音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: DAC

    FiiO K7 据え置き型小型ヘッドホンアンプ 11/18に約3.5万円で国内発売  2022年11月12日

    ドングルDACは必要な機能と払える価格かどうか見て決めると良い  2022年10月17日

    FiiO Q7 / K7 詳細と価格が本国で発表  2022年10月10日

    日本の電子機器、半導体産業ってもう終わりなんやなって  2022年08月16日

    MYTEK Digital 「Liberty DAC II」など4製品を値上げ 8月から  2022年07月19日

    TB


    エミライは、FiiO Electronicsより、AKMの最新DAC「AK4493SEQ」をデュアルで搭載した完全バランス設計の小型据え置きヘッドフォンアンプ「K7」を、11月18日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は35,750円前後。

    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1454846.html

    【FiiO K7 据え置き型小型ヘッドホンアンプ 11/18に約3.5万円で国内発売】の続きを読む

    TB
    公開待ち・
    225: 名無しさん@お腹いっぱい。 (アウアウウー Sa09-pDVY) 2022/08/04(木) 15:24:50.38 ID:c0HpQKh4a
    発熱はシングルとかデュアルの括りなのか?
    KA3はシングルのくせにホカホカだったし、UA3はデュアルだけど熱くなかった
    いままで使った中ではKA3が一番発熱した


    引用元: ・ドングル型dac専用 Part6

    https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1658419618/

    【ドングルDACは必要な機能と払える価格かどうか見て決めると良い】の続きを読む

    TB
    20220930052054


    FiiOのDACポタアン「Q7」と、据え置き型DACヘッドホンアンプ「K7」が本国で発表。価格は「Q7」が $749.99、K7は$199.99。予想よりそれぞれ100ドルほど安いようです。円安の影響はありますが、国内価格でもまずまずのコストパフォーマンス機とはなりそうです。

    【FiiO Q7 / K7 詳細と価格が本国で発表】の続きを読む

    TB

    1: それでも動く名無し 2022/07/23(土) 04:19:01.00 ID:qGj0s0qP0
    細かなパーツのシェアが高いからなんやねん
    ファブレスファウンドリーどっちも無い日本に技術も財産もなにもないんよ


    引用元: ・日本の電子機器、半導体産業ってもう終わりなんやなって

    https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/livegalileo/1658517541/ 【日本の電子機器、半導体産業ってもう終わりなんやなって】の続きを読む

    TB


    エミライは、同社取り扱いの米MYTEK Digitalブランドの国内販売価格を8月1日より改定。対象は、今年3月に発売した小型DAC「Liberty DAC II」を含む4製品で、いずれも現行価格から5~10万円前後値上げ。

    対象製品 現行価格→新価格  ※価格は税込みの実売価格

    ヘッドフォンアンプ「Liberty HPA」
    214,500円前後→264,000円前後
    USB DAC「Liberty DAC II」
    214,500円前後→264,000円前後
    ステレオパワーアンプ「Brooklyn AMP+」(Black/Silver)
    324,500円前後→423,500円前後

    【MYTEK Digital 「Liberty DAC II」など4製品を値上げ 8月から】の続きを読む

    このページのトップヘ