音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ:CDプレーヤー > 映像プレーヤー

    SONY UBP-X800M2 新UHD BDプレーヤー!円盤に未来はあるか?  2019年01月12日

    UDP-LX800 発売もUB9000比較ではじめから厳しい…?  2018年12月05日

    パナソニック DP-UB9000 (Japan Limited)として約21万円で発売!  2018年11月15日

    SONY BNR4VAPJ4 世界初の4層128GB BD-Rを11月発売。新4K衛星放送の録画用にも!  2018年10月18日

    Panasonic DMR-UBZ2060 ほか、サイズ半分&ホワイトになったBDレコーダー!  2018年09月29日

    TB
    UBP-X800M2


    ソニーは「CES 2019」において、4K Ultra HD Blu-rayプレーヤー「UBP-X800M2」を発表。米国では春以降に発売予定で、価格は299ドル。日本での発売日や価格は未定。

    HDR方式のHDR10、Dolby Vision、Hybrid Log Gamma(HLG)規格の3つに対応しているのが特徴。HDRとSDRの変換機能も備えており、開発にはソニー・ピクチャーズエンタテインメントが協力。色調や階調を最適化した変換ができるとしています。4Kアップスケーリング機能も装備。サラウンド規格ではDolby AtmosやDTS:Xをサポート。

    書く映像配信サービスもサポート。Netflix、YouTube、Amazon Primeなどの4Kストリーミング配信にも対応。

    ディスクプレーヤーとして、UHD BDやBDに加え、SACD、DVDオーディオの再生も可能。ハイレゾファイルの再生も可能で、DSDは11.2MHzまでの再生に対応。Wi-Fiも搭載。Bluetooth出力もサポートし、コーデックはLDACもサポート。

    8K規格も走り出し、8K配信も近々始まりそうな状況で、4Kと言えど、もはや旧時代の技術になり下がっているという向きもある円盤メディアであるUHD BDの未来はやはり厳しいでしょうか。

    【SONY UBP-X800M2 新UHD BDプレーヤー!円盤に未来はあるか?】の続きを読む

    TB


    パイオニアブランドとして初めての、そしてフラグシップとなるUHD BDプレーヤー・UDP-LX800。11月中旬に365,000円で発売されました。

    もともとOPPO UDP-205という競合機と比較して、アナログマルチch出力がないことや、再生可能なファイルが少ないことなど、オーディオプレーヤーとしての弱さが不安視されていました。それでも、OPPOはこのまま販売終了になるだけなので、パイオニア一人勝ち?かと思われました。

    ところが、今度はパナソニックが高音質を狙った高級UHD BDプレーヤー・UB9000を発表。アナログマルチch出力やネットワークプレーヤー機能なども充実して21万円と、UDP-LX800にとっては苦しい戦いとなってしまいました。

    もちろん、アナログ2ch出力の品位ではパイオニアは上かもしれませんが、機能性、利便性も重要なジャンルだけにそれだけでOKとはいかないでしょう。SACDがかかるのはパイオニアですが、それならSACD専用機を買えば、ということにもなりましょう。




    【UDP-LX800 発売もUB9000比較ではじめから厳しい…?】の続きを読む

    TB

    パナソニックは、HDR10+とDolby Visionに対応し、独自の高画質・高音質設計を施した最上位UHD BDプレーヤー「DP-UB9000」を12月7日に発売。海外発表されていたモデルが国内正式発表された形。更なる品質向上のために仕様強化を行なった“Japan Limited”モデルとして発売。オープン価格で予想実売価格は21万円程度。
    【パナソニック DP-UB9000 (Japan Limited)として約21万円で発売!】の続きを読む

    TB
    ソニーは、民生用として世界初となる4層構造、128GB容量のBD-Rメディアを11月10日に発売。オープン価格で、店頭予想価格は1枚パックの「BNR4VAPJ4」が1,500円前後、3枚パック「3BNR4VAPS4」が3,900円前後、5枚パック「5BNR4VSPS4」が6,000円前後。




    【SONY BNR4VAPJ4 世界初の4層128GB BD-Rを11月発売。新4K衛星放送の録画用にも!】の続きを読む

    TB
    パナソニックは、ブルーレイレコーダー「おうちクラウドDIGA(ディーガ)」の新モデルを10月19日に発売。Ultra HD Blu-ray(UHD BD)対応・チューナー数・HDD容量の違いで、全4モデルをラインナップ。

    ホワイトカラーで、従来より横幅が半分というコンパクトな筐体に一新されているのが大きな特徴。

    【Panasonic DMR-UBZ2060 ほか、サイズ半分&ホワイトになったBDレコーダー!】の続きを読む

    このページのトップヘ