音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: スマホ・タブレット

    Apple、2019年に発売するiPhoneにはUSB Type-Cを採用か!?  2018年06月14日

    スマートスピーカーの影響?「音声入力」派がじわり  2018年06月13日

    iOS 11.4公開。複数の部屋で音楽再生「AirPlay2」やHomePodステレオペア対応  2018年06月01日

    CHUWI Hi8 Air Android & Windows10搭載のタブレットがAmazonで11,000円!  

    HTC U12+ ハイレゾ対応、イヤホンジャック無し!SIMフリー版直販も?  2018年05月26日

    TB
    1: 風吹けば名無し 2018/06/12(火) 20:32:30.58 ID:BaNteS7g0
    https://buzzap.jp/news/20180612-apple-iphone-ipad-usb-type-c/
    台湾メディア「DIGITIMES」の報道によると、Appleが次世代iPhoneやiPad用に充電器や関連インターフェースを再設計しており、USB Type-Cを採用する可能性が高まっているそうです。
    iPhoneなどへのUSB Type-C採用はかねてから取りざたされており、今年発売のモデルに採用されるウワサもありましたが、まだ設計段階のため、採用は2019年発売モデルになる見通し。
    すでにAppleはMacBookにUSB Type-Cを採用しており、iPhoneと接続するためにはやや高価な「USB-C-Lightningケーブル」を購入する必要がありましたが、
    移行が実現すればより一般的な「USB Type-C-Type-Cケーブル」で充電できるようになります。

    引用元: ・【悲報】新型iPhone、Lightningケーブルを廃止してUSB Type-Cへの移行が決定してしまう

    http://swallow.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1528803150/ 【Apple、2019年に発売するiPhoneにはUSB Type-Cを採用か!?】の続きを読む

    TB
    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [JP] 2018/06/06(水) 10:36:49.10 ID:z3wMnFQQ0 BE:837857943-PLT(16930)
    sssp://img.5ch.net/ico/araebi.gif
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/5/a/5ab5e_1637_36092e04388f01ac1e6fe444fbd06796.jpg

    「Google Home」や「Amazon Echo」、「Clova WAVE」など、AIスピーカーを利用する人が増えてきている昨今。話しかけるだけで
    音楽を再生したり、家電を操作したり、情報を検索したりできるAIスピーカーはとても便利だが、日常生活のなかでも
    徐々に音声入力を取り入れる人が増えてきているようだ。

    実際、音声入力の精度は上がってきているようで、Twitterには、

    “出来心でGoogle音声入力使ってみたんだけど、精度高すぎてビビった(笑)”
    “知らん間に音声入力の精度が格段にアップしててビビった。 一昔前は誤変換だらけでまともに使い物にならなかったのに。”

    と、以前の音声入力からの進化に驚くユーザーが散見される。また、入力方法には音声以外にも多くの人が慣れ親しんでいるであろう
    タイピングやフリック入力などもあるが、

    “少なくとも僕がフリック入力するよりは音声入力した方が入力が速いと言うことはわかった。”
    “やっぱり音声入力便利だわあー。おっさんのフリック入力より、はるかに速い。”
    “フリック入力面倒だなぁ。
    フリック入力<タイピング<音声入力
    の順番で速いし簡単。”
    “音声入力に慣れるとフリック入力すら疲れてくるな”

    と、「慣れてしまえば音声入力が断然ラク」との声も多く見受けられる。

    街中で「何かブツブツ話している人がいる」と思ったら、音声入力だった…という経験も増えてきた感があるが、それだけ音声入力が
    浸透しているということなのかもしれない。少し前までは、フリック入力ができる・できないと話題になることがあったが、
    「昔はフリック入力っていうのをしてたんだって~~」という時代も、そう遠くない?

    http://news.livedoor.com/article/detail/14822635/

    引用元: ・「フリック入力」はもう時代遅れ? 「音声入力」派がじわり

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1528249009/ 【スマートスピーカーの影響?「音声入力」派がじわり】の続きを読む

    TB
    iOS11.4



    アップルは30日、最新のiOS「iOS 11.4」を提供開始した。複数の部屋でオーディオ再生ができる「AirPlay 2」に対応したほか、スマートスピーカー「HomePod」(日本未発売)のステレオペア対応や、iCloudにメッセージを保管する機能が導入された。バグの修正および改善も行なわれる。

    AirPlay2は、アップルのワイヤレスオーディオ技術「AirPlay」の最新バージョン。音楽やPodcastなどを、複数のAirPlay 2に対応したスピーカーと同期して音楽を同時に再生できるようになる。AirPlay2のスピーカー設定はiOSの「コントロールセンター」から行なえる。

    AirPlay2に対応したスピーカーは、アップルのHomePodsのほか、Bang & Olufsen、Bluesound、Bose、Bowers & Wilkins、デノン、Libratone、マランツ、Marshall、Naim、パイオニア、Sonosなどから発売予定。




    357: iOS (ワッチョイ 1318-tWBL) 2018/05/30(水) 02:11:51.77 ID:LbJuYZ+k0
    おう、11.4来てるな


    358: iOS (ワッチョイ d15d-GPtL) 2018/05/30(水) 02:18:47.46 ID:ZLLkGZEM0
    11.4キタ━━ヽ(´ω`)ノ゙━━!!


    引用元: ・iOS 11.xを語るスレ Part37

    http://fate.2ch.sc/test/read.cgi/ios/1525248001/ 【iOS 11.4公開。複数の部屋で音楽再生「AirPlay2」やHomePodステレオペア対応】の続きを読む

    TB
    1: 風吹けば名無し 2018/06/01(金) 10:22:46.94 ID:aG1xlJn00

    2: 風吹けば名無し 2018/06/01(金) 10:23:42.29 ID:aG1xlJn00
    【CPU】CPU:Intel X5 Z8350、4クア64ビット、周波数1.44GHz-1.92GHz。GPU:Gen8。
    【パソコンスペック】Android 5.1とWindows 10 デュアルシステムを搭載。2GB RAM+32GB ROM。4000mAhのバッテリー容量。カメラ:フォロントカメラ2.0MP+バックカメラ2.0MP
    【ディスプレイ】フルノミネーション技術を採用、より優れた透明度が実現。8インチ、1920*1200解像度。
    【ネット接続】2.4G Wi-Fi、802.11/b/g/n標準、Bluetooth v⒋0標準に対応。


    引用元: ・Android&Windows10搭載のタブレットがAmazonで11,000円ww

    http://hawk.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1527816166/ 【CHUWI Hi8 Air Android & Windows10搭載のタブレットがAmazonで11,000円!】の続きを読む

    TB
    yu_htc12+
    台湾HTCは5月23日、新フラグシップ端末「HTC U12+」を発表。米国では予約を受け付けていて、出荷は6月の予定。価格は799ドル(約8万8000円)から。日本の公式サイトには「日本のみなさま、乞うご期待」とあり、日本でも発売すると考えられます。

    ディスプレイは6型(2880×1440ピクセル、18:9)のHDR10サポートの液晶。特徴は両面のデュアルカメラ。本体を握ることで操作する「Edge Sense」が「Edge Sense 2」になり、さらに使い勝手を向上。

    ポートはUSB Type-Cで、3.5ミリのイヤホンジャックはありません。

    サイズは156.6 x 73.9 x 8.7~9.7mm 、188g。OSはAndroid 8.0 Oreo with HTC Sense、プロセッサはSnapdragon 845、RAM6GB、ストレージ64GB / 128GBでmicroSDカード増設に対応。

    内部的にはDSDも含むハイレゾに十分対応できるハイスペックですが、やはりイヤホンジャックはなし。BluetoothかUSB Type-C接続でのハイレゾ対応をユーザー側で行う必要となりそうです。

    【HTC U12+ ハイレゾ対応、イヤホンジャック無し!SIMフリー版直販も?】の続きを読む

    このページのトップヘ