音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ:音楽 > 洋楽

    「ザ・ビートルズ1」27曲が4Kレストア映像付き最新ミックスでBD化など。5  2015年09月17日

    ブルース・スプリングスティーン、『明日なき暴走/Born To Run』発売40周年にファンへのメッセージ ハイレゾ配信情報も5  2015年08月30日

    テイラー・スウィフト、スコットランドに約6億円相当の城を購入?【関連ハイレゾ配信情報も】5  2015年08月21日

    メガデス(Megadeth) 10月に大阪で単独公演を行うことが決定! 関連ハイレゾ配信情報も5  2015年08月18日

    デヴィッド・ギルモア、「ピンク・フロイドは終わった」と語る 【関連ハイレゾ配信情報も】4  2015年08月17日

    TB
    5

    ユニバーサルミュージックは、ザ・ビートルズの全英・全米ナンバー1楽曲を映像付きなどで収録した「ザ・ビートルズ 1」を、新規にレストア。複数の形態で11月6日に販売開始。

    ザ・ビートルズのこれまでのプロモーション映像をレストアし、新たにミックスされたステレオ/サラウンド音声とともに全27曲を収録した「ザ・ビートルズ1」の最新版。SHM-CDとBlu-rayのセットや、BD/DVD/CD単品のほか、BDまたはDVDが2枚組になり映像が全50本に増える「ザ・ビートルズ1+~デラックス・エディション~」を含む計7種類のパッケージを用意。価格は、初回限定となるSHM-CD+BDが4,980円、BD単品は3,900円。完全生産限定の「ザ・ビートルズ1+~デラックス・エディション~」SHM-CD+2BD版は10,584円。

    今回発売される「ザ・ビートルズ1」の最新バージョンは、全英/全米でナンバー1を獲得した27曲のシングルを、最新のステレオミックスと、ドルビーデジタル5.1ch/DTS-HDのサラウンドミックスを行ない、レストアされた映像付きで収録し、全世界で同日に発売。

    「ザ・ビートルズ1+ ~デラックス・エディション」は新作で、200分を超える50本のプロモーションフィルムとビデオにより、ビートルズのキャリアを振り返るというもの。別ヴァージョンや、新たにレストアされたフィルム&ビデオを含む、23本の映像を収録した2枚目のディスクが付いている。またオーディオミックスも新しくなっています。

    映像のレストアについては、アップルが編成した18人のフィルム&ビデオ技術者と修復家からなるチームが担当。ひとコマごとにクリーニング、色調補正、デジタルエンハンスなどの処理を行った。35mmのネガから4Kでスキャンしデジタルレストアしたものも含まれているということです。

    ポール・マッカートニーは音声で、リンゴ・スターが映像で「コメンタリー」を寄せており、それも作品に収録。

    今後180g盤の高品質LPも、2枚組で発売予定としています。

    引用元: ・【音楽】ビートルズ初「ベスト&MV集」11・6世界一斉発売 50年を経て4Kで蘇る

    【「ザ・ビートルズ1」27曲が4Kレストア映像付き最新ミックスでBD化など。】の続きを読む

    TB
    5

    明日なき暴走(REMASTER)/ブルース・スプリングスティーン


    ハイレゾ配信・音源のある音楽アーティストのニュースを紹介。
    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 05:56:36.21 ID:???*.net
    ブルース・スプリングスティーンが、サード・アルバム『明日なき暴走』の
    USリリース40周年となった8月25日、自身のオフィシャル・サイトでファンへのメッセージを公開した。

    ブルースからのメッセージは以下の通り。

    「40年前、俺はEストリート・バンドと『明日なき暴走』ツアーの初日が行われる
    ロードアイランド州プロヴィデンスへと急いでいた。

    その日の朝俺たちはニューヨークで最後のミックスを完了させたばかりだった。
    疲れ切ってはいたけれど、スタジオから出られることに感謝しながら北へと向かった。
    この音楽が自分たちに何をもたらしてくれるとしても準備はできている……と思っていた。

    そして俺たちにもたらされたのは、皆さんと、今日まで続いている皆さんとの会話。
    この音楽を自分のものにしてくれて、この特別な日を俺たちとともに祝福してくれる
    ファンの皆さんに感謝! ああ、それから……『明日なき暴走』よ、誕生日おめでとう!
    ── ブルース」

    『明日なき暴走』は1975年8月25日にリリースされると、その後1週間で
    全米トップ10入りを果たし、直後ゴールド・ディスク、すぐにプラチナを獲得。
    同年10月にはタイム誌とニューズウィーク誌の表紙を同時に飾り、
    社会現象にまでなるヒットを記録した。

    ブルース本人は同作について「ボブ・ディランのような詩を
    フィル・スペクターのようなサウンドとデュアン・エディのようなギターで
    ロイ・オービソンのように歌う」ことを目指したと語っている。

    なお、今年7月23日には『明日なき暴走』を含む7作品が、
    ボブ・ラドウィックとトビー・スコットの手がけた最新リマスター盤として再発売されている。

    ●リリース情報
    ブルース・スプリングスティーン『明日なき暴走/Born To Run』(REMASTER) 
    発売中
    SICP-4513 | ¥1800+税
    ・1975年作品
    ・オリジナルのアナログ・マスターから2014最新リマスタリング(ボブ・ラドウィック&トビー・スコット)
    ・歌詞・対訳(三浦久)付
    ・解説:五十嵐正、三浦久(アメリカの夢を追い求める『明日なき暴走』)

    1. 涙のサンダー・ロード
    2. 凍てついた十番街
    3. 夜に叫ぶ
    4. 裏通り
    5. 明日なき暴走
    6. 彼女でなけりゃ
    7. ミーティング・アクロス・ザ・リバー
    8. ジャングルランド


    https://ro69-bucket.s3.amazonaws.com/uploads/text_image/image/189657/640x520/resize_image.jpg
    https://ro69-bucket.s3.amazonaws.com/uploads/text_image/image/189658/640x520/resize_image.jpg
    http://ro69.jp/news/detail/129963
    2015.08.27

    引用元: ・【音楽】ブルース・スプリングスティーン、『明日なき暴走』発売40周年にファンへのメッセージ

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1440708996/ 【ブルース・スプリングスティーン、『明日なき暴走/Born To Run』発売40周年にファンへのメッセージ ハイレゾ配信情報も】の続きを読む

    TB
    5

    1989〜デラックス・エディション (CD+DVD) [ テイラー・スウィフト ]

    ハイレゾ配信・音源のある音楽アーティストのニュースを紹介。

     「Apple Musicの無料期間分の対価未払い、テイラー・スウィフトに抗議されAppleが支払いを承諾」、 http://audioon.blog.jp/archives/1031892662.html

    それを受けて、 「テイラー・スウィフトさん、アルバム「1989」のApple Musicへの提供を承認」 http://audioon.blog.jp/archives/1032399845.html など、なにかと音楽配信関連で話題になっている彼女がまたニュースになっています。


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/17(月) 19:12:29.90 ID:???*.net
    テイラー・スウィフトが480万ドル(約6億円)相当のスコットランドにある城を購入しようとしていると報じられている。

    テイラーはスコットランド出身の恋人カルヴィン・ハリスとその家族たちの近くにいるために、16世紀にたてられたという城の購入を検討中だと「MAIL Online」は報じている。

    カルヴィンのエジンバラの自宅から車で90分のパース北部に位置するそのタワー・オブ・レセンディーと呼ばれる物件は、1570年に建築され、

    8寝室のほか、7つのバスルーム、40エーカーの土地、18ホールのゴルフコース、温水プール、テニスコート、スタッフ用の2件のコテージがついてくるという。

    テイラーは2012年、交際中だったコナー・ケネディの近隣に引っ越すため、米ケープコッドにある豪邸を購入した過去もあり、
    以前には気に入った男性の近くにすぐ家を購入するという世間からの評判を自分でジョークにしていたこともあった。

    テイラーは「みんなはどうやら私が好きな男の子の近くにいつも家を買うって言っているらしいわ。私が誰かのことを好きになったら、物件をすぐ購入して、ただびっくりさせて捨てられてるってことみたい」と語っていた。

    そんなテイラーはナッシュビル、ニューヨーク、ビバリーヒルズにも住居を構えているが、この話が進むとなるとイギリス国内では初めての自宅となる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150817-00000009-cine-movi

    引用元: ・【音楽】テイラー・スウィフト、スコットランドに約6億円相当の城を購入?

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1439806349/ 【テイラー・スウィフト、スコットランドに約6億円相当の城を購入?【関連ハイレゾ配信情報も】】の続きを読む

    TB
    5

    ハイレゾ配信音源のある音楽アーティストのニュースを紹介。
    1: ぽんちきぽんぽんちき ★ 2015/08/17(月) 18:51:22.51 ID:???*.net
    メガデス、10月に大阪で単独公演を行うことが決定


    10月10日(土)・11日(日)の2日間に亙ってさいたまスーパーアリーナで開催される
    LOUD PARK 15へのヘッドライナー出演を控えるメガデスだが、
    新たに大阪での単独公演の開催が発表されている。

    公演の詳細は以下の通り。

    2015年10月13日(火)大阪 オリックス劇場
    OPEN 18:00 / START 19:00
    TICKET発売 9月5日(土)10:00~
    TICKET ¥9,800-(税込/全席指定)
    INFO キョードーインフォメーション TEL:0570-200-888

    そーす
    http://ro69.jp/news/detail/129423

    引用元: ・【HR/HM】メガデス、10月に大阪で単独公演を行うことが決定!!マーティいる時が一番好き

    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1439805082/ 【メガデス(Megadeth) 10月に大阪で単独公演を行うことが決定! 関連ハイレゾ配信情報も】の続きを読む

    TB
    4

    FOREVER YOUNG::狂気 [ ピンク・フロイド ]

    ハイレゾ音源配信のある音楽アーティストのニュースを紹介。

    1: 失恋レストラソ ★@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 19:01:40.53 ID:???*.net
    デヴィッド・ギルモアは、「ピンク・フロイドは終わった」と語っている。

    69歳を迎えたデヴィッド・ギルモアは、現在生き残っている2人のメンバー、ロジャー・ウォーターズとニック・メイソンとピンク・フロイドを再結成するのは「いかさま」であり、バンドは自然消滅したと語っている。

    「もう終わったんだよ。僕は48年もピンク・フロイドをやってきたんだよ。そのうちの最初の始まりの数年、ロジャーと一緒にやっていただけなんだ」とデヴィッド・ギルモアは『クラシック・ロック・マガジン』に語っている。

    「全盛期と考えられているその数年は、95パーセント音楽的に満足していたし、楽しかったし、冗談や笑いに満ちたものだったんだ。残りの5パーセントについては、長く、とても素晴らしかったその時間を僕の視点で脚色したくないんだよ」

    「でも、ピンク・フロイドは自然消滅したんだ。もう一度立ち返って、再結成するなんていうのはいかさまだよ」

    デヴィッド・ギルモアは、学生だったシド・バレット、ニック・メイソン、ロジャー・ウォーターズ、リチャード・ライトによってバンドが結成された1965年の2年後、1967年にピンク・フロイドに加入している。
    シド・バレットは、1968年に脱退し、2006年に亡くなっている。リック・ライトも2008年に亡くなっている。

    「リックなしでやるのは間違いだと思うんだ」と、デヴィッド・ギルモアは説明している。
    「もう絶対に立ち返りたくないんだよ。ピンク・フロイドの看板で……再結成して、スタジアムで演奏したくなんかないんだ。何を、どうやってやるのか、その点で僕は自由なんだ」
    「間違いなく、ピンク・フロイドという伝説を見たいと思っている人たちがいるのは受け止めてるよ。でも、それを僕が担ってやるのは怖いんだ」
    「ピンク・フロイドも単にポップ・グループなんだよ。僕はもういいんだ。そういうことはしたくないんだよ。
    僕は内気でも、難しい人間でもない。単にこの年齢になったら、人生において自分のやりたいことをやるだけなんだ」

    デヴィッド・ギルモアは新たなソロ・アルバム『飛翔/Rattle That Lock』の詳細を発表しており、9月18日にリリースされる。
    デヴィッド・ギルモアのソロ・アルバムは、2006年の『オン・アン・アイランド』に続く作品で、タイトル曲“Rattle That Lock”のアニメーションによるビデオは以下で観ることができる。

    また、9月23日から25日に連続3日間のロイヤル・アルバート・ホール公演を行うことが明らかになっている。来年の3から4月には10年ぶりとなる北米ツアーも決定している。

    デヴィッド・ギルモアは2006年以降ツアーをしていないが、昨年12月に開催されたアールズ・コート・アリーナでのボンベイ・バイシクル・クラブの公演にゲスト参加している。
    この公演でデヴィッド・ギルモアは、ボンベイ・バイシクル・クラブの“Rinse Me Down”でラップ・スティール・ギターを披露しており、ピンク・フロイドの1975年の同名アルバムから“Wish You Were Here”もアコースティックで披露している。


    ◆NME JAPAN
    http://nme-jp.com/news/3299/

    引用元: ・【音楽】デヴィッド・ギルモア、「ピンク・フロイドは終わった」と語る

    【デヴィッド・ギルモア、「ピンク・フロイドは終わった」と語る 【関連ハイレゾ配信情報も】】の続きを読む

    このページのトップヘ