音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ホームシアター

    有機ELテレビ国内出荷は累計5万台!JEITAが発表!  2017年10月26日

    ノジマ ECS-TU55R ハイセンス HJ55N5100 比較は?HDRがポイント!  2017年10月23日

    Nintendo Switch、アップデート4.0.0でワイヤレスヘッドホンに対応!  2017年10月22日

    LE-5060TS4K届くも、ライバルECS-TU49R出現!?比較、違いは?  2017年10月15日

    ノジマ ELSONIC ECS-TU55R 格安55型4Kテレビ! 税込み約7.5万円!結局アプコンは?  2017年10月10日

    TB
    1: ノチラ ★ 2017/10/26(木) 18:28:56.64 ID:CAP_USER
    電子情報技術産業協会(JEITA)は26日、有機ELテレビの国内出荷実績を初めて公表した。ソニーやパナソニック、東芝などテレビ大手4社の製品が出そろった6~9月までの国内出荷台数は計5万台で、出荷額は201億円だった。9月単体では27億円だった。

     民生用電子機器の9月の国内出荷額は前年同月比0.9%減の1108億円で、3カ月連続のマイナスだった。テレビの販売減少が影響したほか、今年前半に前のめりだった出荷数をメーカー各社が後半に入り抑えているようだ。2017年度上期(4~9月)は前年同期比1.5%減の6049億円だった。

     薄型テレビなどを含む映像機器の9月の出荷額は0.8%減の512億円。薄型テレビの出荷台数が4.5%減の35万7千台となり全体に響いた。カーナビなど車載関連は1.5%減の519億円だった。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22744950W7A021C1X1E000/

    引用元: ・【家電】有機ELテレビ、国内出荷5万台 6~9月

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1509010136/ 【有機ELテレビ国内出荷は累計5万台!JEITAが発表!】の続きを読む

    TB
    HJ55N5100_F


    ドン・キホーテの格安4KテレビLE-5060TS4K(税別54800円)の牙城を崩すべく?ノジマが投入する戦略機・プライベートブランド「ELSONIC」(エルソニック)からの49インチ「ECS-TU49R」と55インチ「ECS-TU55R」の4Kテレビ。税抜き価格は53800円と69800円。58,104円(税込)、75,384円(税込)。

    ドン・キホーテとの対抗機として注目されるのは49型ですが、影の薄い?55型はというと、対抗機がありました。それは「ハイセンス  HJ55N5100」55型4KテレビにしてHDRも装備していてRGBパネルで、税込み79,800円!

    これは上に上げた他の機種がいずれもHDRがないことを考えるとコスパ的には最強レベル。ただ、どこでも買えるのではなく、コストコ専売品。もう少し高くてもよいならヤフオクでもあるようですが、できればコストコで買いたいところ。

    ただ、あくまで格安4Kテレビの範疇なので、過度の期待は禁物ということもちらつきます。



    【ノジマ ECS-TU55R ハイセンス HJ55N5100 比較は?HDRがポイント!】の続きを読む

    TB
    1: 名無しさん必死だな 2017/10/21(土) 14:13:59.75 ID:ykmDEGqy0
    Nintendo Switch、アップデート4.0.0でワイヤレスヘッドホンに対応

    Nintendo Switchの最新アップデート4.0.0で、任天堂の公式ノートには記載されていない機能が実装されている――なんと、ワイヤレスヘッドホンが使えるようになっているのだ。 NintendoLifeが発見したところによると、USBドングルによるワイヤレスヘッドホンの利用がSwitchで可能となり、ようやくユーザーがシステムに束縛されることがなくなった。Switchのドックにはドングルを装着するためのUSBポートがあるが、携帯モードでは、ワイヤレスヘッドホンを利用する際にUSB-USB-Cアダプターを使う必要がある。また、Bluetoothヘッドホンには未だ対応していない。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00000002-ignjapan-ent 👀
    Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

    引用元: ・Nintendo Switch、アップデート4.0.0でワイヤレスヘッドホンに対応

    http://krsw.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1508562839/ 【Nintendo Switch、アップデート4.0.0でワイヤレスヘッドホンに対応!】の続きを読む

    TB
    no title
    格安4Kテレビの代名詞となったドン・キホーテの製品。第2弾製品のLE-5060TS4K(税別54800円)を10月3日から発売していますが、強力な?ライバルが登場。

    ノジマが同社のプライベートブランド「ELSONIC」(エルソニック)から49インチ「ECS-TU49R」と55インチ「ECS-TU55R」の4Kテレビを10月6日発売。税抜き価格は53800円と69800円。58,104円(税込)、75,384円(税込)。

    これがまたどちらがいいのか判断するにしても、今一つノジマの情報がはっきりせず、しかも実機の到着も当分先とあって、明確に比較検討しにくいのも現状です。

    ドン。キホーテのほうは、ほぼ第一弾機LE-5050TS4K-BKと同じ内容(最大輝度が300cd/㎡から350cd/㎡に改良したのみ)で、東芝製メインボード云々も同じようです。

    どちらもHDR非対応は同じですが、ノジマはRGBパネルなのか、アプコンがあるのかに注目が集まっていますが、どうも明確ではないようです(ドンキはRGB、アプコン無し)。ただ、激安4Kテレビを求めるユーザーは確実にノジマに移動?しはじめてはいるようです。

    ノジマの内容についてはこちらで、
    ノジマ ELSONIC ECS-TU49R 格安49型4Kテレビ!税込み価格5.8万円!

    LE-5060TS4Kの内容についてはこちらでご紹介済みです。
    ドン・キホーテ LE-5060TS4K 激安4Kテレビ第2弾!価格5万4800円!


    引用元: ・ドンキホーテ 50V型4K液晶テレビ5万4800円 part10

    【LE-5060TS4K届くも、ライバルECS-TU49R出現!?比較、違いは?】の続きを読む

    TB
    ELSONIC_ECS
    ノジマは10月6日、同社のプライベートブランド「ELSONIC」(エルソニック)から49インチ「ECS-TU49R」と55インチ「ECS-TU55R」の4Kテレビを発売すると発表しました。税抜き価格は53800円と69800円。58,104円(税込)、75,384円(税込)。 【ノジマ ELSONIC ECS-TU55R 格安55型4Kテレビ! 税込み約7.5万円!結局アプコンは?】の続きを読む

    このページのトップヘ