音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ホームシアター・ゲーミング

    ジャパンディスプレイ(JDI)、チャイナディスプレイに!?中国からの出資受け入れへ!  2018年12月14日

    Fire TV Stick 4K 出荷開始!ユーザーの感想をご紹介!  2018年12月13日

    Echo Show 出荷開始!高音質との感想多し!  

    Netflix「聖闘士星矢」最新シリーズでアンドロメダ瞬が女性に変更され批判殺到!  2018年12月11日

    「NHKが映らないテレビ」は販売困難…電波カットフィルター「イラネッチケー」制作者に聞く  

    TB
    1: ばーど ★ 2018/12/13(木) 20:02:56.31 ID:CAP_USER9
    経営再建中の液晶パネルメーカー「ジャパンディスプレイ」が、中国の企業やファンドで作るグループから大規模な出資を受け入れる方向で交渉を進めていることが分かりました。

    昨年度まで4年連続で最終赤字になっている「ジャパンディスプレイ」は、海外メーカーとの激しい競争などで、今年度の中間期も最終赤字となり、抜本的な経営の立て直しを迫られています。

    こうした中、関係者によりますと、中国の部品メーカーや投資ファンドなどで作るグループから、総額500億円規模の支援を受け入れる方向で交渉を進めていることがわかりました。

    中国側としては、支援によってジャパンディスプレイの株式の33%以上を持つとともに、このほかにも5000億円規模の資金を拠出してジャパンディスプレイの技術を活用した最新の有機ELパネルなどの新工場を中国国内に建設することも検討しているということです。

    また、ジャパンディスプレイの筆頭株主で国が主導する官民ファンド「INCJ」も資金面で新たな支援に乗り出す方向で調整を進めていることもわかりました。

    ジャパンディスプレイは早ければ年度内の合意を目指す方針です。

    実現すれば、大手電機メーカー3社の液晶パネル事業を統合したいわゆる“日の丸液晶メーカー”として技術を受け継いできたジャパンディスプレイが中国の支援を受けることになり、日本の液晶産業は大きな転換期を迎えることになります。

    2018年12月13日 18時50分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181213/k10011746121000.html
    no title

    引用元: ・【JDI】再建中のジャパンディスプレイ 中国からの500億円規模の出資受け入れで交渉

    http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1544698976/ 【ジャパンディスプレイ(JDI)、チャイナディスプレイに!?中国からの出資受け入れへ!】の続きを読む

    TB
    1: ムヒタ ★ 2018/12/12(水) 14:57:12.23 ID:CAP_USER
     Amazon.co.jpは12月12日、10.1インチのディスプレイ付きスマートスピーカー「Echo Show」(税込2万7980円)と、Alexaに対応したスティック型セットトップボックス(STB)「Amazon Fire TV Stick 4K」(税込6980円)を発売した。Echo Showシリーズの日本発売は初。

     Echo Showは、スマートスピーカーとしての機能に加え、大きなタッチパネルディスプレイで視覚情報が得られるのが特徴。Webブラウジングやビデオ通話、Prime Videoの映像(一部のみ対応)などを楽しめる。「DELISH KITCHEN」のレシピ情報をディスプレイで確認したり、「出前館」で出前を取るなど、他社が提供するスキルも利用可能だ。色はサンドストーンとチャコールの2色。

     Fire TV Stick 4Kは、テレビと接続すれば、Prime VideoやNetflixなどの動画コンテンツをテレビで再生できる端末。現行の「Fire TV Stick」より2プロセッサ性能や解像度が上がっており、オーディオも「Dolby Audio」から「Dolby Atmos」にグレードアップしている。
    2018年12月12日 14時14分
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1812/12/news096.html

    引用元: ・【製品】Amazon、大型ディスプレイ付き「Echo Show」日本発売 「Fire TV Stick 4K」も

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1544594232/ 【Fire TV Stick 4K 出荷開始!ユーザーの感想をご紹介!】の続きを読む

    TB
    1: ムヒタ ★ 2018/12/12(水) 14:57:12.23 ID:CAP_USER
     Amazon.co.jpは12月12日、10.1インチのディスプレイ付きスマートスピーカー「Echo Show」(税込2万7980円)と、Alexaに対応したスティック型セットトップボックス(STB)「Amazon Fire TV Stick 4K」(税込6980円)を発売した。Echo Showシリーズの日本発売は初。

     Echo Showは、スマートスピーカーとしての機能に加え、大きなタッチパネルディスプレイで視覚情報が得られるのが特徴。Webブラウジングやビデオ通話、Prime Videoの映像(一部のみ対応)などを楽しめる。「DELISH KITCHEN」のレシピ情報をディスプレイで確認したり、「出前館」で出前を取るなど、他社が提供するスキルも利用可能だ。色はサンドストーンとチャコールの2色。

     Fire TV Stick 4Kは、テレビと接続すれば、Prime VideoやNetflixなどの動画コンテンツをテレビで再生できる端末。現行の「Fire TV Stick」より2プロセッサ性能や解像度が上がっており、オーディオも「Dolby Audio」から「Dolby Atmos」にグレードアップしている。
    2018年12月12日 14時14分
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1812/12/news096.html

    引用元: ・【製品】Amazon、大型ディスプレイ付き「Echo Show」日本発売 「Fire TV Stick 4K」も

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1544594232/ 【Echo Show 出荷開始!高音質との感想多し!】の続きを読む

    TB

    1: 名無し募集中。。。 2018/12/11(火) 12:39:10.04 0
    Netflix版「聖闘士星矢」で“アンドロメダ星座の瞬”が女性化 ファンの批判に脚本家「全員男性には違和感」

    Netflixで2019年夏配信予定の聖闘士星矢シリーズ最新作「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」で 主要キャラクターの“アンドロメダ星座の瞬”の性別が女性に変更され、ファンに動揺が走っています。

    ティーザー予告が公開されたのは12月8日。
    YouTubeに投稿された公式予告編には高評価が5427件、低評価が8210件寄せられており(12月11日10時50分現在)、まさに賛否両論といった様相。
    コメント欄では「たのむよNetflix……瞬は女じゃない」「なんてこった!」「原作へのリスペクトが感じられない」など、否定的な意見が目立ちます。

    こうしたファンの声に同作で脚本を担当するEugene Sonさんが自身のTwitterで反応。
    性別の変更は「自分の判断」だとした上で、作品の中核となるコンセプトは変わらないものの、「青銅聖闘士が全員男性であるという点」には引っかかりを覚えたといいます。

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1812/11/news071.html

    引用元: ・Netflixで2019年夏配信予定の聖闘士星矢最新シリーズでアンドロメダ瞬が女性に変更され原作ファンから批判殺到

    http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1544499550/ 【Netflix「聖闘士星矢」最新シリーズでアンドロメダ瞬が女性に変更され批判殺到!】の続きを読む

    TB

    1: ばーど ★ 2018/12/09(日) 11:46:43.44 ID:CAP_USER9
    今年6月、ソニーの株主総会で「NHKだけ見られないテレビを作ってほしい」と株主が要望し、話題になった。

    そんなテレビ、作れるのだろうか。筑波大准教授(メディア工学)の掛谷英紀さんによると、技術的には難しくないという。「ただ、特許や権利の関係で販売はできないでしょうね」

    掛谷さんは、NHKの電波をカットするフィルター「イラネッチケー」の開発者としても知られる。権利問題の回避、これこそがイラネッチケーが誕生した理由だという。
    ●ネックは「ARIB(アライブ)規格」

    ●思い出される「スマートビエラ事件」
    ただし、理論上可能でも、実際にできるかは別だ。

    ●「NHKと契約しない自由も必要」
    イラネッチケーをめぐってはこのほど、新たな固定法で裁判が提起されており、12月17日に東京地裁で第一回口頭弁論が開かれる。

    2017年12月6日の最高裁大法廷判決は、NHKの受信契約強制を合憲と判断した。NHKを視聴しているかどうかにかかわらず、テレビを持っていれば、事実上、受信料を支払わなくてはならない。

    掛谷さんは、「NHKの存在意義をすべて否定するつもりはありませんが、公共性が疑われる出来事も起きている。NHKと契約しない自由も必要」と話している。

    (弁護士ドットコムニュース)

    2018年12月9日 9時51分
    弁護士ドットコム
    http://news.livedoor.com/article/detail/15713718/
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/0/f0646_1322_0bb18bc1_5d869d85.jpg

    引用元: ・【みなさまの】「NHKが映らないテレビ」は販売困難…電波カットフィルター「イラネッチケー」誕生の理由、制作者に聞く

    【「NHKが映らないテレビ」は販売困難…電波カットフィルター「イラネッチケー」制作者に聞く】の続きを読む

    このページのトップヘ