音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ムービー

    GoPro HERO6 Black 発売! HERO5 Black との比較、違いは?  2017年09月29日

    SONY FDR-AX700 民生初4K/HDR撮影対応! ハンディカム FDR-AX100後継機!  2017年09月25日

    SONY UHC-8300 8K/120p撮影対応3板式カメラシステム 4800万円!  2017年09月21日

    RICOH THETA V 新型360°カメラ 4K動画撮影&360°空間音声記録に対応!  2017年09月07日

    SONY DSC-RX0 超小型高性能カメラ GoProとの違いは鮮明!?  2017年09月01日

    TB

    GoProは28日(米国時間)、アクションカメラ新機種「HERO6 Black」を発表。日本でも29日より発売開始し、直販価格は59,000円。従来機・「HERO5 Black」(53,000円)の後継機です。
    【GoPro HERO6 Black 発売! HERO5 Black との比較、違いは?】の続きを読む

    TB
    FDR-AX700
    ソニーは、民生用カムコーダーとして初めて4K/HDRに対応、ハンディカムとして初のファストハイブリッドAFシステムも搭載した最上位モデル「FDR-AX700」を10月13日に発売。オープン価格で予想実売価格は20万円程度。
    【SONY FDR-AX700 民生初4K/HDR撮影対応! ハンディカム FDR-AX100後継機!】の続きを読む

    TB
    1: 名無しさん@涙目です。(北海道)@\(^o^)/ [US] 2017/09/19(火) 15:52:00.39 ID:kddxgdJw0 BE:422186189-PLT(12015) ポイント特典
    ソニー、8Kイメージセンサーを搭載した8K3板式カメラシステム「UHC-8300」を発売

    ソニーは、新開発1.25 型8K イメージセンサーを搭載した 8K 3 板式カメラシステムを発売します。

    イメージセンサーとプリズムの組み合わせにより、高解像度8K(7680×4320)で最大120p の高速撮影や、広色域でハイダイナミックレンジ(HDR)に対応した映像撮影が可能です。
    スポーツシーンからエンタテインメント、学術映像に至るまで、幅広い用途で豊かな映像表現を実現します。

    ・型名:1.25 型8K 3 板式カメラシステム『UHC-8300』

    ・受注開始月:2017 年10 月

    ・メーカー希望小売価格:参考予定システム価格 48,000,000 円+税(構成(*)により変化します)

    *本価格は、『UHC-8300』 本体と、カメラコントロールユニット『UHCU-8300』で構成した場合のシステム価格の一例です。

    『UHC-8300』は4K映像やHD映像の制作用途にも幅広く使えるよう、8K/4K/HD信号の同時出力に対応しています。お持ちの 4K/HD 制作機器と連携したシステム構築も可能です。

    また、8K映像から任意の4K映像を切り出して運用できる4Kカットアウト機能を搭載し、4K映像表現の可能性や制作の用途がより広がります。
    また、B4レンズアダプター(>>1�と組み合わせれば、将来的にはB4マウントレンズが装着できるため、スポーツシーンなど高倍率のレンズが必要な制作現場においても、撮影に適した 4K レンズを幅広い選択肢から選べます(>>2�。

    日本では、4K および 8K の試験放送がすでに開始しており、2018 年中には実用放送が始まる予定です。
    ソニーは、本商品の展開を通じて、8K 映像とともに、カットアウト機能などにより 8K 映像を活用した 4K 映像表現の可能性も広げ、市場での 4K および 8K の映像制作環境の普及を推し進めていきます。

    なお、ソニーは本商品を日本放送協会(NHK)から製品仕様のアドバイスを受けて開発しました。
    https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP457427_V10C17A9000000/
    no title

    引用元: ・カメラ技術はソニーが10馬身差で独走だという現実 

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1505803920/ 【SONY UHC-8300 8K/120p撮影対応3板式カメラシステム 4800万円!】の続きを読む

    TB
    SONY_DSC-RX0


    ソニーは1インチセンサーを搭載した超小型カメラ、サイバーショット「DSC-RX0」を10月27日に発売すると発表。オープン価格で実売予想価格は8万円程度。IFA2017で海外発表した機種の日本発売もほぼ同時に発表された形です。
    【SONY DSC-RX0 超小型高性能カメラ GoProとの違いは鮮明!?】の続きを読む

    このページのトップヘ