音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ:音楽 > 洋楽

    サブスクでギターソロがスキップされる問題についてマーティ・フリードマンが語った3  2022年05月15日

    音楽評論家の松村雄策氏死去 70歳「ロッキング・オン」創刊メンバー  2022年03月14日

    「ザ・ビートルズ1」空間オーディオ版、Apple Music限定で配信開始5  2022年03月02日

    ニール・ヤング、ワクチンに関するフェイク情報をめぐり、Spotifyからの楽曲削除へ3  2022年02月03日

    「Nevermind」の赤ちゃん、ニルヴァーナを児童ポ〇ノで提訴1  2021年08月26日

    TB
    3
    -
    1: ハイキック(茸) [ニダ] 2022/05/07(土) 18:50:25.39 ID:Kkno9r/i0● BE:632443795-2BP(10000)
    sssp://img.5ch.net/ico/gikog_pimiento.gif
    マーティ・フリードマン「サブスクでギターソロが来たらスキップする件」について持論を語る

    マーティ・フリードマン(Marty Friedman)は自身のSNSで「今、日本では“ギターソロ”がトレンドになっている。なぜかって?それは、日本では音楽配信アプリでギターソロが流れると次の曲にスキップする人が多いというデータがあるらしいから(本当かどうかは不明)。これは理にかなっているし、事実であっても不思議はない。なぜこのような現象が起きているのかについて、僕の持論を話すよ」と投稿しています。

    以下、マーティの投稿の日本語部分より

    サブスクでギターソロが来たらスキップする事よく分かる。そして納得する。僕の持論だけど、説明する。

    大体ギターソロをスキップされる曲は多分、バンド物じゃなくてアーティスト系だと思う。メインストリームアーティストのヒット曲の作成は物凄く長い旅です。色んな人と色んなコストは入り込む。作曲家、作詞家、プロデューサー、デモ作りスタジオミュージシャン、本番のスタジオミュージシャン、レコード会社の人間、録音スタッフ、MV関係の監督とスタッフなど。結局曲は流行るかどうかはさてに置いて、とりあえず経済的な賭け事祭りです。

    上記の理由で、海外のメインストリームヒット曲のギターソロはほぼ消滅された。でも不幸中の幸い、ありがたい事で、日本人は何故かギターソロが好きで、曲からギターソロの存在を外せない。これはとても良い話ですが、あれだったらなんでギターソロスキップされる?

    作成の過程、コストが多いですので、どっかで節約しなきゃ。一番節約出来る部分はギターソロです。作成チームの中、曲はギターソロ「存在感」さえあれば大丈夫と思ってる方居ると思う。なので、とにかくボーカル休憩の8小節、ちょっとした喧しい歪んでるギターソロあったら大丈夫になってしまう。これは大丈ばない!
    本来は、ギターソロはボーカルと全く同じ存在じゃないとスキップのは当たり前だ。良い例はクイーンのギターソロ達です。フレディーのスーパーボーカルの存在感に負けないブライアンメイのギターソロ。それ程のクオリティならスキップされないだろう。むしろボーカルを聴きながら、「良いギターソロが来るぞ」とワクワクする聴き方です。

    これは予算の問題だけじゃなくて、プロデューサーと演奏者の価値観の事です。まず、曲作りの段階で、ギターソロの内容、パフォーマンス、と実際その曲との独特な奇跡の組み合わせを大事にして欲しい。僕はファンとしてもっと「永遠まで素晴らしい」ギターソロを聴きたいし、ギタリストとしてそういうソロもっと弾きたい。

    https://amass.jp/157361/

    引用元: ・サブスクでギターソロがスキップされる問題についてマーティ・フリードマンが語る [632443795]

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1651917025/0 【サブスクでギターソロがスキップされる問題についてマーティ・フリードマンが語った】の続きを読む

    TB

    1: ストラト ★ 2022/03/13(日) 16:37:40.71 ID:CAP_USER9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/da2e44ff1cb9a60a95910c571846882215d910aa


    ロック雑誌「ロッキング・オン」創刊メンバーで音楽評論家の松村雄策(まつむら・ゆうさく)氏が今月12日、死去した。
    70歳。東京都出身。13日、同誌の公式サイトで発表された。

    1972年、同社代表・渋谷陽一氏らとともに「ロッキング・オン」を創刊。
    編集者・執筆者として活躍する一方、小説「苺畑の午前五時」(87年)や「ビートルズは眠らない」(2003年)など数々の書籍、音楽作品も発表した。
    近年は同誌において「レコード棚いっぱいの名盤から」を連載。11年続く長寿連載となった。

    91~92年には、作家・小林信彦氏との間で「ビートルズ論争」が展開された。

    同社は「氏のご功績には、いくら感謝しても感謝しきれません。謹んでご冥福をお祈り申し上げます」と悼んだ。


    引用元: ・【訃報】音楽評論家・松村雄策氏死去 70歳 渋谷陽一氏らと「ロッキング・オン」創刊 「ビートルズは眠らない」など [ストラト★]

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1647157060/

    【音楽評論家の松村雄策氏死去 70歳「ロッキング・オン」創刊メンバー】の続きを読む

    TB
    5

    アップルは3月1日、同社の音楽配信サービス・Apple Music限定で、ビートルズのベストアルバム「ザ・ビートルズ1」(英語タイトル「1」)の空間オーディオ版の配信を開始したと発表しました。

    https://music.apple.com/jp/album/1-2015-version/1440833098 【「ザ・ビートルズ1」空間オーディオ版、Apple Music限定で配信開始】の続きを読む

    TB
    3
    1: 湛然 ★ 2022/01/25(火) 23:15:55.42 ID:CAP_USER9
    ニール・ヤング、ワクチンに関するフェイク情報をめぐり、Spotifyからの楽曲削除を要求する公開書簡を発表
    2022/01/25 13:10掲載 amass
    https://amass.jp/154707/


    ニール・ヤング(Neil Young)は、自身のサイトに公開書簡を一時的に掲載し、「ワクチンに関する誤った情報を流していること」を理由に、彼のマネジメントとレコード会社にSpotifyから自分の音楽を削除するよう求めました。この書簡は現在、ニールのサイトには掲載されていません。

    米ローリングストーン誌やPitchforkによると、この書簡は彼のマネージャーであるフランク・ジロンダとワーナー・ブラザースの共同会長兼最高執行責任者であるトム・コルソンに宛てたもので、ニールはSpotifyが「ワクチンに関する偽情報を広めており、彼らによって広められた偽情報を信じた人々に死をもたらす可能性がある」と非難しています。

    また「彼らは(ジョー)ローガンとヤングのどちらかを持つことができる。両方ではない」とも書いており、Spotifyのポッドキャスト「The Joe Rogan Experience」について言及しています。

    このポッドキャストは、新型コロナウイルスやワクチンに関する誤った情報を広めていると医師たちから批判されています。今月初めには、科学者、医師、教授、医療従事者のグループが独自の公開書簡を書き、Spotifyに「誤った情報を穏便に取り扱うための明確かつ公的な方針を直ちに確立する」よう求めました。

    (おわり)

    Rolling Stone
    https://www.rollingstone.com/music/music-news/neil-young-demands-spotify-remove-music-vaccine-disinformation-1290020/




    引用元: ・【音楽】ニール・ヤング、ワクチンに関するフェイク情報をめぐり、Spotifyからの楽曲削除を要求する公開書簡を発表 [湛然★]

    https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1643120155/

    【ニール・ヤング、ワクチンに関するフェイク情報をめぐり、Spotifyからの楽曲削除へ】の続きを読む

    TB
    1

    1: 湛然 ★ 2021/08/25(水) 18:44:50.29 ID:CAP_USER9
    『Nevermind』のカヴァー・ベイビー、ニルヴァーナを児童ポ〇ノで提訴
    2021/08/25 14:03掲載(Last Update:2021/08/25 17:39) amass
    https://amass.jp/150220/


    ニルヴァーナ(Nirvana)のメンバーと、カート・コバーン(Kurt Cobain)の遺産を管理するエステートは、アルバム『Nevermind』のジャケット・カヴァーに赤ん坊として登場したスペンサー・エルデンから訴えられたと報じられています。エルデンは、バンドが連邦児童ポ〇ノ法に違反し、児童の性的搾取を行ったと主張しています。TMZの報道後、PitchforkやVarietyが訴訟内容を確認しています。

    アルバム・カヴァーは、赤ちゃんが泳いでいる先にドル紙幣があることから、一般的には資本主義に対する皮肉として理解されています。性的描写のない乳幼児のヌード写真は、一般的に法律上、児童ポ〇ノとはみなされません。

    しかし、エルデンの弁護士であるロバート・Y・ルイスは、この写真が児童ポ〇ノの一線を越えていると主張。写真に通貨が含まれていることで赤ん坊が「セッ〇スワーカーのよう」に見えると書いています。

    カリフォルニア州中央地区の連邦地方裁判所に提出され、Varietyが入手した訴訟内容にはこう書かれています。

    「被告は意図的にスペンサーを撮影した商業用児童ポ〇ノを制作し、彼の衝撃的なイメージを利用して、彼を犠牲にして自分たちと自分たちの音楽を宣伝した」「被告は、音楽業界で一般的に行われている、注目を集めるためのレコードプロモーションのスキームの重要な要素として、スペンサーを描いた児童ポ〇ノを使用しました。アルバムカヴァーでは、悪評を得て売り上げを伸ばし、メディアの注目や批評を集めるために、子どもたちを性的に挑発するようなポーズをとっています」

    写真家のカーク・ウェドルやアルバムの発売元レーベルなども含めて訴えているエルデンは、「生涯にわたる損害」を被ったと主張し、それぞれに対して少なくとも15万ドルを要求しています。

    訴訟の文書には「スペンサーと法的保護者は、スペンサーの肖像や肖像の使用を許可する文書に署名したことはなく、スペンサーを描いた商業的な児童ポ〇ノにも署名したことはなかった」とも書かれており、また、エルデンが「18歳未満の時に商業的な性行為に従事させられた」という「性的人身売買の事業」についても訴えています。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    Nirvana / Nevermind
    https://content-jp.umgi.net/products/ui/uicy-25067_Voi_extralarge.jpg


    引用元: ・【音楽】『Nevermind』のカヴァー・ベイビー、ニルヴァーナを児童ポ〇ノで提訴 [湛然★]

    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1629884690/ 【「Nevermind」の赤ちゃん、ニルヴァーナを児童ポ〇ノで提訴】の続きを読む

    このページのトップヘ