音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ:音楽 > 邦楽

    ワイ、Spotifyで槇原敬之を聴く…1  2020年02月14日

    吉川晃司、サブスク解禁!ハイレゾ配信は?3  2020年02月09日

    ZARD楽曲がハイレゾ解禁!「負けないで」「揺れる想い」など3  2020年01月31日

    とんねるずがサブスク解禁! ポニーキャニオン時代の全189曲を配信3  2020年01月23日

    山下達郎が「AI美空ひばり」を「冒涜」とバッサリ斬り捨て3  2020年01月20日

    TB
    3
    歌手・俳優である吉川晃司の楽曲が、2月7日よりデジタル配信をスタート。各種ストリーミングサービスでの配信と、ダウンロードサイトでの販売が開始。

    配信されるのは、1984年リリースの1stアルバム「パラシュートが落ちた夏」から、2月7日公開・配信限定リリースされたカルビーかっぱえびせんタイアップ曲「Lucky man」までの全165曲。

    ストリーミング版はApple Music、Amazon music、Spotify、LINE MUSIC、kkbox、deezer、YouTube Musicなどのサービスにて配信。

    彼の初期の曲はアナログマスターなのであれば、今後のハイレゾ配信も期待できるでしょうか?

    【吉川晃司、サブスク解禁!ハイレゾ配信は?】の続きを読む

    TB
    3
    1: 陽気な名無しさん 2020/01/28(火) 20:38:20.90 ID:1EVbaPjG0
    ZARDのハイレゾ配信が2月10日に開始。
    '16年のアルバム「ZARD Forever Best ~25th Anniversary~」が2月10日よりmoraやe-onkyo musicで配信される。
    価格は5,000円(税込)、単曲は523円(税込)。楽曲は96kHz/24bitのFLAC。

    https://www.google.co.jp/amp/s/av.watch.impress.co.jp/docs/news/1231/559/amp.index.html

    引用元: ・【朗報】ZARD楽曲がハイレゾ解禁。

    http://medaka.2ch.sc/test/read.cgi/gaysaloon/1580211500/ 【ZARD楽曲がハイレゾ解禁!「負けないで」「揺れる想い」など】の続きを読む

    TB
    3
    1: フォーエバー ★ 2020/01/22(水) 00:18:49.91 ID:RCQE0F9m9
    とんねるずとその別名義のグループによるポニーキャニオン時代の全189曲が、各主要サイトで本日1月22日に配信開始された。

    その189曲とは、1986年発売のシングル「やぶさかでない」をはじめ、「情けねえ」「ガラガラヘビがやってくる」「一番偉い人へ」といったポニーキャニオンが権利を有する音源。約11年の間に発売されたシングル20作、アルバム15作に収録されていたもので、これまで音楽配信されていなかった。

    別名義のグループは「Little Kiss」(工藤静香、石橋貴明)、「憲三郎&ジョージ山本」(木梨憲武、山本譲二)、「ANDY'S」(石橋貴明、定岡正二、デビット伊東)など。アナログレコード時代らしい企画の「御年賀」に収録されたCD未収録の音源も配信されている。

    1/22(水) 0:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200122-00000000-natalieo-ent

    引用元: ・【音楽】とんねるず、ポニーキャニオン時代の全189曲配信開始

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1579619929/

    【とんねるずがサブスク解禁! ポニーキャニオン時代の全189曲を配信】の続きを読む

    TB
    3
    1: ひかり ★ 2020/01/19(日) 21:57:47.74 ID:UsUsTczO9
     シンガー・ソングライターの山下達郎(66)が19日、TOKYO FM「山下達郎のサンデー・ソングブック」に出演、昨年末の紅白歌合戦での「AI美空ひばり」を「冒とく」とバッサリ斬り捨てた。

     この日は1曲目に、妻でシンガー・ソングライターの竹内まりや(64)が紅白に初出場し歌った「いのちの歌」をかけて始まった。紅白効果もあって7日付の「オリコン週間シングルランキング1位」となり
    「ありがとうございます」と語っていたが、「AI美空ひばり」に対しては容赦なかった。

     リスナーからの「単刀直入にお聞きします。昨年の紅白、AI美空ひばりはどう思われますか?私としては技術としてはあり、かもしれませんが、歌番組の出演、CDの発売は絶対に否と考えます。
    AI大滝詠一とかAI山下達郎なんて聴きたくありません」という質問に対し山下は「ごもっともでございます。一言で申し上げると、冒とくです」とだけ語った。

     「AI美空ひばり」は、昭和の歌姫・美空ひばりさん(享年52)が亡くなって30年ということもあり、最新の人工知能(AI)技術でよみがえらせたもの。紅白では、舞台上の階段セット上の
    LEDスクリーンに白いドレスをまとったひばりさんが登場。情感ある振り付けとともに、新作の楽曲「あれから」を歌い上げた。

    スポニチ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200119-00000247-spnannex-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1579429179/

    引用元: ・【ラジオ】山下達郎 紅白登場の「AI美空ひばり」をバッサリ「一言で申し上げると、冒とくです」★2

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1579438667/

    【山下達郎が「AI美空ひばり」を「冒涜」とバッサリ斬り捨て】の続きを読む

    このページのトップヘ