音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: スマホ

    HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 クアッドスピーカー搭載タブレット!音質は?  2017年06月15日

    iOS11、ついにハイレゾFLAC再生に対応か!  2017年06月08日

    HTC HTC U11 新フラグシップスマホ!ハイレゾ対応でUSB-DAC内蔵イヤホンも付属!  2017年05月17日

    オンキヨー CAT S40 CATブランドのタフネススマホ!  2017年05月14日

    Xperia XZs ハイレゾ&960fpsスロー撮影対応!  2017年05月11日


    HUAWEI(ファーウェイ)は、同社が展開する“MediaPad”タブレットにおいて、「HUAWEI MediaPad M3 Lite 10」2モデルと「HUAWEI MediaPad T3 10」2モデルを6月9日に発売。

    実売価格はM3 Lite 10のWi-Fiモデルが29,800円(税抜)、LTEモデルが35,800円(税抜)。T3 10のWi-Fiモデルが18,800円(税抜)、LTEモデルが22,800円(税抜)。

    ここでの注目は、ハーマンカードンがスピーカーのチューニングを施し、4(クアッド)スピーカーを搭載したというMediaPad M3 Lite 10。
    【HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 クアッドスピーカー搭載タブレット!音質は?】の続きを読む


    iOS11でついにFLAC再生に対応するとの情報が入ってきました。対応する気がないのでは、というくらいだったので、もう気にもしていませんでしたし驚きましたが何はともあれ良かったでしょう。

    以下の記事ではあたかもFLAC対応=ハイレゾ対応のように書かれていますが、対応ビット、サンプリング周波数がわかないと断言はできません。ただ、まさか16/48どまりではないでしょう。なお、本体ではハイレゾDACではないので、16/48以上はダウンコンバートされての再生になりましょう。ハイレゾ再生を本格的に楽しむには従来通り、外付けのUSB-DACを用意することになります。

    1: ノチラ ★ 2017/06/08(木) 09:00:57.02 ID:CAP_USER
    iOS11では、オーディオマニアも納得の高音質が楽しめます。ハイレゾ音源の主流で、音質を劣化させずに音楽ファイルを圧縮できるFLAC(Free Lossless Audio Codec)と呼ばれるファイルフォーマットに対応していることが分かりました。
    iCloud Driveからの直接再生に成功

    iOS11のベータ版で、FLACフォーマットの音楽ファイルが再生できた、と海外掲示板サイトRedditのユーザーが報告しています。

    発見者は、iCloud Driveに保存されているFLACフォーマットのファイルがiPhone6sで直接再生できたと語っており、ファイルがどこに保存されていても再生可能となっているようです。

    今年の秋、iOS11の正式版が公開されるのに合わせて、iTunesもFALCフォーマット対応のバージョンアップが発表されるとみられます。
    ハイレゾ音源の標準フォーマット

    FLACフォーマットは、ハイレゾ音源の標準フォーマットとなっており、オープンソースの可逆圧縮音声フォーマットとして普及しています。

    フィラデルフィア管弦楽団やメタリカなど、プロのミュージシャンによる音源のダウンロード販売にも活用されています。
    http://iphone-mania.jp/news-170816/

    引用元: ・【スマホ】iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応!

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1496880057/ 【iOS11、ついにハイレゾFLAC再生に対応か!】の続きを読む



    HTCは、今年の2月に発売した新しい「HTC Uシリーズ」の最上位モデルにあたる「HTC U 11」を発表。グローバルでは6月初旬に発売。国内でも発売予定ですが、発売日と価格は未定です。

    ハイレゾ音源が再生できるハイレゾ対応なだけでなく、付属するイヤホン「HTC USonic」はUSB Type-C端子に直結できるUSB-DAC内蔵イヤホンというのが売りです。


    【HTC HTC U11 新フラグシップスマホ!ハイレゾ対応でUSB-DAC内蔵イヤホンも付属!】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2017/05/13(土) 15:17:25.81 ID:CAP_USER
    オンキヨー&パイオニアマーケティグジャパンは2017年5月12日、耐衝撃・防水のSIMフリースマートフォン「CAT S40」を発表した。大型建築機器を手がける米キャタピラー社の「CAT」ブランドを冠した製品で、海外では米Cat phones社が販売中だが、日本での取り扱いは初となる。高さ1.8mからコンクリートの地面への落下試験をクリアする耐衝撃性能や、動作温度(-25~55℃)など、米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)に準拠。水深1mで60分浸しても起動できるなど国際的規格「IP68」レベルの防水・防塵性能も備える。5月下旬から一部の量販店で販売する予定だ。
    no title


    CATブランドということで、建築現場など屋外作業が多い現場で使うような印象を受けるが、海や川、山などでアウトドアを楽しむ人にも向いている。電車などでよく液晶画面がひび割れたスマホを使っている人を見かけるが、実際一般的なスマホは衝撃などに強くない。このため、以前より耐衝撃・防水スマホは数機種出ている。だが、SIMフリースマホとなると、現在は富士通の「arrows M03」ぐらいしかない。さらに、グローブでの操作や落下時の衝撃を吸収する形状など、使い勝手も考えたSIMフリースマホとなると、事実上このS40だけだ。標準的な製品が多いSIMフリースマホ市場で、頑丈さという1点で突き抜けた個性的な製品といえる。

    スペックは、4.7インチQHD(540×960ドット)IPS液晶に、OSはAndroid 5.01、CPUがSnapdragon 210 MSM8909(1.1GHz/4コア)、メモリー2GBだ。メモリーは海外の初期モデル(1GB)から増強されている。ローエンド寄りの製品だが、一般的なアプリはスムーズに動作した。高画質なゲームアプリを除けば快適に操作できる
    http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1003590/051200916/

    引用元: ・【製品】オンキヨーが発売 1.8m落下、水没でも壊れないスマホ

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1494656245/ 【オンキヨー CAT S40 CATブランドのタフネススマホ!】の続きを読む

    Xperia_XZs

    ソフトバンクは、ソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia XZs」を発売する。カラーはブラック、ウォームシルバー、アイスブルー、シトラスの4色。

    5.2型フルHD液晶と、1,920万画素の背面カメラ/1,300万画素の前面カメラを備えた、Xperiaの新モデル。スマートフォンで世界初となるメモリ積層型イメージセンサーを搭載してデータ読み出しを高速化し、30fpsの32倍となる最高960fpsの「スーパースローモーション撮影」や、シャッターを切る直前の静止画が撮れる「先読み撮影」を可能にした。

    ハイレゾ音楽再生も可能で、デジタルノイズキャンセリング機能も搭載。Bluetooth接続時のコーデックはLDACもサポートする。そのほか、バッテリの「いたわり充電」機能なども強化している。本体はIPX5/8、IP6X対応の防水・防塵仕様。

    チップセットはQualcomm Snapdragon 820(MSM8996)で、2.2GHz(デュアルコア)+1.6GHz(デュアルコア)のクアッドコア構成。メモリは4GBに強化した(XZは3GB)。ストレージは32GB。OSはAndroid 7.1。

     バッテリ容量は2,900mAhで、Qnovoのバッテリ制御技術を採用。バッテリの状態に合わせて最適な充電を行なう「いたわり充電」機能を備え、2年使っても劣化しにくいという。

    外装の素材には、神戸製鋼の「ALKALEIDO(アルカレイド)」を採用。高輝度、高純度のメタル素材にサンドブラスト加工を施し、マットな質感にした。上部にはステレオミニのヘッドフォン出力を装備。下面にはUSB Type-C端子を備える。なお、USB Type-Cケーブルは別売。外形寸法は146×72×8.1mm(縦×横×厚み)、重量は161g。

    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1058463.html
    ※オーディオ情報サイトとしては、ハイレゾ、LDAC対応がポイントくらいでしょうか。CDやMP3などの圧縮音源をハイレゾ相当に変換できるDSEE HXも搭載。さすがにイヤホンジャックはまだ付いています。

    ROM:32GB(microSDカード 256GBまで対応)
    通信機能:Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth4.2、LTE(下り最大350Mbps)、VoLTE
    指紋リーダー、フルセグ、おサイフケータイ対応。 【Xperia XZs ハイレゾ&960fpsスロー撮影対応!】の続きを読む

    このページのトップヘ