZS10 多孔DDと勾玉DDの2タイプあり!?比較しての違いは?】の続きを読む

    このページのトップヘ