音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: 新製品

    JBL LIVE FREE NC+TWS 11/27発売 ハイコスパな全部入りTWSイヤホン!  2020年12月01日

    DYNAUDIO Heritage Special 歴代モデルをリスペクトしたという限定ブックシェルフスピーカー!  

    YAMAHA TW-E3B 11/28発売!購入者などの感想は?  2020年11月30日

    beyerdynamic T1 / T5 3rd Generation 11/28発売!  2020年11月28日

    Shanling M8 高級Android DAP 11/27発売開始!  

    TB
    196: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワントンキン MM92-+OQd) 2020/11/24(火) 22:00:39.50 ID:X/SUGSNDM
    さて、どんな感じなんだろう


    1万円台で防水&ノイキャン!高コスパなJBLの完全ワイヤレスイヤホン
    https://www.goodspress.jp/news/337691/



    一通りの機能は揃ってる


    引用元: ・【Bluetooth】完全ワイヤレスステレオイヤホン【TWS・左右分離型】 part120

    http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1606043486/

    【JBL LIVE FREE NC+TWS 11/27発売 ハイコスパな全部入りTWSイヤホン!】の続きを読む

    TB
    Heritage Special


    DYNAUDIO JAPANは、世界2,500セット限定販売のブックシェルフ型スピーカー「Heritage Special」を2021年初頭より発売。価格はペアで850,000円(税込)。

    往年のスタイルを蘇らせたクラシックなデザインの筐体に、現時点での最新/最高の技術を注ぎ込んだという2way/バスレフ型モデル。

    【DYNAUDIO Heritage Special 歴代モデルをリスペクトしたという限定ブックシェルフスピーカー!】の続きを読む

    TB
    102: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワントンキン MM92-+OQd) 2020/11/24(火) 07:35:45.08 ID:YK+372JYM
    ソニー以外は出揃ったとして、

    これから年末の状況を予測


    アップルは不動として、

    BOSEは長らく品切れだったが、11月末から再出荷が開始
    強さを見せつけることになるだろう

    問題はソニー、BOSEの影響をどれだけ受けるのか、ここが未知数
    BOSE品切れだったけど、今後は直撃する


    オ一テクSQ1は好調そうなのでこのまま定番化しそう
    SQ1、A50T、E3Bあたりが中堅3つになるのかと

    ヤマハE3Bは値引きして、SQ1くらいの価格になってからが勝負
    前製品E3Aは想定外ヒットになったのは値引きして手頃な価格になってから
    強みは大手ブランド+aptX搭載+手頃価格という組み合わせ


    この1年くらい手頃価格の王者として君臨したA10T
    今後はどうなるのか、先を読みにくい
    新製品A7Tが出たのでA10Tは終売となるのか、それとも併売するのか
    ちょっとコストダウン攻めすぎのA7Tに、スタンダードな作りのA10Tの代わりは任せられるのか、ちょっと不安ある
    A10T併売するなら分散してランキングから両方ともランキングからは消えそう
    (JVC全体としてトータルシェアは増えるだろうけど)


    引用元: ・【Bluetooth】完全ワイヤレスステレオイヤホン【TWS・左右分離型】 part120

    http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1606043486/

    【YAMAHA TW-E3B 11/28発売!購入者などの感想は?】の続きを読む

    TB

    ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、beyerdynamic社製テスラテクノロジー搭載ヘッドホンのフラッグシップ次世代モデル『T1 3rd Generation』および『T5 3rd Generation』を販売開始いたします。

    ※参考価格は、ティアックストアにおける販売価格となります。
    品名型名メーカー希望小売価格参考価格※発売予定日
    開放型ヘッドホンT1 3rd Generationオープンプライス120,000円(税抜)2020年11月28日
    密閉型ヘッドホンT5 3rd Generationオープンプライス120,000円(税抜)2020年11月28日

    『T1 3rd Generation』および『T5 3rd Generation』は、"Holistic Design" (=全体的、完全体のデザイン)というコンセプトを基に、T1およびT5の音響特性に関わる全てのパーツおよび、素材の見直しが行われました。

    その結果、エレガントな見た目だけでなく、強化されたサウンドパフォーマンスや、耐久性の向上など、総合的に考え抜かれたラグジュアリーな使い心地を実現しました。

    【主な特長】
  •          テスラテクノロジーを搭載
         改良された高音質かつニュートラルなサウンドパフォーマンス
    • 広々とした音場表現を実現する開放型 (T1 3rd Generation)
    • より秘密な再生力を高めた密閉型 (T5 3rd Generation)
    • ポータブルデバイスに合わせた32Ω使用
    • 細部までこだわった高品位なパーツを採用
    • 交換可能なイヤーパットによる快適な装着感
      (T1 3rd Generationはソフトベロア、T5 3rd Generationはレザーレットを採用)
    • ケーブル着脱構造によりバランスケーブルを簡単に取り換え可能
    • OCC 7N銅を採用した繊布被覆着脱式両出しケーブル付属
    • ドイツ工場にてハンドメイドによる生産
    【beyerdynamic T1 / T5 3rd Generation 11/28発売!】の続きを読む

    TB
    394: 名無しさん@お腹いっぱい。 (アウアウエー Sa3a-zw31) 2020/11/20(金) 18:08:50.57 ID:VlHU3JJ2a
    M8なんて端子ひとつにまとめて、スペース削ってんだからな。
    バッテリー交換式にして欲しかった。
    プリメインアンプに18万出すのは高いと思わないけど
    バッテリーがへたったらサヨウナラのDAPに18万は投資できんわ。


    引用元: ・【高品質中華DAP】Shanling Hiby等 part10【Hi-res】

    http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1602766218/

    【Shanling M8 高級Android DAP 11/27発売開始!】の続きを読む

    このページのトップヘ