Sonosは、ネットワーク機能非対応のアンプやアクティブスピーカーなどでも音楽配信サービスを利用できるようにしたり、CDプレーヤーやアナログプレーヤーからの音楽信号をワイヤレスで再生できるようにする単品コンポ「Sonos Port」を発売開始。直販価格は46,800円(税抜)。



スポンサーリンク


▶ 【最大5,000ポイント還元】 ポイントアップキャンペーン エントリーページ
▶ Amazonお買い物ガイド
▶ いろんな「はじめて」でポイントプレゼント
▶ 【置き配指定】もっと受け取りやすく


オーディオ機器に本機を接続することで、音楽ストリーミングサービスやポッドキャスト、オーディオブック、インターネットラジオなどを楽しめるようになる製品。また、複数の部屋にSonosスピーカーを置いて、レコードやCD、保存済みのオーディオファイルをストリーミング再生することもできるとしています。

Apple AirPlay 2にも対応。iPhoneやiPadからサウンドを直接ストリーミングしたり、Siriに声をかけてApple Musicを再生することができます。AlexaやGoogleアシスタントにも2020年中に対応予定。

入出力端子はライン(RCA)入出力と同軸デジタル出力、LAN端子、12Vトリガー端子を搭載。

非常に多くの音楽ストリーミングサービスに対応していることや完成度の高い専用アプリ、音場補正機能付きのスピーカーなどで、新興ながら海外ではすでに人気の高いメーカーです。日本でもすでにスピーカーなどを展開中です。本機の登場で日本での知名度を高められるでしょうか。