音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: スマホ

    【悲報】SONY 新型Xperia フラグシップ機でついにイヤホンジャックを廃止する模様  2018年01月21日

    サムスン、巻物のように丸められる次世代タブレットを開発か!?  2018年01月04日

    Jelly Pro 日本発売へ!2.45インチの超小型スマホ!  2017年12月12日

    「Snapdragon 845」は4K/HDR撮影/aptX HD対応、完全ワイヤレスイヤホンで音切れ抑える新技術も!  2017年12月07日

    HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wp フルセグ&Harman Kardonスピーカーのタブレット!  2017年11月29日

    TB
    653: SIM無しさん (ワッチョイ bdee-itcO) 2018/01/21(日) 08:49:24.44 ID:/ka/4jSU0
    here are the dimensions from the documents
    overall length x width - 152.79 mm x 72.42 mm
    overall diagonal - 165.695 mm
    screen diagonal: 145 mm - 5.7 inches

    XZ Premium for comparison
    overall length x width - 156 mm x 77 mm
    no title

    no title

    18:9 - 76.1% screen to body ratio
    no title

    16:9 - 81.2% screen to body ratio
    no title

    https://www.esato.com/board/viewtopic.php?topic=208698&start=1125

    FCCでXZPより一回り小さくて5.7インチの機種が通過した
    どうせ16:9だから画面占有率は81.2%にもなるそうだ
    SIMスロットの位置も上側に移動してるからデザインが変わるのも間違いないだろう

    引用元: ・Sony Mobile 次世代Xperia 総合164

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/smartphone/1515883742/ 【【悲報】SONY 新型Xperia フラグシップ機でついにイヤホンジャックを廃止する模様】の続きを読む

    TB
    1: ノチラ ★ 2018/01/03(水) 22:56:53.62 ID:CAP_USER
    no title

    Samsungが昨年の6月に取得した折りたたみ式デバイスの特許が新たに発見され、ディスプレイをシリンダーの中に丸めてコンパクトに格納できる巻物タイプのデバイスや、四角い中心部の外側をディスプレイを折り曲げて収納できるデザインのアイデアが明らかになりました。

    「Galaxy X」が折りたたみ式になるのは確実か?
    2018年のリリースが噂されているSamsungのフラグシップ機、「Galaxy X」が折りたたみ式になる可能性はこれまで幾度も指摘されてきました。

    任天堂の3DSに似たちょうつがいで2つのディスプレイを折りたためるクラシックなデザインの特許が昨年12月の中頃見つかり、2つのディスプレイの間に継ぎ目がなく拡げると1つのタブレットのようになるデザインのコンセプト動画が同月下旬に発表されたばかりです。

    折りたたみの新発想
    Let’s Go Digitalによって今回発見された特許は、一見巻物のような、シリンダーの中に丸めて収められるものと、四角い中心部の外側にディスプレイを折り曲げて巻きつけるタイプの2つです。
    no title


    また、巻きつけるタイプ特許デザインには、指紋認証も確認することができ、ディスプレイをロック解除して拡げるには登録された指紋を使用する必要があります。
    no title

    これらの特許デザインがSamsungの次世代スマホまたはタブレットに採用されるかは定かではなく、大量生産の準備ができているという保証もどこにもないといわれており、まったく生産されずに終わる可能性も大いにあるとのことです。
    https://iphone-mania.jp/news-199142/

    引用元: ・【技術】Samsungの次世代タブレットは丸めてポケットに収納できる!?

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1514987813/ 【サムスン、巻物のように丸められる次世代タブレットを開発か!?】の続きを読む

    TB
    1: サーバル ★ 2017/12/10(日) 17:22:27.74 ID:CAP_USER9
     クラウドファンディングによって開発が進められ、海外ではすでに発売されているUnihertz社の超小型スマホ「Jelly」。2.45型液晶を搭載し、43×92.4×13mm/60.4gという超小型&軽量サイズでありながら、LTEにも対応するAndroidスマホとしてネット上では話題となっていた。


     当初から日本の技適取得の意向が表明されていたが、バッカーへの近況報告で、あらためてその作業が進行中であることが報告された。また技適取得後に日本市場で正式リリースする予定であることも合わせて紹介されている。

     その予定が公表されたのは上位モデルの「Jelly Pro」。主なスペックは、2.45型ディスプレー(240×432ドット)、MediaTek製クアッドコアCPU(1.1GHz)、2GBメモリー、16GBストレージ、8メガカメラ(イン2メガ)、950mAhバッテリー、Android 7.0など。

     対応ネットワークはLTEがバンド1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20/40で、VoLTEも利用可能。無線LANはIEEE802.11n(2.4/5GHz対応)となっている。Jelly Proの公式サイト上での直販価格は124.99ドル。
    http://ascii.jp/elem/000/001/594/1594739/
    no title

    引用元: ・【超小型スマホ】「Jelly Pro」の日本発売が決定 技適取得後に正式リリース 2.45インチでLTE対応

    http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1512894147/ 【Jelly Pro 日本発売へ!2.45インチの超小型スマホ!】の続きを読む

    TB

    Snapdragon845

    米クアルコムは、ハワイ・マウイ島で開催中のイベント「Qualcomm Snapdragon Technology Summit」の2日目に記者発表会を開き、次世代のモバイル向けチップセットのフラグシップSoC「Snapdragon 845」シリーズの詳細を公開しました。

    スマホ向けの一般的なCPUとしては多くのサイトが取り上げているでしょうから、ここではオーディオ・ビジュアル関連の内容を。

    動画は最大4K/HDR・60pのデータキャプチャーにSnapdragonシリーズとして初めて対応。

    Bluetoothは Ver 5.0に対応。Bluetoothイヤホンの電力消費量を最大50%抑えられます。さらに、aptX HDコーデックの音楽信号の伝送にも対応。

    また独自のBluetoothワイヤレスオーディオ・テクノロジーである「Qualcomm TrueWireless」では、完全ワイヤレスイヤホンについて、スマートフォンなどの送り出し側端末から左右それぞれのイヤホンへ直接Bluetoothで接続することによって接続性の改善を図れるというのが大きな注目点。

    現在の完全ワイヤレスイヤホンは、そのほとんどが、まず片方のイヤホンとスマホなどの端末とBluetoothで接続し、そこからもう片方のイヤホンへとデータを送っています。これが音切れや遅延の大きな原因の一つとなっている。今回の新技術では左右のイヤホンと端末が直接つながるため、音切れや遅延の大幅な抑制が期待できるというものです。

    この「Qualcomm TrueWireless」は完全ワイヤレスイヤホン党にとってはかなり大きい技術的ブレークスルーの可能性があります。まずは「Snapdragon 845」端末の登場、それから対応イヤホンの登場が待たれます。完全ワイヤレスイヤホン新時代となるでしょうか。

    【「Snapdragon 845」は4K/HDR撮影/aptX HD対応、完全ワイヤレスイヤホンで音切れ抑える新技術も!】の続きを読む

    TB

    ファーウェイ・ジャパンは、10型タブレット「HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wp」を、12月8日より発売。価格は37,800円

    地デジチューナやHarman Kardonスピーカーを搭載しているのが特徴。
    【HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wp フルセグ&Harman Kardonスピーカーのタブレット!】の続きを読む

    このページのトップヘ