音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ソフト・BD

    キョロちゃんのDVD-BOXの価格wwwwwwwwwwwwwww  2018年03月15日

    Blu-rayとDVDっていうほど違うのか?  2018年03月06日

    ソニー、映画事業で1121億円損失計上!1  2017年01月31日

    ガンダム初の4K Ultra HD Blu-ray『機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY』!3  2016年09月30日

    ビコム 「宮古島 癒やしのビーチ」 Ultra HD Blu-ray ソニーPCLと共同制作  2016年04月11日

    TB

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 17:21:57.673 ID:NiFHmpqD0
    たっっっっっっっ
    no title

    引用元: ・キョロちゃんのDVDBOXの価格wwwwwwwwwwwwwww

    【キョロちゃんのDVD-BOXの価格wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    TB
    1
    1: 海江田三郎 ★ 2017/01/30(月) 17:41:46.56 ID:CAP_USER
    http://jp.reuters.com/article/sony-bd-dvd-idJPKBN15E0O9


    [東京 30日 ロイター] - ソニー(6758.T)は30日、2016年度第3・四半期決算で、
    映画分野の営業権について減損1121億円を営業損失として計上したと発表した。
    映画製作事業の収益見通しを下方修正したことが理由。通期の連結業績見通しへの影響については 現在精査中で、2月2日の決算発表で公表するとしている。

    同社によると、この損失は現金支出をともなうものではなく、減損の対象となった営業権の過半は 1989年にコロンビア・ピクチャーズ・エンタテインメント社の株式を公開買付けした際に計上している。

    映画製作収益の下方修正は、ホーム・エンタテインメント(BD/DVDなどのパッケージメディアやデジタル販売)事業の 収益見通しを引き下げたため。ただ、同社は収益性の改善に向けた施策やテレビ番組制作、メ ディアネットワーク事業の拡大に取り組んでおり、映画分野は将来の利益成長を見込める重要な事業である、としている。

    引用元: ・【企業】ソニー、映画事業で1121億円損失計上

    http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1485765706/ 【ソニー、映画事業で1121億円損失計上!】の続きを読む

    TB
    3

    1: pb ★ 2016/09/29(木) 13:35:25.70 ID:CAP_USER
    オリジナルアニメーション『機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY』の4K ULTRA HD Blu-rayが、バンダイビジュアルより12月22日(木)に発売されることが決定した。

    4K ULTRA HD Blu-rayは、通常のBlu-rayの4倍を誇る超高解像度と、HDR(ハイダイナミックレンジ)による光彩豊かで臨場感あふれるハイクオリティ映像が楽しめる新時代の映像メディア。ガンダムシリーズで商品化されるのは今回が初となる。

    収録される映像には、松尾 衡監督自らが監修に携わっており、HDRの効果を最大限に活かした『サンダーボルト』ならではの映像表現を実現。
    また、映像特典として『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』や『機動戦士ガンダムUC』などの一部を、同じ技術を用いてテスト的に4KHDR化したトライアル映像も収録される。

    新たなステージへと進む「ガンダム」の映像表現を、ぜひともチェックしてみよう。

    http://www.gundam.info/uploads/image/thumbnail/20160928193721-54865.jpg

    http://www.gundam.info/topic/16552

    引用元: ・【アニメ】シリーズ初!4K ULTRA HD Blu-ray「機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY」12月22日発売!©2ch.net

    http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1475123725/ 【ガンダム初の4K Ultra HD Blu-ray『機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY』!】の続きを読む


    ソニーPCL(株)とビコム(株)は、両社が共同制作したUltra HD Blu-rayソフト「宮古島 癒やしのビーチ」を4月29日に発売。価格は11,000円(税抜)。通常のBlu-ray Discも同梱。

    宮古諸島の美しい自然をビーチを中心にたっぷり収録。映像については、ソニーのCineAlta 4K カメラ「F65」を用い、4K/60p、RAW収録をメインとした撮影を実施。さらにHDRや広色域処理も行い、高画質にこだわったとしています。

    音声についても192kHzおよび96kHz/24bitの非圧縮マルチチャンネルで録音。これを192kHz/24bitのリニアPCM/5.1chサラウンドで収録。映像だけでなく、音声クオリティーにもこだわっています。100kHz対応マイクロフォンである、三研マイクロホン CO-100K 他を使用。

    ビコムは国内初のUltra HD Blu-rayソフト、『4K 夜景 HDR』も3月に発売していました。そちらはパナソニックの技術協力を得ていました。

    この2作品を揃えることで、Ultra HD Blu-rayの映像のよさを堪能できるでしょうか。

    ■収録映像
    大神島、マサカダツ、池間大橋、東平安名崎、東平安名崎灯台、長間浜、伊良部大橋、渡口の浜、竜宮城展望台、与那覇前浜ビーチ、島尻マングローブ林、砂山ビーチ

    ■特典映像
    与那覇前浜ビーチ(14分)

    ■仕様(Ultra HD Blu-ray)

    映像:4K(3840×2160)/60P/HDR
    音声:192kHz/24bit/5.1ch リニアPCM、192kHz/24bit/2ch リニアPCM、48kHz/16bit/2ch リニア PCM
    時間:60分(本編)+14分(特典映像)

    引用元: ・【4K】Ultra HD Blu-ray総合 4【BD】

    http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/av/1446472829/ 【ビコム 「宮古島 癒やしのビーチ」 Ultra HD Blu-ray ソニーPCLと共同制作】の続きを読む

    このページのトップヘ