音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: VR・HMD

    Google Daydream View 12,000円(税込)のVR HMD!  2017年12月04日

    PS VR用の動画視聴アプリ「シアタールームVR」、劇場版SAOでβテストを開始!  2017年11月30日

    ブラックフライデーセールでOculus Riftが44,880円!  2017年11月24日

    HTC 「Vive Focus」を発表 完全ワイヤレス&スタンドアロンVR HMD!  2017年11月15日

    Pimax 8K 、その名の通り8K対応VR HMD!?  2017年10月26日

    TB

    ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、PlayStation VR(以下、PS VR)での新しい映像体験を実現する動画視聴アプリケーション『シアタールームVR』のβテストを、12月13日(水)より開始。これに伴い、PlayStation Plus加入者を対象とした、βテスト参加者を募集する。


    シアタールームVRは、仮想現実空間内の大画面シアターにて、映画・アニメなどの映像コンテンツを視聴できるアプリケーション。「今後、本アプリケーションを通じて様々なサービス・コンテンツを展開することを目指す」と発表されている。

    PS VRを装着するとスクリーンが目の前にあるような視聴空間が展開され、座席から眺めると巨大シアター内にいるかのような臨場感・深い没入感を味わうことができるとしている。また、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)を手に取ると画面内と連動し、基本操作に加えて、タッチパッドを押し込むことでスクリーンサイズの変更など各種設定が可能。

    βテストは第1弾、第2弾と対象期間を分けて計2回実施される。第1弾のタイトルは『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』。募集期間は11月29日から12月5日23:59:59まで、視聴期間は12月13日から12月19日23:59:59を予定。

    また、本発表にあわせて『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』が、PS Videoにて同日12月13日よりデジタル初となる有料独占配信されることが発表された。

    βテスト第2弾タイトルは『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV(吹き替え版)』。募集期間は12月6日から12月12日23:59:59まで、視聴期間は12月20日から12月26日23:59:59を予定している。

    PS Plus加入者は、各タイトルの応募期間内に「『シアタールームVR』βテスト応募券」をPS Storeより取得することで応募が完了となる。その中から抽選で各タイトル1,000名へ、βテスト期間に利用できる『シアタールームVR βテスト権利(プロダクトコード)』が付与される。詳細な応募方法はこちらを参照のこと。

    https://www.phileweb.com/news/hobby/201711/30/1812.html


    【PS VR用の動画視聴アプリ「シアタールームVR」、劇場版SAOでβテストを開始!】の続きを読む

    TB
    1
    0月12日にVRヘッドセット「Oculus Rift」の新価格(日本5万円、米国399ドル)が発表されましたが、現在ブラックフライデーに合わせて44,880円(米国349ドル)で購入可能となっています。

    同梱内容はTouchコントローラー、2台のセンサー、そして6つの無料アプリ。ルームスケールで楽しむ際にはもう1台センサーが必要になります(別売り7,800円)。

    セールは米国時間11月27日までの期間限定ですが、規定の販売数に達し次第終了となります。

    https://www.oculus.com/rift/#oui-csl-rift-games=robo-recall
    1: 名無しさん┃】【┃Dolby (アウアウカー Sa4b-9du5) 2017/11/22(水) 19:27:38.09 ID:u5Np9Txoa
    ※ Oculus社開発の没入型VR HMD、Oculus Rift(オキュラス・リフト)のスレです。

    ◆Oculus Rift CV1(Consumer Version)、2016年3月発売
    製品仕様:有機EL、解像度2160x1200(片目1080x1200)@90Hz、視野角110度、重量約470g
    同梱内容:センサー、リモート、Xbox One ワイヤレス コントローラー(>>>1�、他
    >>>1 日本向け出荷分では無線技適取得の関係上、ワイヤレスアダプタが無く有線ケーブル付属になっています。

    ◆Oculus Touch(Oculus用コントローラー)、199ドルで12月6日から発売中!
    同梱内容:左手用コントローラー、右手用コントローラー、センサー(2つ目に)、電池 他

    ■公式サイト
    https://www.oculus.com/
    https://developer.oculus.com/downloads/
    ■関連サイト
    4Gamer.net - Oculus VR関連記事一覧
    http://www.4gamer.net/publisher/029/P02903/
    reddit.com - The Oculus subreddit
    https://www.reddit.com/r/oculus/
    VR Cover、VR Lens Lab
    https://vrcover.com/
    https://vr-lens-lab.com/

    引用元: ・【HMD】Oculus Rift 84【VR/Touch】

    http://mevius.2ch.sc/test/read.cgi/av/1511346458/ 【ブラックフライデーセールでOculus Riftが44,880円!】の続きを読む

    TB

    HTC_ViveFocus

    HTCは11月14日、北京で開催された開発者会議「VDC」において、中国市場向けの新型のVRヘッドセット「Vive Focus」を発表しました。

    PCやスマートフォンを使わないケーブルレスのVRヘッドセットであることが特徴。

    Vive Focusは中国市場向けに投入されるVR HMDで、オープンプラットVRフォームのVive Waveに対応。SoCとしてQualcommのSnapdragon 835 VR Platformを搭載し、画面は有機ELを採用。

    商用スタンドアロンVR HMDでは初とするインサイドアウト(内蔵)式6軸回転検知6DoF(6 Degree of Freedom)をサポート。コンテンツはViveportを通じて提供されます。

    Vive Wave向けのコンテンツを開発するには、専用のSDKでの開発が必要。これまでHTCが展開してきたPC向けのHTC Viveと異なり、AndroidベースのSDK。Gear VRやDaydreamといったモバイルVRプラットフォーム向けのコンテンツも比較的用意に移植ができるとしています。中国市場では12のハードウェアパートナーが対応を表明しています。

    価格やスペックなどの詳細は不明。また中国以外での日本を含むグローバルでの展開も不明です。
    【HTC 「Vive Focus」を発表 完全ワイヤレス&スタンドアロンVR HMD!】の続きを読む

    このページのトップヘ