音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: カセット

    富士フイルムが新しい磁気テープ技術を開発、1巻で580TBが可能に!  2020年12月17日

    東芝 TY-AK2 ハイレゾ対応CDラジカセがBluetooth対応化!  2020年10月06日

    カセットテープを祝う「カセットストアデイ」、10月17日に開催  2020年06月25日

    ウォークマンを知らない世代も注目 フランスでカセットテープが人気 欧州で唯一生産  2020年02月22日

    内閣府、「桜を見る会 の招待者名簿電子データ」は磁気テープにバックアップ保存も自動的に消滅?  2019年12月03日

    TB
    1: ニクス(愛知県) [US] 2020/12/16(水) 17:47:51.15 ID:D8H1bIpn0● BE:896590257-PLT(21003)
    sssp://img.5ch.net/ico/2-1.gif
    富士フイルムが新しい磁気テープ技術を開発、1巻で580TBが可能に
    2020.12.16 日経コンピュータ

    富士フイルムは2020年12月16日、新たな磁性体として「ストロンチウムフェライト(SrFe)磁性体」を採用した磁気テープの実走行試験に成功したと発表した。
    SrFe磁性体によって記録密度が現行の「LTO-8」磁気テープに比べて約50倍に達し、1巻当たり580テラバイト(TB)の容量を備える磁気テープを開発できるようになるという。

    富士フイルムは現在、磁気テープの記録材料である磁性体に「バリウムフェライト(BaFe)磁性体」を使用する。SrFe磁性体はBaFe磁性体の後継となるもので、
    磁性体の粒子がより細かくなり、記録密度を大幅に向上できるようになった。富士フイルムは今回、SrFe磁性体をテープに均一に塗布する量産技術を開発し、
    実際に磁気ヘッドを使って磁気テープにデータを記録し再生する実験に成功した。米IBMの「IBM Research」との共同実験であり、磁気ヘッドを制御する技術や
    読み出した信号を処理する技術などはIBMが開発した。SrFe磁性体を採用した磁気テープの製品化には今後数年がかかる見通し。

    磁気テープの標準規格「LTO Ultrium」においては、現世代であるLTO-8の非圧縮容量が12TBで、次世代のLTO-9が18TBになる予定。さらにその次の第10世代が36TB、
    第11世代が72TB、第12世代が144TBになるロードマップが示されている。今回の富士フイルムの実験成功によって、今後も磁気テープの容量を増やし続けられることが確実になった。

    https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/news/18/09343/
    SrFe磁性体とBaFe磁性体の比較
    no title


    引用元: ・【富士フィルム】磁気テープの容量が飛躍的にアップ、1巻きで580TBに。容量気にせず保存しよう☆

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1608108471/

    【富士フイルムが新しい磁気テープ技術を開発、1巻で580TBが可能に!】の続きを読む

    TB


    東芝エルイートレーディングは、「Aurexオーレックスシリーズ」より、ハイレゾ対応CDラジカセ「TY-AK2」を9月下旬より発売。オープン価格で税抜き約2.9万円で発売。

    2018年に税抜き約2.7万円で発売された「TY-AK1」の後継機。

    【東芝 TY-AK2 ハイレゾ対応CDラジカセがBluetooth対応化!】の続きを読む

    TB


    カセットテープを祝うために世界各地で毎年開催されているイベント「カセットストアデイ」。2020年の開催日が10月17日に決定。

    Blak Hand Records (イギリス)、Burger Records (アメリカ)、Side-B Creations (日本)によって運営されており、今年で8年目を迎えるイベント。

    イベントでは、カセット文化を盛り上げたいという趣旨に賛同したアーティスト・レーベルがカセットテープで限定リリースを行うなどしてきました。

    なお、世界的な新型コロナウィルス感染拡大を受けてオンラインでの開催になる可能性も示唆されています。

    【カセットテープを祝う「カセットストアデイ」、10月17日に開催】の続きを読む

    TB
    1: ばーど ★ 2020/02/20(木) 09:50:15.33 ID:aUXLZ6Ja9
    フランスでは、プロ向けのアナログ録音のためにテープなどを製造していたムーラン社が、2018年からカセットテープの製造販売を始めた。カセットテープを作って欲しいという要望があまりにも多かったためだ。1980年代にドイツでカセットテープを製造していた会社から同じ技法で製造する権利を買収して、新たにフランス国内で生産。1月19日付の米フォーブス電子版によると、現在、ヨーロッパで唯一、カセットテープを生産している会社だという。

    新しい製品が登場すると、これまで使われていた製品はすぐに前時代の古びたものになる。フィルムを使用したカメラ、8ミリビデオ、カセットテープなどは、ほとんど見ることがなくなった。

    スマートフォンで簡単に動画や写真が撮影でき、音楽を聞くことは、もはや当たり前になった。しかし、古い製品には根強いファンがいる。慣れ親しんだ人から、古い製品を発見した若い人たちまでさまざまだ。

    ムーラン社はフランスのメディアの取材に「数字で温度を設定して暖房することは変わらないでしょうが、その暖房と暖炉は共存できます。暖炉はデジタル設定の空調に取って代わることはできませんが、デジタル設定の空調も暖炉を壊すことはできません」と答え、デジタルとアナログは共存すると説明した。

    (まいどなニュース特約・谷口 輝世子)

    2020.02.19
    https://www.daily.co.jp/society/life/2020/02/19/0013129502.shtml
    no title

    引用元: ・ウォークマンを知らない世代も注目 フランスでカセットテープが人気 欧州で唯一生産

    http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1582159815/

    【ウォークマンを知らない世代も注目 フランスでカセットテープが人気 欧州で唯一生産】の続きを読む

    TB
    1: 名無しさん必死だな 2019/12/03(火) 01:54:34.49 ID:89SAZTbJM
    参議院議員森ゆうこ
    @moriyukogiin
    #シンクライアント

    12/2参議院本会議、安倍総理答弁で、#桜を見る会 の招待者名簿電子データが復元出来ない理由が「シンクライアント方式だから」というもの。
    逆に、データは残っているし、履歴も辿れるはず。
    本会議散会後、すぐに予算委理事懇談会で内閣府に説明を求めたが、
    内閣府の謎の説明。
    サーバーのデータを破棄した後、8週間は、バックアップ用の磁気テープに保存されているが、保存期間を過ぎると消滅・・・
    「スパイ大作戦」の見過ぎではないか。
    磁気テープが時限装置によって煙をあげて消滅してしまう「あのシーン」が蘇り、最後まで消えなかった。

    内閣府の説明を真に受けるとしても(信じていませんが)、
    少なくとも、宮本徹衆議院議員が資料要求した本年5/9前後に消去したとされる
    「桜を見る会招待者名簿電子データ」の磁気テープバックアップは、その後、8週間は存在していたことになるのだが・・・

    「データ復元不可」のシンクライアント方式 桜を見る会
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASMD23V2GMD2UTFK005.html

    引用元: ・【パソニシ悲報】内閣府「バックアップ用の磁気テープは自動的に消滅する」

    http://krsw.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1575305674/ 【内閣府、「桜を見る会 の招待者名簿電子データ」は磁気テープにバックアップ保存も自動的に消滅?】の続きを読む

    このページのトップヘ