音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ホームシアター

    Panasonic EZ1000 次世代有機ELテレビ発表。日本でも発売へ!【CES2017】  2017年01月04日

    LG電子、壁掛け有機ELテレビを発売へ!価格は1台1万ドル以上!  2017年01月02日

    ソニー、有機ELテレビを世界展開へ パネルはLGから調達!  2017年01月01日

    JAPANNEXT JN-T280UHD-NS 28型4Kディスプレイ!価格は44,440円!  2016年12月30日

    JAPANNEXT JN-IPS320UHD FreeSync対応の32型4Kディスプレイ!  2016年12月28日

    1: 海江田三郎 ★ 2017/01/04(水) 14:04:56.28 ID:CAP_USER
    http://www.phileweb.com/news/d-av/201701/04/40258.html
    no title


    パナソニックは米現地時間3日、プレスカンファレンスを開催。
    有機ELテレビの新モデル「EZ1000」を発表した。サイズは65インチ。欧州では6月より順次発売する。
    価格はアナウンスされていないが、欧州での前モデル「CZ950」に比べると安価になる。日本でも導入されるが、詳細は未定となっている。

    新モデルは「世界で初めてプロフェッショナルグレードの映像処理性能を備えたHDR対応4K有機ELテレビ」と同社では謳っている。 HDRはHDR10とHLGに対応する。
    今回の新モデルのキャッチコピーは「HOLLYWOOD TO YOUR HOME」。映像制作者のビジョンに忠実な製品として投入する。

    有機ELパネルは、前世代モデル「CZ950」に搭載したものに比べて大きく進化。まずピーク輝度を従来の有機ELに比べ2倍に高め、 さらにDCI色域をほぼフルカバーすることが可能で、HDR映像を再現できる。
    また、新たに「Absolute Black Filter」を搭載。環境光などの反射を抑え、黒を黒として表現するのに寄与する 。また、明るい部屋でマゼンタ色になる現象を完璧に抑えるという。
    映像処理プロセッサーは「Studio Colour HCX2」。パナソニックのプロ向け映画機器や放送用モニターで 培った3D ルックアップテーブルに近いものを使うことで色の再現性を高めた。
    またHCX2プロセッサーは、低輝度部のディテールが損なわれるという、これまでの有機ELテレビの課題も解決。 さらに高輝度部のバンディングノイズを抑えることもできる。
    画作りはハリウッドのカラーリスト、Mike Sowa氏と協力して行った。またプロフェッショナルユーザーは、 固有のカラー3Dルックアップテーブルをアップロードすることも可能。それを活用することで、より正しい色再現を行うこともできる。 ISFのキャリブレーションや、CalMANのキャリブレーションにも対応している。
    スピーカーは、テクニクスがチューンした「ダイナミックブレードスピーカー」を搭載。14スピーカー、2トゥイーター、4ミッドレンジ 8ウーファーを備える。「このスリムデザインで予想できないほどのサウンドを実現できる」としている。
    詳細は後ほど別項でお伝えする。

    引用元: ・【家電】パナソニック、次世代有機ELテレビ「EZ1000」正式発表。日本でも発売へ

    http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1483506296/ 【Panasonic EZ1000 次世代有機ELテレビ発表。日本でも発売へ!【CES2017】】の続きを読む



    韓国LG電子は米市場などで新型の有機ELテレビを2017年前半に発売する見通しだ。ポスターや絵画のように手軽に壁に掛けられる超薄型デザインを採用した。インテリアとして室内に調和させ、富裕層の需要を開拓する。画面は最小で50インチ台とみられ、数機種投入する。価格は1台1万ドル(約116万円)を上回る。 米ラスベガスで5日開幕する家電見本市「CES」に出展する。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO11257030R31C16A2TJC000/

    【LG電子、壁掛け有機ELテレビを発売へ!価格は1台1万ドル以上!】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/12/29(木) 10:05:36.72 ID:CAP_USER
    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO11221950Y6A221C1TI1000/

    ソニーは2017年夏までに画像が鮮明な有機ELテレビの世界展開を始める。
    足元の収益を支える高精細な「4K」対応の液晶テレビは販売好調で市場に普及したため、
    次世代の高級テレビの目玉となる基幹製品が必要と判断した。07年に世界で初めて
    小型有機ELテレビを発売したソニーによる大型機種の本格展開で、今後の普及に弾みがつきそうだ。

     テレビ用の表示装置に自ら発光する有機材料を使うと、明暗をくっきり表現でき、…

    引用元: ・【家電】ソニー、有機ELテレビを世界展開へ パネルはLGから調達

    http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1482973536/ 【ソニー、有機ELテレビを世界展開へ パネルはLGから調達!】の続きを読む

    209: 不明なデバイスさん 2016/12/27(火) 15:53:01.83 ID:x796johL
    またでたぞ

    株式会社JAPANNEXT(本社:東京都千代田区)は2016年12月27日、コストパフォーマンス
    に優れた4K解像度対応の28インチ液晶ディスプレイ「JN-T280UHD-NS」を発表した。
    2017年1月11日に正式発売予定で、直販売価は税込44,440円。
    http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2016/1227/191012

    引用元: ・33inch未満4k・5k液晶モニタスレッド Vol.24

    http://echo.2ch.sc/test/read.cgi/hard/1481433025/ 【JAPANNEXT JN-T280UHD-NS 28型4Kディスプレイ!価格は44,440円!】の続きを読む

    引用元: ・33inch未満4k・5k液晶モニタスレッド Vol.24

    http://echo.2ch.sc/test/read.cgi/hard/1481433025/
    139: 不明なデバイスさん 2016/12/22(木) 22:16:14.05 ID:msdoUb6x
    JAPANNEXT、FreeSync対応の32型4Kディスプレイ
    ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1036640.html

    株式会社JAPANNEXTは、3,840×2,160ドット(4K)表示およびAMD FreeSyncに 対応した32型ディスプレイ「JN-IPS320UHD」を2017年1月10日に発売する。 本日より予約受付を開始し、特価として49,970円で販売する。

    中身は、CROSSOVER 324Kと一緒かな。OEMか。

    【JAPANNEXT JN-IPS320UHD FreeSync対応の32型4Kディスプレイ!】の続きを読む

    このページのトップヘ