音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ:音楽 > クラシック

    小澤征爾さん(80)がグラミー賞受賞 ラヴェルの歌劇「こどもと魔法」で ハイレゾ配信も!5  2016年02月16日

    辻井伸行 「題名のない音楽会」に出演4  2016年02月15日

    元水戸泉・錦戸親方(53)がソプラノ歌手の小野友葵子さん(31)と結婚!5  2016年02月12日

    ピエール・ブーレーズ追悼番組がNHK-BS「プレミアム・シアター」にて放送5  2016年01月31日

    作曲家で指揮者のピエール・ブーレーズさんが死去 90歳 多くの名盤残し1  2016年01月14日

    TB
    5

    ハイレゾ配信音源のある音楽アーティストのニュースをご紹介。

    小澤征爾さんが2016年第58回グラミー賞クラシック部門 「ベスト・オペラ・レコーディング」賞を受賞しました。

    曲目は、ラヴェル:歌劇《こどもと魔法》、2013年のサイトウ・キネン・フェスティバル松本で行われたオペラ公演で、管弦楽はサイトウ・キネン・オーケストラ。

    演奏者:こども:イザベル・レナード(メッゾ・ソプラノ)、肘掛椅子、木:ポール・ガイ(バス・バリトン)、母親、中国茶碗、とんぼ:イヴォンヌ・ネフ(メッゾ・ソプラノ)、火、お姫様、うぐいす:アナ・クリスティ(ソプラノ)、雌猫、りす:マリー・ルノルマン(メッゾ・ソプラノ)、大時計、雄猫:エリオット・マドア(バリトン)、小さな老人、雨蛙、ティーポット:ジャン=ポール・フーシェクール(テノール)、安楽椅子、こうもり:藤谷佳奈枝(ソプラノ)、SKF松本合唱団、SKF松本児童合唱団 楽団:サイトウ・キネン・オーケストラ

    このライブ録音は、CDでももちろん販売されていますが、ハイレゾ配信もされています。e-onkyoでflac 48kHz/24bitです。

    話題の録音をハイレゾで聴いてみるのもいいのではないでしょうか。
    ラヴェル:歌劇《こどもと魔法》 小澤征爾 (ハイレゾ音源配信)
     
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 11:04:33.13 ID:CAP_USER*.net
    米音楽界最高の栄誉、第58回グラミー賞の授賞式が15日午後(日本時間16日午前)、ロサンゼルスで始まり、小澤征爾さん(80)が指揮した歌劇「こどもと魔法」(ラベル作曲)を収めたアルバムが最優秀オペラ録音賞を受賞した。

     小澤さんは8度目のノミネートで初の栄冠を手にした。

     「こどもと魔法」は2013年8月に長野県松本市の音楽祭で行った公演で、小澤さんが率いるサイトウ・キネン・オーケストラが演奏し、地元児童らの合唱団も参加した。いたずらっ子が壊した家具やいじめた生き物から仕返しを受けて改心する童話を表現した。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160216-00000020-jij-n_ame

    引用元: ・【音楽】小澤征爾さんに、米音楽界最高の栄誉、グラミー賞!8度目のノミネートで初の栄冠

    【小澤征爾さん(80)がグラミー賞受賞 ラヴェルの歌劇「こどもと魔法」で ハイレゾ配信も!】の続きを読む

    TB
    4
    2月14日(日)朝9時からテレビ朝日系列で放送の「題名のない音楽会」に、日本を代表するピアニストの一人として国際的な活動を繰り広げている辻井伸行が出演。

    「辻井伸行の音楽会」と題された今回の放送では、世界を舞台に活躍を続ける辻井伸行が現在取り組んでいる 「3大ピアノ協奏曲」の1曲であるベートーヴェン「ピアノ協奏曲第5番<皇帝>」を披露。

    辻井伸行の演奏を交えながら、彼のベートーヴェンへの想い、さらに五嶋龍とベートーヴェン作品の魅力や人間像について語りました。

    引用元: ・題名のない音楽会

    http://hayabusa2.2ch.sc/test/read.cgi/liveanb/1455407982/ 【辻井伸行 「題名のない音楽会」に出演】の続きを読む

    TB
    5
    1: シャチ ★@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 15:25:21.438878 ID:CAP_USER*.net
    日刊スポーツ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160212-00000077-nksports-fight
    大相撲の錦戸親方(53=元関脇水戸泉)が12日、自身のブログ「水戸泉メモリー」で、結婚を発表した。

     相手は、ソプラノ歌手の小野友葵子(31)。同親方はブログに「歌の世界で一生懸命頑張ってる姿に感銘し、 一緒に生きていこうと決めました。彼女には夢を諦めないで、女将業と歌手業を両立してもらい、 これから二人で力を合わせ頑張っていきます!」と記した。

     小野もブログで、12日に婚姻届を提出したことを明かし「親方は、とっても堅実で、寛大で、優しい素敵な方です。 キラキラそんな彼のお嫁さんになれて、とっても幸せですよ。(中略)これからは、 女将業と歌手業を両立をさせて頂き、皆さまのご指導、ご鞭撻を頂きながら、親方、
    そして錦戸部屋をサポートしていけるように、頑張って参りたいと思います」とした。

    view-source:http://amd.c.yimg.jp/amd/20160212-00000077-nksports-000-2-view.jpg

    引用元: ・【大相撲】元水戸泉・錦戸親方(53)が結婚 22歳下のソプラノ歌手と

    【元水戸泉・錦戸親方(53)がソプラノ歌手の小野友葵子さん(31)と結婚!】の続きを読む

    TB
    5

    引用元: ・流石だったよなピエール・ブーレーズ

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/classical/1452080456/ 【ピエール・ブーレーズ追悼番組がNHK-BS「プレミアム・シアター」にて放送】の続きを読む

    TB
    1

    クラシック界に大きな影響を与えた、フランスの作曲家で指揮者のピエール・ブーレーズさんが、5日に死去しました。90歳でした。

    パリ国立音楽院に進み、作曲活動を始めた。フランスでは、「前衛的な作曲家」として注目を集めますが、1960年代から指揮者としても注目されます。指揮棒を持たずに指揮することでも知られています。ブーレーズさんは、高松宮殿下記念世界文化賞の第1回音楽部門の受賞者でもあります。

    ピエール・ブーレーズさんといえば、クラシック音楽愛好家にとっても重要な指揮者でありますが、とくにドイツ・グラモフォンと1990年代初頭に録音契約してからの多くの録音群は、いずれも極めて高い評価を得ているだけでなく、録音面でも高い評価を得ています。

    2015年、生誕90年を記念してドイツ・グラモフォンがブーレーズが指揮した自作を含む音源をまとめた44枚組のCDを発売したばかりでもありました。

    ストラヴィンスキーの3大バレエ、フランスものの管弦楽曲集、マーラーの交響曲全集、そして近現代の作曲家の作品集、協奏曲録音など名盤目白押しで、いずれも愛好家必携の録音でしょう。

    ドイツ・グラモフォンとの録音は当時始まったばかりのハイビット録音を当初から駆使しており、今後、ハイレゾ配信されることも強く望まれます。また、ソニー時代のアナログ録音のハイレゾ配信も期待されます。

    ご冥福をお祈りいたします。

    引用元: ・【訃報】ピエール・ブーレーズ氏

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1452082623/ 【作曲家で指揮者のピエール・ブーレーズさんが死去 90歳 多くの名盤残し】の続きを読む

    このページのトップヘ