音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: カセット

    ウォークマン40周年イベントが銀座で。歴代機登場、限定ブックレットも  2019年06月26日

    元アマゾン社員が立ち上げた日本唯一「カセットテープ専門店」waltzの魅力  2019年06月11日

    東芝 TY-AK1 世界初のハイレゾ対応ラジカセが販売好調!?  2018年12月06日

    「CASSETTE STORE DAY JAPAN 2018」開催!  2018年10月14日

    カセットテープ時代 2018 発売もネタ切れ感否めず…  2018年07月09日

    TB

    1: 峠 ★ 2019/06/25(火) 21:00:21.97 ID:CAP_USER
     ソニーは、ウォークマン1号機「TPS-L2」の発売から40周年を記念するプロジェクトを実施。
    TPS-L2発売日の7月1日~9月1日に、Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)で記念プログラム
    「#009 WALKMAN IN THE PARK」を開催するほか、スペシャルサイトの製作や、記念ブックレットの
    部数限定配布も行なう。イベントの入場は無料。

    ウォークマン1号機「TPS-L2」
    no title


     全世界の累計出荷台数4億台以上を達成したウォークマンは、1979年7月1日に発売した1号機 「TPS-L2」の“いつでもどこでも手軽に音楽を楽しめる”コンセプトを受け継ぎながら進化。CDやMDの再生、 ノイズキャンセリング機能などを提供している。ソニーは現在、ライブ会場の臨場感を再現する 「360 Reality Audio」の開発なども進めている。

    ウォークマン発売から40周年
    https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1192/404/02_o.jpg

    ■イベント「#009 WALKMAN IN THE PARK」

     著名人40人のウォークマンとのエピソードを集めた体験型展示「My Story,My Walkman」や、 歴代のウォークマン約230台を集めた「Walkman Wall」などを用意。時間は10時~20時(7月1日のみ17時開場)、 場所は銀座ソニーパークの地上階~地下4階(東京都中央区銀座5-3-1)。

    イベント「#009 WALKMAN IN THE PARK」
    https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1192/404/03_o.jpg

     
    ポータブルCDプレーヤー 「D-50」
    no title

    ソース AV Watch 06/25 13:58
    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1192404.html

    引用元: ・ウォークマン40周年イベントが銀座で。歴代機登場、限定ブックレットも

    http://rosie.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1561464021/

    【ウォークマン40周年イベントが銀座で。歴代機登場、限定ブックレットも】の続きを読む

    TB


    駅前の喧騒を離れ、中目黒の静かな住宅街を進んだ先にあるのが、カセットテープ・アナログレコード専門店「waltz」(東京・中目黒)。日本で唯一のカセットテープ専門店である。店内には色とりどりのカセットテープやアナログレコード、古本が並び、友人の家に来たようなワクワクを感じさせる。

     
    「中央のテーブルに平積みになっているのは、新譜やおすすめのカセットテープです。今、あえてカセットで作品を発表したいというアーティストが世界的にとても多いんです。中には、カセットでしか聞けない音源もたくさんありますよ」


    1fa2b575-s



    【元アマゾン社員が立ち上げた日本唯一「カセットテープ専門店」waltzの魅力】の続きを読む

    TB
    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/12/02(日) 22:32:01.87 ID:xRZ9ufyq0 BE:878978753-PLT(12121)
    sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
    「Aurex(オーレックス)」と聞いてピンと来た人は、きっと古くからのオーディオファンであろう。
    かつて東芝が発売していたオーディオ機器ブランドだが、一時途絶えた後、2016年3月に東芝ライフスタイルグループの
    オーディオ機器会社である東芝エルイートレーディングから復活した。ブランド復活の第一弾は、ハイレゾ(ハイレゾリューション)
    音源の再生に対応したCDラジオ「TY-AH1000」。そして第2弾が、18年に発売された「TY-AK1/同AH1」である。

     いずれもハイレゾ相当の音源の再生に対応したもので、3月に発売された「TY-AK1」はカセットテープ対応のCDラジカセ、
    4月に発売された「TY-AH1」はBluetoothのワイヤレス再生対応CDラジオ。中でも「TY-AK1」は、
    カセットテープの音源をハイレゾ相当の音質に再生できることから、発売と同時に話題となり、販売をけん引。2モデル合わせて1500台という
    目標をクリアしそうな勢いで売れている。
    no title


    現在、多くの人がスマートフォンで音楽を聴いていると思うが、実はラジカセも一定の市場規模を維持している。
    市場を支えているのは主にシニア世代で、使用目的は大きく2つあるという。

     1つめは、シニア世代が大好きな演歌歌手の曲をカセットテープで聴いたり、カラオケの練習や録音に使ったりしている。
    そのために、マイク端子の搭載はもちろんのこと、カラオケを聴きながら自分の歌をカセットテープに録音することができる
    ダブルカセットタイプが、東芝エルイートレーディングから発売されている。

     2つめは、主に50代が青春時代に録音したカセットテープを聴いている。過去に録音したカセットテープを大切に保管している人たちが
    ラジカセを買い求めているのだ。カセットテープを再生できるハードウェアが減少してきていることを踏まえ、カセットテープから
    SDカードやUSBメモリーにダビングできるラジカセを、同社では開発している。
    no title


    http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1811/30/news012.html

    引用元: ・東芝のラジカセ(18000円)が売れまくっている背景に何が

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1543757521/ 【東芝 TY-AK1 世界初のハイレゾ対応ラジカセが販売好調!?】の続きを読む

    TB
    世界各国で同時開催されるカセットテープの祭典「CASSETTE STORE DAY JAPAN 2018」。

    これを記念して開催されるイベント「CASSETTE STORE DAY JAPAN×肉フェス」(入場無料)に、ソニーは新旧ラジカセやウォークマンIIなどを出展。日本での開催日時は10月13日15時~21時で、会場は東京・立川市緑町のゆめひろば 無料エリアで行われました。

    CASSETTE STORE DAYは、レコードの祭典「RECORD STORE DAY」にインスパイアされ、カセットテープを盛り上げることを目的として2013年にイギリスで始まり、2016年から日本でも公式スタートしたものです。


    【「CASSETTE STORE DAY JAPAN 2018」開催!】の続きを読む

    TB
     
    632: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/07/03(火) 18:13:04.03 ID:locz+wZm
    いつの間にか第3弾発売してたんだな全然知らんかった
    https://www.yodobashi.com/product/100000009002992168/


    引用元: ・カセットテープ総合スレ TYPE LIV(Ver.54)

    http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1521194918/ 【カセットテープ時代 2018 発売もネタ切れ感否めず…】の続きを読む

    このページのトップヘ