音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: VR・HMD

    ソニー、PS5向け次世代VR機を投入へ!ついにVR元年?  2021年02月24日

    アップル、8K画面のMRヘッドセットを開発か--価格は約32万円  2021年02月09日

    Panasonic 5K/HRD対応のVRグラス!昨年発表よりもスペックアップ!【CES2021】  2021年01月17日

    レノボ、5つの仮想モニタを表示できるスマートグラス「ThinkReality A3」【CES2021】  2021年01月11日

    KDDI NrealLight 5Gスマホ専用のスマートグラスを約7万円で発売!AIによる自動翻訳機能も!  2020年11月21日

    TB
    1: 風吹けば名無し 2021/02/24(水) 03:20:36.78 ID:JGPV42zm0
    プレイステーション®がお届けする次世代VRシステム
    https://blog.ja.playstation.com/2021/02/23/20210223-ps/

    今から約4年前に、従来のゲーム体験を超える没入感、まるでその場にいるかのような「センス・オブ・プレゼンス」を実現する
    PlayStation®4を使ったまったく新しいゲームの楽しみ方として、バーチャルリアリティ(VR)システムPlayStation®VR(プレイステーション ヴィーアール、以下PS VR)を発売しました。
    ここではそのすべてをご紹介することはできませんが、例えば『ASTRO BOT: RESCUE MISSION』『テトリス® エフェクト』『ライアン・マークス リベンジミッション』
    『Moss』『Beat Saber』『バイオハザード7 レジデント イービル』など、VRゲームの未来を拓く素晴らしいタイトルも登場しました。
    PlayStation®4 Pro、PlayStation®5によって体験が向上するPS VRタイトルもあります。

    本日、飛躍的な進化を遂げて究極のエンタテインメント体験を実現する、PS5向け次世代VRシステムの開発を進めていることを皆さんにお知らせいたします。
    この新しいVRシステムのヘッドセットを装着すれば、これまで以上の没入感、そしてさらに研ぎ澄まされた「センス・オブ・プレゼンス」を体験いただけることと思います。


    引用元: ・PS5さん、次世代VR機を投入へ VR元年きたあああああああああ

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1614104436/

    【ソニー、PS5向け次世代VR機を投入へ!ついにVR元年?】の続きを読む

    TB
    1: ムヒタ ★ 2021/02/05(金) 08:45:53.19 ID:CAP_USER
     かなり以前からうわさされているAppleの仮想現実(VR)ヘッドセットについて、新たな報道が出た。Appleが目と手の動きを追跡する8Kディスプレイ搭載の複合現実(MR)ヘッドセットを開発していると、The Informationが米国時間2月4日に報じた。

     The Informationは、Apple社内のプロトタイプ機の画像を元に、このヘッドセットには12個以上のカメラが搭載され、バイザー部分によってMR効果を生成する機能を備えると伝えた。空間オーディオ対応のヘッドバンドも装備するとしている。

     この記事によると、ヘッドセットの価格は3000ドル(約32万円)程度になる可能性があるという。この価格は、OculusやValveなどが提供するスタンドアロンのVRヘッドセットよりもはるかに高い。

     今回の報道に先立ち、中国時報(自動翻訳)によると、JP MorganのアナリストはAppleが2022年第1四半期にVRと拡張現実(AR)に対応するヘッドセットを発売する可能性があると予測していた。またBloombergも、Appleが早ければ2022年にVRヘッドセットを発売する計画だと報じていた。

     Appleにコメントを求めたが回答は得られていない。
    2021年02月05日 07時53分
    https://japan.cnet.com/article/35166104/


    引用元: ・【IT】アップル、8K画面のMRヘッドセットを開発か--価格は約32万円 [ムヒタ★]

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1612482353/

    【アップル、8K画面のMRヘッドセットを開発か--価格は約32万円】の続きを読む

    TB
    image2.png.pagespeed.ce.5QgxOwgUBO
    パナソニックの眼鏡型VRデバイスがアップデート 解像度5K、6DoF、PCとスマホ両接続に 【CES2021】 

    【Panasonic 5K/HRD対応のVRグラス!昨年発表よりもスペックアップ!【CES2021】】の続きを読む

    TB




    【レノボ、5つの仮想モニタを表示できるスマートグラス「ThinkReality A3」【CES2021】】の続きを読む

    TB

    1: ひよこ ★ [US] 2020/11/10(火) 17:19:15.02 ID:p9CXIVI79
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020111001014
    2020年11月10日16時50分

    no title

    スマートフォンと接続して使うスマートグラス=10日午後、東京都中央区



     KDDIは10日、スマートフォンと接続して使う眼鏡型の端末(スマートグラス)を12月1日に発売すると発表した。次世代通信規格「5G」対応のスマホ向け。この眼鏡端末をかければ、目の前に広がる仮想画面で100インチ級の大型スクリーンに負けない迫力ある映像が体験できるという。

     この「エンリアルライト」は中国のIT企業と共同開発。重さは約106グラム。付属ケーブルをスマホとつなげ、現実空間にコンピューター映像を重ね合わせる拡張現実(AR)も楽しめる。

     価格は6万9799円(税込み)。オンラインショップや全国の直営店で取り扱う。基本ソフト「アンドロイド」搭載のスマホ2機種が対応しており、今後機種を増やす方針だ。


    引用元: ・KDDI、5Gのスマートグラス発売 12月、100インチ級の迫力映像 [ひよこ★]

    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/editorialplus/1604996355/

    【KDDI NrealLight 5Gスマホ専用のスマートグラスを約7万円で発売!AIによる自動翻訳機能も!】の続きを読む

    このページのトップヘ