音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: news

    EU&中国「おいApple、Lightning端子使うのやめろ!USB-Cで統一するぞ!」  2022年01月15日

    Spotify HiFi ロスレス配信計画継続も開始時期は明らかにせず  2022年01月13日

    【悲報】「BALMUDA Phone」販売停止、技適に確認すべき事項発生  2022年01月11日

    Googleを特許侵害で訴えたSonosが勝訴。どうなるGoogle Home / Nest?  2022年01月10日

    ソニー(利益1兆円) 東芝(利益1000億円)。差は約10倍、どこで差がついたのか...  2022年01月09日

    TB


    1: 風吹けば名無し 2022/01/13(木) 14:16:26.94 ID:3VemnZHx0
    Lightning端子が不利に!?中国の関係機関が外部接続端子の規格統一推進へ

    台湾メディア経済日報が、中華人民共和国工業情報化部が、スマートフォンなどにおける外部接続端子の規格統一を推進することを決定したと報じました。

    欧州委員会は、USB-C端子への規格統一に関する法案を提出しています。

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/21491873/


    引用元: ・【悲報】EU&中国「おいApple、Lightning端子使うのやめろ!USB-Cで統一するぞ!」

    https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1642050986/ 【EU&中国「おいApple、Lightning端子使うのやめろ!USB-Cで統一するぞ!」】の続きを読む

    TB
    Spotifyは、ロスレス音質のストリーミングサービス「Spotify HiFi」の提供開始が遅れている現状のなか(2021年後半にも開始としていました)、Spotify HiFiについて、将来的に提供予定であるとしながらも、詳細については、現時点で発表できないとしています。




    【Spotify HiFi ロスレス配信計画継続も開始時期は明らかにせず】の続きを読む

    TB
    20211116132837_115_
    1: サイベリアン(愛知県) [US] 2022/01/08(土) 19:07:40.58 ID:ICJqeFrD0● BE:508074403-2BP(6000)
    sssp://img.5ch.net/ico/u_mosa.gif
    BALMUDA Phone、まさかの販売停止。展示機「電源オフ」も通達、原因は技適か
    https://smhn.info/202201-balmuda-has-not-been-certified-for-technical-conformity-so-balmuda-phone-has-been-discontinued

    複数のSoftBank販売店がスマートフォン「BALMUDA Phone(バルミューダフォン)」の販売を停止していることがわかりました。弊誌ライターが都内販売店にて確認しました。

    弊誌への情報提供者によると、技適認証について確認中のため販売停止とのこと。販売現場での展示デモ機(ホットモック)も電源を切るよう通達を受けているといいます。

    既にオンラインでは販売受付を停止済みとのこと。確認してみると「在庫なし」との表記になっています。

    既に販売済みの顧客には端末利用に影響はないと説明しているとのこと。このため、電波法に基づく技術基準適合証明ではなく電気通信事業法に基づく技術基準適合認定に問題が発見された可能性がありそうです。

    本件についてSoftBank広報部に確認中であり、返答があれば追記します。

    BALMUDA Phoneは京セラ株式会社が製造と電波認証申請を担当しています。

    引用元: ・【悲報】バルミューダフォン販売停止 [508074403]

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1641636460/ 【【悲報】「BALMUDA Phone」販売停止、技適に確認すべき事項発生】の続きを読む

    TB


    米国際貿易委員会(ITC)は1月6日、Sonosがスマートスピーカー関連の特許侵害でGoogleを訴えていた件について、Sonos側の主張を認めGoogleが特許を侵害しているとの判決を下しました。

    この判決により、中国で製造しており、特許侵害が指摘されているNestシリーズやChromecast、Pixelなどを米国内に輸入・販売ができなくなります。

    今後、Googleはスマートスピーカーから、スピーカーグループの一括音量調整機能、スマートフォンの音量ボタンを利用したスピーカーグループの音量調整機能を削除して販売を継続する構え。

    しかし、認められた特許侵害の中には、スピーカーのステレオペアリングも含まれており、スマートスピーカーをステレオスピーカーとして使えないのであれば、オーディオ機器としての価値が大幅に損なわれることは避けられません。

    Googleは、Sonosに正当なロイヤリティを支払うのか、判決を不服として最高裁判所に上告するのか、判断が迫られます。
    【Googleを特許侵害で訴えたSonosが勝訴。どうなるGoogle Home / Nest?】の続きを読む

    TB

    1: 猫又(SB-iPhone) [US] 2022/01/07(金) 12:27:15.75 ID:DNxR7TjK0● BE:598966228-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    利益1兆円ソニーと崖っぷちの東芝。何が明暗を分けたのか

     ソニーが大復活を遂げました。2021年3月期は前期比15.0%増の9700億円の営業利益を計上しましたが、2022年3月期は、さらに9%増となる1兆円での着地を見込んでいます。営業利益1兆円は長いソニーの歴史の中で過去最高です。売上高も10%の伸びを見込んでおり、巨大企業の驚くべき快進撃が始まりました。


     一方で、日本の電機メーカーとしてソニーとしのぎを削った東芝が冴えません。2021年3月期の営業利益は前期比20%減の1044億円となりました。東芝は組織を3分割するという苦渋の決断をしましたが、一部のファンドが快く思っておらず、再建プランすらも暗礁に乗り上げる可能性があります。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4f4fce4d58522ce4f16c867b7742a12827043e38


    引用元: ・【悲報】ソニー(利益1兆円) 東芝(利益1000億円)。差は約10倍、どこで差がついたのか... [598966228]

    https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1641526035/

    【ソニー(利益1兆円) 東芝(利益1000億円)。差は約10倍、どこで差がついたのか...】の続きを読む

    このページのトップヘ