音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ホームシアター

    JDI 印刷方式有機ELで日本初の量産へ! 1000億円増資へ ソニーなど数10社に打診!  2017年10月04日

    TSUTAYA DVD/BDが月額1,000円で借り放題、動画配信もセット!5  2017年10月02日

    JVC DLA-X990R DLA-X590R、新4Kプロジェクター 比較、違いは!  2017年09月30日

    EIZO FlexScan EV2785 USB Type-C搭載27型4K液晶!  2017年09月29日

    Amazon Fire TV (New モデル) HDR/4K対応機!Fire TV Stickとの比較、違いは?   2017年09月28日

    TB


    ジャパンディスプレイ(JDI)関連会社のJOLEDは2019年をめどに印刷方式の有機ELの量産を始める方向で検討を進めているとの報道が日本経済新聞などでなされました。

    年内に稼働を停止するJDIの能美工場(石川県能美市)をJOLEDが引き継ぎ、生産ラインを構築。有機ELは韓国のサムスン電子やLG電子が先行していますが、価格競争力を武器に巻き返しを図りたい考えがうかがえます。

    EL層を形成する技術は大きく分けて蒸着方式と印刷方式の2通り。同社が採用する印刷方式は蒸着方式で必要とされる真空環境が不要のため、投資が少ないなどのメリットがあります。条件にもよるものの、3─4割はコストが安くなるとの分析もあります。このようにうまく製造コストが削減できれば、より低価格で提供できるため、先行している韓国勢への巻き返しは十分図れるという目算です。

    同社は印刷方式の有機ELの生産開始に1000億円規模の資金が必要とみており、これを賄うために、外部からの資金調達を検討。資金調達が順調にいけば、1年後をめどに製造設備の導入を開始する予定。そこで、ソニーやキヤノンなど国内数十社に出資の打診を始めたということです。

    いくら素性が優れていても普及するにはとにかく現実的な価格、耐久性です。日本の有機ELはそこまで行けるのでしょうか?


    【JDI 印刷方式有機ELで日本初の量産へ! 1000億円増資へ ソニーなど数10社に打診!】の続きを読む

    TB
    5


    TSUTAYAは2日、全国のTSUTAYA約800店舗において、DVD/Blu-rayが返却期限・延長料金なしで借り放題となり、動画配信サービス「TSUTAYA TV」も利用できる新サービス「TSUTAYAプレミアム」を正式に開始。料金は月額1,000円から。なお、DVD/Blu-rayのレンタルは、新作・準新作以外。一部実施していない店舗もあり、月額料金は店舗によって異なります。

    店舗でのDVD/Blu-rayレンタル約9万本と、動画配信の画見放題対象作品2万本を合計し、 重複を除いた映像作品数は10万本。同時レンタル可能枚数は3枚からとしていますが、枚数は店舗により異なります。

    利用料金は、月額定額に加えて返却期限、延長料金なしでサービス利用ができ、レンタル年会費の更新料を無料にすることで、わかりやすい料金形態を実現。サービスの申込みは、店舗カウンターまたはセルフレジで行なえるようになっています。

    配信サービスでの視聴出来ない作品も多いため、 店舗のレンタルDVD/BDを借り放題で観られるようにすることもメリット。

    TSUTAYA約800店舗でスタートしますが導入店舗は今後も拡大を予定しており、TSUTAYA全店での実施を目指しているとのこと。

    TSUTAYAは生き残りのためにどうするのだろうと思っていましたが、こう来ましたか。もちろん価格破壊と内容豊富が大きな魅力です。さすがに新作・準新作はありませんが、確実にこれからの動画サービスのあり方に影響する動きなのは間違いないでしょう。

    …ただ、世の中は思ったより早く動いているようです。2ch(もう5chでしたか…)を見るとDVDという現物を店から借りて返すという一連の行動自体が面倒、したくないという人もいて、現物のレンタルなどしたこともない人も増えているのかもしれません。VHSビデオ時代からレンタルしてきた身としてはちょっと驚きますが、わからなくもないですね…。
    【TSUTAYA DVD/BDが月額1,000円で借り放題、動画配信もセット!】の続きを読む

    TB




    JVCケンウッドは、JVCブランドの4Kプロジェクターとして「DLA-X990R」と「DLA-X590R」を10月下旬に発売。価格は、「DLA-X990R」が90万円、「DLA-X590R」がオープン価格で、実売予想価格は55万円前後。

    「e-shift5」技術で4K画質をさらに向上させ、HDR表示もインテリジェントレンズアパーチャーで磨きをかけたというのが売り。
    【JVC DLA-X990R DLA-X590R、新4Kプロジェクター 比較、違いは!】の続きを読む

    TB


    EIZOは、60Wの給電能力を持つUSB Type-Cを備えた27型4K液晶ディスプレイ「FlexScan EV2785」を11月30日に発売。MacBook ProなどのUSB Type-C装備ノートパソコンもUSB Type-Cケーブル1本で接続して映像/音声/USB信号を伝送しつつ給電も行なえるのが特徴。直販価格は129,600円(税込)。カラーはブラック(BK)とホワイト(WT)の2色。
    【EIZO FlexScan EV2785 USB Type-C搭載27型4K液晶!】の続きを読む

    TB

    Amazon.co.jpは28日、4Kに加え、HDR(ハイダイナミックレンジ)映像に対応し、デザインもよりコンパクトになったメディアストリーミング端末「Fire TV」新モデルを発売。

    10月25日から出荷予定で、価格は8,980円(税込)。従来の11,980円から値下げもなされました。

    【Amazon Fire TV (New モデル) HDR/4K対応機!Fire TV Stickとの比較、違いは? 】の続きを読む

    このページのトップヘ