音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: news

    EU「スマホ充電器の端子はUSB Type-Cで統一」へ Lightningは事実上排除  2021年09月27日

    Amazon タイムセール祭りが、9月25日から開催!旧型「Fire TV Stick 4K」も対象  2021年09月20日

    Nintendo SwitchがBluetoothイヤホンやヘッドホンにアップデートで対応  2021年09月15日

    JASRAC「パブリックドメインになってたガーシュウィンの曲やけど、来年1月から金もらうで」3  2021年09月10日

    オンキヨー、家庭向けAV事業をVOXX・シャープに譲渡完了  2021年09月09日

    TB
    1: 田杉山脈 ★ 2021/09/23(木) 22:12:53.49 ID:CAP_USER
    欧州連合(EU)の欧州委員会は23日、域内で販売されるスマートフォンなどの充電機器の端子を「USBタイプC」に統一することを盛り込んだ法案を公表した。同法案が成立すれば、主に別のタイプを使っている米アップルに打撃となる。

    対象になるのは携帯電話のほか、タブレット、デジタルカメラ、ヘッドホンなどで、生産事業者にはUSBタイプCの充電ポートを搭載することが義務付けられる。利用者は機器のメーカーにかかわらず同じ充電器で充電できるようになる。

    法案ではスマホなどの機器と充電器を別に販売することも求める。不必要な充電器を購入しないで済むようにする狙いがある。欧州委は法案は消費者の利便性を高めるのに加え、年間1千㌧の廃棄物の削減と2億5千万ユーロ(約320億円)のコスト減につながると説明している。

    EU加盟国と欧州議会での議論・審議を経て、早期の成立をめざす。成立後に2年間の移行期間が設けられ、企業はその間に対応する。これまでアップルは技術革新が阻害されるなどの理由で反対する姿勢を示していた。

    ブルトン欧州委員(域内市場担当)は記者会見で「我々の提案で欧州の消費者は1つの充電器をすべての電子機器に使えるようになる」と法案の意義を力説した。
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR233RF0T20C21A9000000/


    引用元: ・【スマホ】スマホ充電器「USBタイプC」に統一 欧州委が法案 [田杉山脈★]

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1632402773/

    【EU「スマホ充電器の端子はUSB Type-Cで統一」へ Lightningは事実上排除】の続きを読む

    TB
    Amazon恒例のビッグセール「タイムセール祭り」が、9月25日(土)9:00から9月27日(月)23:59までの63時間にわたって開催されます。

    すでにセール商品の一部が公開されています。完全ワイヤレスイヤホンではJabraのノイズキャンセリング搭載モデル「Elite 75t」や、Anker Soundcoreブランドの「Life A2 NC」などが登場予定。

    旧型「Fire TV Stick 4K」も対象。新型「Fire TV Stick 4K MAX」が発表されただけに思い切った価格が期待されます(3,490円らしいですが)。「Fire HD 10 Plus」や「Kindle Paperwhite」などAmazonデバイスも登場予定。

    Amazon タイムセール祭り

    【Amazon タイムセール祭りが、9月25日から開催!旧型「Fire TV Stick 4K」も対象】の続きを読む

    TB

    任天堂は15日、Nintendo SwitchでBluetoothオーディオに対応するファームウェアを配信開始。HOMEメニューの設定からワイヤレスイヤホンやヘッドホンなどをペアリングできるようになります。

    プロファイルはA2DP、コーデックはSBCのみ。機器によっては音声の遅延が目立つ場合があるとしている。また、Bluetoothオーディオ使用中は、接続できる無線コントローラーが2個までとなるほか、ローカル通信との併用は不可。Bluetooth機器のマイク入力も非対応。

    【Nintendo SwitchがBluetoothイヤホンやヘッドホンにアップデートで対応】の続きを読む

    TB
    3

    1: ラルテグラビルカリウム(東京都) [EG] 2021/09/10(金) 06:37:16.74 ID:vDAWx9YY0 BE:279771991-2BP(1500)
    sssp://img.5ch.net/ico/tarako2.gif
    日本国内では自由に利用できる「パブリックドメイン」となっていたアメリカの作曲家、ジョージ・ガーシュウィンの作品のうち「サマータイム」など337曲が兄との共同著作物だと確認されたとして、JASRAC=日本音楽著作権協会は来年1月から著作権の管理を再開すると発表しました。

    ガーシュウィンは、38歳の若さで1937年に亡くなり、日本国内では1998年5月に著作権の保護期間が終了してすべての楽曲は、「パブリックドメイン」となっていました。

    ところが、JASRACによりますとこのうち337曲については、アメリカの著作権管理団体から提出された資料によって兄で作詞家のアイラ・ガーシュウィンとの共同著作物だと確認され、これにより、国内での著作権の保護期間は兄が亡くなった1983年が起点になったということです。

    337曲の中には、ジャズのスタンダード・ナンバーとして親しまれている「サマータイム」や「サムワン・トゥ・ウォッチ・オーバー・ミー」などが含まれています。

    JASRACは、「これほど有名な作曲家で一度はパブリックドメインとなっていた楽曲の著作権管理を再開するケースは極めて珍しい」としています。

    著作権の管理は来年1月1日から再開され、少なくとも2053年まで続き、コンサートでの演奏やCD化などの際には使用料の支払いが必要になるということです。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210910/k10013252191000.html

    引用元: ・JASRAC「パブリックドメインになってたガーシュインの曲やけど、1月から金もらうで」 [279771991]

    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1631223436/ 【JASRAC「パブリックドメインになってたガーシュウィンの曲やけど、来年1月から金もらうで」】の続きを読む

    TB

    オンキヨーホームエンターテイメントは8日、VOXXとシャープの合弁会社「オンキヨーテクノロジー」へ、家庭向けAV事業の譲渡を完了したと発表。事業譲渡後も、日本国内の家庭向けAV製品の販売はオンキヨーグループが行なうことも発表しました。

    マレーシアの製造工場・オンキヨーアジアエレクトロニクス(OAE)もオンキヨーが引き続き運営し、VOXXグループへ製品提供を行ないます。


    【オンキヨー、家庭向けAV事業をVOXX・シャープに譲渡完了】の続きを読む

    このページのトップヘ