音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: VR・HMD

    Lenovo Mirage Solo 世界初のDaydream対応スタンドアロン型VR HMD  2018年01月15日

    HTC Vive Pro 新型HMD ハイレゾ対応ヘッドホンも付属!  2018年01月11日

    Google Daydream View 12,000円(税込)のVR HMD!  2017年12月04日

    PS VR用の動画視聴アプリ「シアタールームVR」、劇場版SAOでβテストを開始!  2017年11月30日

    ブラックフライデーセールでOculus Riftが44,880円!  2017年11月24日

    TB
    Mirage Solo
    142: 名無しさん┃】【┃Dolby 2018/01/10(水) 09:38:06.79 ID:3MowG4vo0
    キタアアアアアアアアア
    今年はスタンドアロン元年です

    2018.01.10
    レノボ、一体型VRヘッドセット「Mirage Solo」発表 価格は400ドル以下

    ラスベガスで開催中のCES2018にて、レノボはPCやスマートフォンを使わない一体型VRヘッドセット「Mirage Solo」を発表しました。
    Googleとの共同開発となり、高品質なVR体験を可能にします。 米国での価格は400ドル以下。

    ハイエンドな一体型VRヘッドセット
    Mirage Soloは、PCやスマートフォンが不要な、被るだけでVR体験が可能になる一体型VRヘッドセットです。
    QHD(2560×1440)のLCD液晶パネルを内蔵し、リフレッシュレートは75Hzで描画します。
    視野角は110度、フレネルレンズが使われています。

    プロセッサにはVRに最適化されたクァルコムのSnapdragon835が搭載されます。
    メモリは4GB、内蔵ストレージは64GBで最大256GBまでのマイクロSDカードを利用可能です。 通信環境はWiFi 802.11 ac/n、Bluetooth5.0に対応しています。

    プラットフォームはスマートフォン向けにも展開しているグーグルの「Daydream」に対応し、 YouTubeなどの360度コンテンツからVRゲームまで幅広いコンテンツを体験可能です。

    最大の特徴:「WorldSense」
    Mirage Soloの最大の特長は、グーグルのWorldSenseテクノロジーを搭載した世界初のデバイスという点です。
    WorldSenseは、いわゆるインサイドアウトと呼ばれる技術で、前面に搭載された2つのカメラで空間を認識し、 歩き回ったりしゃがんだりといった動きが可能です。
    グーグルのWorldSenseを使ったヘッドセットは初登場となります。


    引用元: ・【Google】Daydream Part1【VR】

    【Lenovo Mirage Solo 世界初のDaydream対応スタンドアロン型VR HMD】の続きを読む

    TB

    VIVE Pro

    HTCはCES2018において、新型VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「VIVE Pro」を発表。内蔵の有機ELパネルが高精細化するとともに、新たにヘッドバンドに着脱可能なハイレゾ対応ヘッドホンも備えるのが特徴。発売時期や価格は、近日中に発表予定。



    【HTC Vive Pro 新型HMD ハイレゾ対応ヘッドホンも付属!】の続きを読む

    TB

    ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、PlayStation VR(以下、PS VR)での新しい映像体験を実現する動画視聴アプリケーション『シアタールームVR』のβテストを、12月13日(水)より開始。これに伴い、PlayStation Plus加入者を対象とした、βテスト参加者を募集する。


    シアタールームVRは、仮想現実空間内の大画面シアターにて、映画・アニメなどの映像コンテンツを視聴できるアプリケーション。「今後、本アプリケーションを通じて様々なサービス・コンテンツを展開することを目指す」と発表されている。

    PS VRを装着するとスクリーンが目の前にあるような視聴空間が展開され、座席から眺めると巨大シアター内にいるかのような臨場感・深い没入感を味わうことができるとしている。また、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)を手に取ると画面内と連動し、基本操作に加えて、タッチパッドを押し込むことでスクリーンサイズの変更など各種設定が可能。

    βテストは第1弾、第2弾と対象期間を分けて計2回実施される。第1弾のタイトルは『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』。募集期間は11月29日から12月5日23:59:59まで、視聴期間は12月13日から12月19日23:59:59を予定。

    また、本発表にあわせて『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』が、PS Videoにて同日12月13日よりデジタル初となる有料独占配信されることが発表された。

    βテスト第2弾タイトルは『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV(吹き替え版)』。募集期間は12月6日から12月12日23:59:59まで、視聴期間は12月20日から12月26日23:59:59を予定している。

    PS Plus加入者は、各タイトルの応募期間内に「『シアタールームVR』βテスト応募券」をPS Storeより取得することで応募が完了となる。その中から抽選で各タイトル1,000名へ、βテスト期間に利用できる『シアタールームVR βテスト権利(プロダクトコード)』が付与される。詳細な応募方法はこちらを参照のこと。

    https://www.phileweb.com/news/hobby/201711/30/1812.html


    【PS VR用の動画視聴アプリ「シアタールームVR」、劇場版SAOでβテストを開始!】の続きを読む

    TB
    1
    0月12日にVRヘッドセット「Oculus Rift」の新価格(日本5万円、米国399ドル)が発表されましたが、現在ブラックフライデーに合わせて44,880円(米国349ドル)で購入可能となっています。

    同梱内容はTouchコントローラー、2台のセンサー、そして6つの無料アプリ。ルームスケールで楽しむ際にはもう1台センサーが必要になります(別売り7,800円)。

    セールは米国時間11月27日までの期間限定ですが、規定の販売数に達し次第終了となります。

    https://www.oculus.com/rift/#oui-csl-rift-games=robo-recall
    1: 名無しさん┃】【┃Dolby (アウアウカー Sa4b-9du5) 2017/11/22(水) 19:27:38.09 ID:u5Np9Txoa
    ※ Oculus社開発の没入型VR HMD、Oculus Rift(オキュラス・リフト)のスレです。

    ◆Oculus Rift CV1(Consumer Version)、2016年3月発売
    製品仕様:有機EL、解像度2160x1200(片目1080x1200)@90Hz、視野角110度、重量約470g
    同梱内容:センサー、リモート、Xbox One ワイヤレス コントローラー(>>>1�、他
    >>>1 日本向け出荷分では無線技適取得の関係上、ワイヤレスアダプタが無く有線ケーブル付属になっています。

    ◆Oculus Touch(Oculus用コントローラー)、199ドルで12月6日から発売中!
    同梱内容:左手用コントローラー、右手用コントローラー、センサー(2つ目に)、電池 他

    ■公式サイト
    https://www.oculus.com/
    https://developer.oculus.com/downloads/
    ■関連サイト
    4Gamer.net - Oculus VR関連記事一覧
    http://www.4gamer.net/publisher/029/P02903/
    reddit.com - The Oculus subreddit
    https://www.reddit.com/r/oculus/
    VR Cover、VR Lens Lab
    https://vrcover.com/
    https://vr-lens-lab.com/

    引用元: ・【HMD】Oculus Rift 84【VR/Touch】

    http://mevius.2ch.sc/test/read.cgi/av/1511346458/ 【ブラックフライデーセールでOculus Riftが44,880円!】の続きを読む

    このページのトップヘ