音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: 音楽

    クラシック音楽のハイレゾ音源無料ダウンロード情報2022年11月  2022年11月06日

    音楽教室での生徒の演奏は著作権料不要の一方、教師は徴収対象 JASRAC訴訟最高裁判決  2022年10月25日

    “ウマ娘” “アイマス”の作曲家 田中秀和容疑者 10代女性に強制わいせつ未遂容疑で逮捕1  

    スプリンクラー作動でオーケストラの楽器ずぶぬれ 被害額は数億円か  2022年10月16日

    作曲家の一柳慧さん死去 オノ・ヨーコ氏の元夫1  2022年10月09日

    TB
    以前、こちらの記事でもご紹介した
    http://audioon.blog.jp/archives/1079848494.html
    クラシック音楽のハイレゾ音源無料ダウンロードが可能なサイト

    から、おすすめ(演奏・録音優秀、ダウンロードできる曲の時間が長いなど)の曲目・音源を以前の記事公開後に新たに追加された音源からご紹介。

    モーツァルト:交響曲第40番から ブルーノ・ワルター DSD 5.6MHz https://highresoclassic.stores.jp/items/6350bd03d7e1d8708af5c3bf

    サン=サーンス:交響曲第3番 「オルガン付き」から シャルル・ミュンシュ DSD 5.6MHz https://highresoclassic.stores.jp/items/6350c234211ac36d25e71929

    J.S.バッハ:インヴェンション 第1番 グレン・グールド DSD 5.6MHz
    https://highresoclassic.stores.jp/items/6342e206bd5e4d5062c41a36

    メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64から ヤッシャ・ハイフェッツ DSD 5.6MHz
    https://highresoclassic.stores.jp/items/6354bd53c92c5d5ae738416f

    バルトーク:『ハンガリーの風景(5つのハンガリー・スケッチ)』 から フリッツ・ライナー DSD 5.6MHz
    https://highresoclassic.stores.jp/items/63555a614ff8c206b309bd29

    マーラー:交響曲第1番 「巨人」から レナード・バーンスタイン DSD 5.6MHz
    https://highresoclassic.stores.jp/items/6354cb2dc92c5d22d4383897

    ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集 op.72 第5番 ジョージ・セル DSD 5.6MHz https://highresoclassic.stores.jp/items/635b97e75988dc2432963a01 【クラシック音楽のハイレゾ音源無料ダウンロード情報2022年11月】の続きを読む

    TB

    1: 吉ブー(東京都) [GB] 2022/10/24(月) 17:40:39.46 ID:VZ3CY8m20 BE:454228327-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/u_sii_cake.gif
    レッスンで使う楽曲について音楽教室が著作権使用料を支払う必要があるかどうかが争われた裁判で、最高裁判所は生徒の演奏は対象にならないとする判決を言い渡し、先生の演奏にかぎり教室側に使用料を徴収できるという判断が確定しました。

    音楽教室での著作権について司法判断が確定するのは初めてです。

    ヤマハ音楽振興会などおよそ250の音楽教室の運営会社などは、楽曲の著作権を管理するJASRACが2017、音楽教室に楽曲の使用料を請求する方針を示したことに対し、「支払う義務がない」と主張して訴えを起こしました。

    2審は先生と生徒の演奏を分けて考え、先生の演奏については使用料を徴収できるとした一方、生徒の演奏は対象にならないと判断し、最高裁では生徒の演奏について音楽教室から使用料を徴収できるかが争われました。

    24日の判決で最高裁判所第1小法廷の深山卓也裁判長は「音楽教室での生徒の演奏は、技術を向上させることが目的で、課題曲の演奏はそのための手段にすぎず、教師の指示や指導も目的を達成できるよう助けているだけだ」と指摘しました。

    そのうえで、「生徒の演奏はあくまで自主的なものだ」として、音楽教室が演奏させているわけではないと判断し、生徒の演奏について音楽教室から使用料をとることはできないとする判決を言い渡しました。

    裁判官5人全員一致の判決です。

    これにより、先生の演奏に限って使用料を徴収できるという判断が確定しました。

    音楽教室での著作権について司法判断が確定するのは初めてで、全国の音楽教室に影響を及ぼすとみられます。


    音楽教室での著作権使用料 “生徒は対象とせず” 最高裁判決
    2022年10月24日 17時09分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221024/k10013868361000.html


    引用元: ・JASRAC訴訟、先生の演奏は豪華で演奏会のような雰囲気を体感するので使用料。生徒はOKのダブスタ判決 [454228327]

    https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1666600839 【音楽教室での生徒の演奏は著作権料不要の一方、教師は徴収対象 JASRAC訴訟最高裁判決】の続きを読む

    TB
    1
    1: 七波羅探題 ★ 2022/10/25(火) 09:04:06.79 ID:LfZXsfWJ9
    数多くのゲームやアニメに楽曲を提供している35歳の作曲家が、東京 目黒区で10代の女性に対し、わいせつなことばをかけて無理やり手を引っ張ったとして、強制わいせつ未遂の疑いで逮捕されたことが捜査関係者への取材で分かりました。

    駅の防犯カメラに、女性のあとをつけるような様子が写っていたということで、警視庁が詳しい状況を調べています。

    逮捕されたのは、作曲家の田中秀和容疑者(35)です。

    捜査関係者によりますと、ことし8月、東京 目黒区の駅近くの駐輪場で、10代の女性に対し、わいせつなことばをかけて、無理やり手を引っ張ったとして、強制わいせつ未遂の疑いが持たれています。

    女性が近くの交番に被害を訴え警視庁が捜査したところ、駅の防犯カメラに、女性のあとをつけるような様子が写っていたということです。

    警視庁は24日逮捕し、詳しい状況を調べています。

    本人のホームページなどによりますと、田中容疑者は人気ゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」シリーズの音楽を担当するなど、数多くのゲームやアニメに楽曲を提供しています。

    NHK2022年10月25日 5時36分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221025/k10013869071000.html


    ★1:2022/10/25(火) 06:06
    前スレ
    人気ゲームなどに楽曲提供 作曲家 強制わいせつ未遂容疑で逮捕 田中秀和容疑者(35)
    https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1666645567/


    引用元: ・人気ゲームなどに楽曲提供 作曲家 強制わいせつ未遂容疑で逮捕 田中秀和容疑者(35)★2 [七波羅探題★]

    https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1666656246/ 【“ウマ娘” “アイマス”の作曲家 田中秀和容疑者 10代女性に強制わいせつ未遂容疑で逮捕】の続きを読む

    TB
    1: ぐれ ★ 2022/10/14(金) 15:44:14.75 ID:2t2zNG279
    >>2022/10/14 6:41

     静岡県裾野市の市民文化センター大ホールで先月下旬、舞台上のスプリンクラーが突然作動し、演奏直前のオーケストラの楽器の多くが水をかぶった。オーケストラは13日記者会見し、被害の実情と市の対応への不信を訴えた。

     被害を受けたのは「シンフォニエッタ静岡」(焼津市)。市や楽団によると、スプリンクラーから水が出たのは9月24日午後1時ごろ。この日はセンターなどが主催する公演「オーケストラを聴こう!」が予定されており、舞台上には出演する同団の楽器が置かれていた。

     舞台で練習していたコントラバス奏者の土田卓さん(39)の耳に突然、大雨のような「ザーッ」という音が聞こえてきた。急いで舞台袖に引き上げると、天井から水が降る中、楽器を避難させる団員たちの姿が目に入った。手分けして楽器を運び、手元にあったタオルや服で拭いたという。

     団によると、被害を受けたのは少なくとも100点以上。会見した同団の中原朋哉・芸術監督(49)は「探しても同じものがない楽器が多い。楽器がずぶぬれになるのは異例のこと。なるべく修理して使いたいが、できるのかもわからない」と話す。

     被害額は数億円の規模になるというが、個人所有の楽器も多く総額はまだ算出できない。また、避難中に転倒するなどで楽団員5人がけがをしたという。市が1300万円で購入したスタインウェイのグランドピアノも被害にあった。

    続きは↓
    朝日新聞デジタル: スプリンクラー作動でオーケストラの楽器ずぶぬれ 被害額は数億円か:朝日新聞デジタル.
    https://www.asahi.com/articles/ASQBF7WMYQBFUTPB003.html
    ※前スレ
    【静岡】市民センターのスプリンクラー作動でオーケストラの楽器ずぶぬれ 被害額は数億円か 裾野市 [ぐれ★]
    https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1665708322/

    ★ 2022/10/14(金) 09:45:22.86


    引用元: ・【静岡】市民センターのスプリンクラー作動でオーケストラの楽器ずぶぬれ 被害額は数億円か 裾野市 ★2 [ぐれ★]

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1665729854/ 【スプリンクラー作動でオーケストラの楽器ずぶぬれ 被害額は数億円か】の続きを読む

    TB
    1
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/10/08(土) 13:50:40.89 ID:8Os1tfY79
    編集委員・吉田純子2022年10月8日 12時51分

     作曲家のジョン・ケージら世界最先端の前衛芸術家たちと交流し、ジャンルの垣根を超えた創作活動とパフォーマンスで世界の現代音楽界の先頭に立ち続けた作曲家でピアニスト、
    神奈川芸術文化財団芸術総監督の一柳慧(いちやなぎ・とし)さんが7日死去した。89歳だった。葬儀は近親者で営む。後日、お別れの会を開く予定。喪主は長男慶さん。

     神戸市生まれ。6歳でピアノを始め、戦後、本格的にピアノを原智恵子、作曲を平尾貴四男と池内友次郎に師事。1949~51年、日本音楽コンクールで3年連続入賞し、作曲家としての道を歩むべく米国に留学する。

     ミネソタ大学を経てニューヨークのジュリアード音楽院に学び、システムに縛られた西洋音楽に懐疑的だったケージの影響で、「音楽は時間ではなく空間の芸術」と、自身で自由にシステムを構築できる図形楽譜に傾倒する一方、
    画家のジャスパー・ジョーンズ、モダンダンスのマース・カニングハム、最初の妻となった芸術家のオノ・ヨーコ、建築家の黒川紀章、劇作家の寺山修司らとジャンルの壁を越えて親交を深めた。

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASQB844BDQB8ULZU002.html


    引用元: ・【訃報】 作曲家の一柳慧さん死去 前衛芸術の旗手 ジョン・ケージらとも交流 [朝一から閉店までφ★]

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1665204640/0- 【作曲家の一柳慧さん死去 オノ・ヨーコ氏の元夫】の続きを読む

    このページのトップヘ