音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ホームシアター・ゲーミング

    【大阪地震】NHK、学校の校庭で無断中継して先生に叱られる・・・  2018年06月18日

    SONY KJ-65A1 約60万円の4K有機ELテレビが予想を上回る受注で納期約2カ月に!  2018年06月16日

    Panasonic TH-55FZ950ほか有機ELテレビ発売!  2018年06月15日

    Amazon、「Prime Videoチャンネル」を開始 月額料金216円から。J SPORTSやBBCが見られる!  2018年06月14日

    ハイセンス 65A6500 約17万円の4K/HDR対応液晶テレビ!  

    TB
    1: ガーディス ★ 2018/06/18(月) 14:04:48.12 ID:CAP_USER9

    http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1529290831/ 【【大阪地震】NHK、学校の校庭で無断中継して先生に叱られる・・・】の続きを読む

    TB

    1: ノチラ ★ 2018/06/15(金) 22:00:09.23 ID:CAP_USER
     ソニーは15日、2017年発売の4K有機ELテレビ「BRAVIA A1」の65型「KJ-65A1」について、今後の注文分については納期が約2カ月になるとアナウンスした。「予想を上回る受注をいただいた影響」だという。

    BRAVIA初の有機ELテレビで、有機ELの特性を生かした漆黒の表現やコントラスト感などの画質性能に加え、画面そのものが震え、“映像と融合した音”が楽しめる「アコースティックサーフェイス」を採用。スタンドと画面を組み合わせ、映像だけが浮かんで見えるデザインも特徴。

     なお、4K有機ELテレビの新モデル「BRAVIA A8Fシリーズ」は6月9日から発売を開始している。2017年発売のA1シリーズでは床置きを前提としたスタンドだが、A8Fではスタンダードなテーブルトップ型のスタンドを採用。画質や機能面の主な仕様はA1シリーズ、A8Fシリーズ共通で、A1シリーズも併売する。
    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1127938.html

    引用元: ・【製品】ソニーの4K有機ELテレビ「KJ-65A1」が“予想を上回る受注”で納期約2カ月に

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1529067609/ 【SONY KJ-65A1 約60万円の4K有機ELテレビが予想を上回る受注で納期約2カ月に!】の続きを読む

    TB
    パナソニックは、4K有機ELテレビ「VIERA FZ1000/FZ950シリーズ」を6月8日より発売しました。それぞれ55型と65型で実売価格は40万円~70万円程度。

    FZ1000/FZ950ともに、日本設計・日本生産の「ジャパンプレミアム」シリーズとして展開するのも特徴。3,840×2,160ドットの有機ELパネルと、新・画質処理エンジンを組み合わせた「ヘキサクロマドライブ プラス」を搭載。

    HDRは標準規格の「HDR10」、新4K8K衛星放送での採用が予定されている「HLG」に対応。Dolby Visionには対応しません。また、「HDR10+」は発売時点では対応していませんが、規格発効後、バージョンアップ対応の可否を検討するとしています。

    FZ1000/FZ950シリーズの違いはスピーカーのみ。FZ1000は本体だけで最高の画質・音質を実現するフラッグシップモデルとして、Tuned by Technicsの独立スピーカーを搭載する。FZ950シリーズはダイナミックサウンドシステムを採用しています。

    https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/av/1528178800/



    【Panasonic TH-55FZ950ほか有機ELテレビ発売!】の続きを読む

    TB
    Amazon Prime Videoチャンネルを日本で提供開始、Amazonプライム会員はPrime Videoにて有料チャンネルが視聴可能に

    Amazonは本日より、Amazon Prime Videoチャンネルを日本で提供開始することを発表しました。Prime VideoチャンネルはAmazonプライム会員が、多くの有料チャンネルから観たいチャンネルだけ選んで登録し、コンテンツを視聴できる、プライム会員向けの新しいサービスです。
    https://amazon-press.jp/Top-Navi/Press-releases/Presselist/Press-release/amazon/jp/Digital/Prime-Video/Prime-Video-Prime-Video-Channels-20180614/


    6月14日(木)より視聴可能となるPrime Videoチャンネルと月額料金一覧
    映画&TV番組
    - アジアドラマチャンネル:864円/月
    - 極道戦線:540円/月
    - 時代劇専門チャンネルNET:540円/月

    スポーツ
    - J SPORTS:2,138円/月
    - セントラルスポーツ・フィットネスチャンネル:432円/月
    - yoga esse ヨガエス:540円/月

    ミュージック
    - CLUB TV:216円/月
    - ダンスチャンネル オンデマンド:380円/月

    ニュース&ドキュメンタリー
    - 日経CNBC プラス:972円/月
    - BBCワールドニュース:778円/月
    - ナショジオ ワイルド:771円/月
    - HISTORY:324円/月

    ホビー&カルチャー
    - 囲碁プラス-α:864円/月
    - 将棋プラス-α:864円/月
    - 釣りビジョン セレクト:540円/月

    その他のジャンル
    - エンタメ テレ☆バラエティ オンデマンド:380円/月
    - Channel恐怖:540円/月
    - ファミ劇Neoプラス:540円/月
    - MEN’S NECO+オンデマンド:450円/月
    - VパラTVプラス:490円/月
    【Amazon、「Prime Videoチャンネル」を開始 月額料金216円から。J SPORTSやBBCが見られる!】の続きを読む

    TB
    1: ノチラ ★ 2018/06/12(火) 17:50:04.04 ID:CAP_USER
    https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1127/095/h05_s.jpg
     ハイセンスジャパンは、NetflixやYouTubeなどのビデオ・オン・デマンドサービス対応を強化した4Kスマートテレビ「65A6500」を7月より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は17万円前後。

     ハイセンスは、サッカー2018年FIFAワールドカップ ロシア大会の公式スポンサー。同社では、W杯の開幕に合わせて「感動のビッグスクリーンで、リビングルームをスタジアムへ」と新たな4Kスマートテレビを訴求している。

    解像度3,840×2,160ドットの65型4Kパネルを搭載。バックライトは直下型LEDで、コントラストは4,000:1を実現する。HDR信号は、HDR10とHLG(ハイブリッド・ログガンマ)、Dolby Vision方式のHDRに対応する。LEDのコントロールにより残像を低減する「Smooth Motion Rate」を搭載する。応答速度は8ms。

     チューナは、地上/BS/110度CSデジタル×2で、別売のUSB HDDへの録画に対応する。HDMIは3系統で、いずれも4K/60pまでサポートしている。スピーカーは15W×2chで、ドルビーオーディオ対応。低域強調のSuper Bassも搭載する。

     LAN端子と無線LANを備え、映像配信サービスに対応。NetflixとYouTube専用ボタンをリモコンに備えているほか、アクトビラやTSUTAYA TV、U-NEXT、ひかりTV、クランクインビデオに対応する。映像配信サービスのアプリ起動時間短縮もハイセンススマートテレビの特徴という。

    Androidスマホやタブレットの画面をテレビに出画する「Anyview cast」やネットワーク上のNASやPCなどDMS(サーバー)の動画・音楽・写真を再生する「Anyviewホームリンク」を搭載する。

     外装はメタルフレームを採用したシルバーを基調としたデザイン。外形寸法は145×28.4×91.2cm(幅×奥行き×高さ)、重量は23.2kg。
    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1127095.html

    引用元: ・【製品】ワールドカップはハイセンス4Kで。実売17万円の65型4Kテレビ「65A6500」

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1528793404/ 【ハイセンス 65A6500 約17万円の4K/HDR対応液晶テレビ!】の続きを読む

    このページのトップヘ