音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ホームシアター・ゲーミング

    Amazon タイムセール祭り Fire TV、Fire HD 10など  2019年04月20日

    LG OLED C9P ほか有機ELテレビ2019年モデル!4Kチューナー搭載&HDMI2.1対応!  2019年04月19日

    GoogleとAmazonが和解。Fire TVでYouTube、ChromecastでAmazonプライムビデオ視聴が可能に  

    PS5 8K/レイトレーシング/SSD/3Dオーディオ対応?  2019年04月18日

    東芝 REGZA M530X ほか、M520Xと比較しての違いは?  2019年04月17日

    TB
    Fire TV Stick 3980円(1000円OFF)
    Fire TV Stick 4K 5480円(1500円OFF)
    https://www.amazon.co.jp/dp/B0791YQWJJ/

    Fire 7 4480円(1500円OFF)
    Fire HD 10 10980円(5000円OFF)
    https://www.amazon.co.jp/dp/B01J6RPOJY

    Kindle Paperwhite 10980円(3000円OFF)~
    Kindle Oasis 23980円(6000円OFF)~
    https://www.amazon.co.jp/dp/B07HCSQ48P

    Echo Dot 3980円(2000円OFF)
    Echo Spot 10480円(4500円OFF)
    Echo Show 21480円(6000円OFF)

    【Amazon タイムセール祭り Fire TV、Fire HD 10など】の続きを読む

    TB
    LGの有機ELテレビ2019年モデルが発表されました。新映像エンジン「α9 Gen2 Intelligent Processor」を搭載した3シリーズ7モデルを4月25日より発売。オープン価格で、55型~77型までの3サイズで実売予想価格は35万円~170万円。

    【LG OLED C9P ほか有機ELテレビ2019年モデル!4Kチューナー搭載&HDMI2.1対応!】の続きを読む

    TB
    15: 風吹けば名無し 2019/04/19(金) 12:27:31.42 ID:3JKdxghD0
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/19/news076.html

    米Amazon.comと米Googleは4月18日(現地時間)、互いの動画サービスをそれぞれのストリーミング端末で視聴できるようにすると発表した。向こう数カ月中にGoogleの「YouTube」の動画がAmazonの「Fire TV」で、Amazonの「プライム・ビデオ」の動画がGoogleの「Chromecast」や「Android TV」で視聴できるようになる。

    Googleが2018年1月にFire TVから引き上げたYouTubeアプリが復活することで、Fire TV端末を接続したテレビでYouTubeの動画を4K HDR、60fpsで視聴できるようになる。


    記事な

    1: 風吹けば名無し 2019/04/19(金) 12:25:06.31 ID:DrZE0tgj0
    言うほどFireStickTVでYoutube見るか?

    引用元: ・【速報】AmazonとGoogleが和解!FireStickTVでYoutubeが見れるようになる!

    http://swallow.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1555644306/ 【GoogleとAmazonが和解。Fire TVでYouTube、ChromecastでAmazonプライムビデオ視聴が可能に】の続きを読む

    TB
    ソニーの次期PlayStationの仕様について、SIE(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)が米WIREDによる独占記事で言及しました。

    CPUはAMDのRyzenライン(第3世代)で、7nm Zen 2マイクロアーキテクチャーによる8つのコアを搭載。これにより、8K映像にも対応。また、ストレージは新世代機採用のSSDに。PS4 Proで15秒かかったファストトラベルが0.8秒と高速化。

    リアルタイムのレイトレーシングをサポートし、光線の反射を計算することで、正確にレンダリングを行えるとしています。3Dオーディオに対応可能ともしています。

    PS4との後方互換性も備えており、PS4のゲームもプレイできるのも特徴です。なお、2019年中の発売はないともしています。

    ソニーのゲーム機は特に、ビジュアル機器やメディアの普及、高性能化にも一役買ってきた歴史があるため、ゲーム好きでなくても要注目ですが、PS5はどのような影響を及ぼす存在になるのかが注目です。

    【PS5 8K/レイトレーシング/SSD/3Dオーディオ対応?】の続きを読む

    このページのトップヘ