音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: スマホ・タブレット

    「iPhone XRから出火して夫婦死亡」と主張する遺族がアップル日本法人提訴  2021年02月27日

    Apple、Lightningケーブルの根元が破れにくくなる特許を出していた  2021年02月15日

    Xiaomi「Redmi Note 9T」実質1円 SONY「Xperia PRO」25万円 比較しての違い?  2021年02月11日

    Xperia PRO 2/10発売!購入者の感想や傍観者?の感想は!  2021年02月10日

    Xiaomi Redmi Note 9T 約2万円にしてFeliCa対応、5G対応のスマホ!  2021年02月03日

    TB

    1: ばーど ★ 2021/02/25(木) 19:05:24.85 ID:3Oborvsx9
    ※東海テレビ

     住宅火災で夫婦が死亡したのは、充電中のiPhoneから出火したことが原因として、遺族がアップルジャパンを提訴しました。

     訴状によりますと、2019年に愛知県で住宅が全焼した火事で、当時就寝中だった夫婦が煙を吸い込むなどして死亡し、消防の調べで、純正の充電器につないで置いてあったiPhoneの周りが特に激しく燃えていたことが判明しました。

     こうしたことから夫婦の遺族は25日、iPhoneに欠陥があったことで火事が起き夫婦が死亡したとして、輸入元のアップルジャパンに対し、およそ1億4500万円の損害賠償を求める訴えを名古屋地裁に起こしました。

    遺族:
    「まさか普段使っている携帯が発火原因になると思っていなかったので、正直びっくりしました。しっかり原因が何かを明らかにしていただいて、同じようなことが二度と起こらないようにしていただきたいなと思います」

     遺族の弁護士によりますと、2013年からの7年間で携帯電話やスマートフォンが原因とみられる事故や火災は全国11件発生していて、そのうち3件がアップル社の製品だということです。

    2/25(木) 16:31配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c9c44dd0c0d86409d008225a233d51ebc5206420

    引用元: ・【愛知】「iPhoneから出火して夫婦死亡」遺族がアップル日本法人提訴 純正充電器に接続した周辺激しく燃える [ばーど★]

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1614247524/ 【「iPhone XRから出火して夫婦死亡」と主張する遺族がアップル日本法人提訴】の続きを読む

    TB
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2021/02/06(土) 18:14:49.18 ID:BEm1Snqj9
    2021.02.06 15:00

    author 岡本玄介

    no title

    Image: United States Patent and Trademark Office


    無線充電の時代が来ていますが…。
    しばらく使い込んでいると根元のゴムにシワが寄り、そこから裂けて破れるLightningケーブル。これはゴム製のチューブに負荷がかかってしまうためで、多くの人がテープで補強したり、安いサードパーティー製品に買い替えているんじゃないかなと思います。
    そうした問題を踏まえて、Apple(アップル)が根元に近い部分のゴムを厚くする特許を申請していたことが、appleinsiderとSLASH GEARによって伝えられています。




    Appleは解決策を模索していた

    この特許は「CABLE WITH VARIABLE STIFFNESS」、つまり可変剛性を持つケーブルと呼ばれており、チューブの太さを変えることなく、内側の厚みを段階的に変える内容となっています。
    申請は2019年8月2日に出願され、つい最近である2021年2月4日に承認されています。その説明と画像によりますと、1本のチューブには剛性を高めるために厚みの違う3段階の部位を持つ、という趣旨が記載されています、図を見ると112にあたるLightning端子付近は厚みで剛性が高くなり、111は通常の薄くて柔らかいケーブルに、そして113の領域は強さも柔軟性もその中間になるよう考案されているのが分かります。



    部位により混合材料の比率を変える

    素材は剛性ポリマーと軟質ポリマーとを含む混合材料で作られますが、剛性の高さに応じて混ぜる比率を変えるとのこと。この技術を使ってケーブルを作ると、彼らのいう「不要なひずみ」が発生しづらくなり、機能が損なわれなくなるという理屈になっています。
    大手テック企業は常に特許申請を出しているので、実際にこの特許が採用されるかは分かりません。けれどもメーカーであるAppleが、ケーブル破損問題を認識し、改善しようとしているのはユーザーに朗報かなと思います。
    ちなみに筆者のLightningケーブルは、端子を支える白プラスチックに亀裂が入っています。Appleさんはこの問題も解決していただきたいなと思うのですが…?

    Source: United States Patent and Trademark Office, appleinsider via SLASH GEAR

    https://www.gizmodo.jp/2021/02/229231.html


    引用元: ・【特許】 買い替え回数減らせるかも! Apple、Lightningケーブルの根元が破れにくくなる特許を出していた [朝一から閉店までφ★]

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1612602889/

    【Apple、Lightningケーブルの根元が破れにくくなる特許を出していた】の続きを読む

    TB
    1: バークホルデリア(岐阜県) [TW] 2021/02/06(土) 18:18:09.90 ID:gzDshfot0● BE:928139305-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    ついに「1円」の5Gスマートフォンが登場する。
    中国発のメーカーであるシャオミがソフトバンクと
    組んで「Redmi Note 9T」という機種を実質1円で発売するのだ。

    当然1円と言っても端末に対して割引が適用された金額となる。
    ここ最近、総務省の意向により、スマートフォンの販売に対して、
    大幅な割引が規制されている。
    総務省としては「スマートフォンの販売に何万円もの割引を適用
    するぐらいなら、その原資を通信料金の割引に使え」
    というスタンスを貫いてきた。

    とはいえ、全く割引ができなくなると在庫処分に困ってしまう。
    そこで、総務省は「上限2万円までの割引は許す」としている。

    そのルールをうまいこと利用したのが、シャオミとソフトバンクだった。
    「上限2万円まで割引OK」ならば、Redmi Note 9Tの価格を税抜き
    1万9637円にしてしまったのだ。これで晴れて2万円近い割引を適用し、
    「1円」で売ることが可能となった(ただし、ソフトバンクの無制限プラン
    への加入が条件となる)。

    本体価格が2万円以下といっても、Redmi Note 9Tは4800万画素の
    メインカメラなどカメラ機能も充実し、日本特有の機能である
    「おサイフケータイ」にも対応するなど、スペック的には申し分ない。

    シャオミが1円5Gスマホで勝負を挑む一方、
    25万円という高額な5Gスマホを投入するのがソニーだ。

    「Xperia PRO」は税抜き22万7091円(ソニー・オンラインストア)、
    税込み24万9800円で2月10日に発売となる。
    なぜ、25万円もするのか。Xperia PROはHDMI入力端子を備え、
    外部の映像をスマホの画面に表示させることが可能だ。

    ソニーとしては、このXperia PROをスマートフォンの
    主力機種として売る気はない。
    プロの映像作家や写真のカメラマンに対して
    「携帯性に優れた通信内蔵ディスプレイ」として
    売り込もうとしているのだ。

    以下、ソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8ed7f880e0e52ad4aadc9fbe7d671cfcad57f92c?page=1


    引用元: ・【5Gスマホ】Xiaomi「Redmi Note 9T」実質1円 SONY「Xperia PRO」25万円 どこが違うのか徹底検証

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1612603089/ 【Xiaomi「Redmi Note 9T」実質1円 SONY「Xperia PRO」25万円 比較しての違い?】の続きを読む

    TB

    【Xperia PRO 2/10発売!購入者の感想や傍観者?の感想は!】の続きを読む

    TB
    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2021/02/02(火) 15:03:20.19 ID:CAP_USER
     Xiaomiが2月2日、ソフトバンク向けの5Gスマートフォン「Redmi Note 9T」を発表。2月3日に予約を受け付け、2月下旬以降の発売を予定している。国内ではソフトバンクの独占販売となり、ソフトバンク直営店での価格は1万9637円(税別)。MNPで「メリハリプラン」に申し込んだ場合は1円となる。カラーはナイトフォールブラックとデイブレイクパープルの2色で展開する。

    no title

    「Redmi Note 9T」のデイブレイクパープル
    no title

    ナイトフォールブラック

     Redmi Note 9Tは、ミッドレンジの5Gスマートフォン。約2万円の価格ながら、Xiaomiのスマートフォンとしては初めておサイフケータイ(FeliCa)に対応している。

    https://image.itmedia.co.jp/mobile/articles/2102/02/l_st52693_note9t-04.jpg
    カメラの下にFeliCaロゴがある

     前面がカーブした6.53型のフルHD+ディスプレイを搭載しており、左上のインカメラ周囲に滴型のノッチを設けている。側面に指紋センサーを搭載し、背面には耐指紋加工や防水ナノコーティングを施している。3.5mmイヤフォンジャックや前面ステレオスピーカーも備えている。

     プロセッサはMediaTekの「Dimensity 800U」を採用しており、前世代のRedmi Noteと比べて処理スピードが100%向上したという。メインメモリは4GB、内蔵ストレージは64GBで、容量5000mAhのバッテリーを内蔵している。2年以上繰り返し充電をしても劣化の少ないバッテリーを採用しているという。

     カメラは4800万画素のメインカメラに加え、200万画素の深度センサーと200万画素のマクロレンズを搭載する。暗所でも明るく撮影できるナイトモード、4cmまで接近して撮影できるマクロモードも用意している。

    https://image.itmedia.co.jp/mobile/articles/2102/02/l_st52693_note9t-03.jpg
    背面に3眼カメラを搭載している

    □関連リンク
    Xiaomi
    https://www.mi.com/jp/
    https://www.mi.com/jp/redmi-note-9t/
    Redmi Note 9T | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
    https://www.softbank.jp/mobile/products/smartphone/redmi-note-9t/

    2021年02月02日 14時30分 公開
    ITmedia Mobile
    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2102/02/news081.html


    引用元: ・【スマホ】Xiaomiの5Gスマホ「Redmi Note 9T」がソフトバンクから登場 約2万円でFeliCa対応【条件によっては1円】 [エリオット★]

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1612245800/ 【Xiaomi Redmi Note 9T 約2万円にしてFeliCa対応、5G対応のスマホ!】の続きを読む

    このページのトップヘ