BALMUDA The Speaker


2003年の創設以来、扇風機「The GreenFan」をはじめ、トースター「The Toaster」、電気ケトル「The Pot」など、デザイン性の高い白物家電で有名なバルミューダ(BALMUDA)が、なんとスピーカーの発売を発表します。



スポンサーリンク


▶ 【最大5,000ポイント還元】 ポイントアップキャンペーン エントリーページ
▶ Amazonお買い物ガイド
▶ いろんな「はじめて」でポイントプレゼント
▶ 【置き配指定】もっと受け取りやすく


新製品「BALMUDA The Speaker」のティザーサイトを公開。4月22日に発表するとしています。

詳細はまったくわからず、みたところランタン?か真空管の光のようなものが見える透明な円筒形スピーカーのもようです。

Bluetoothスピーカーで、360°タイプなのは間違いなく、スマートスピーカー機能が付いているかといったところでしょう。

ランタン機能つきならソニーの二番煎じですが、真空管アンプ内蔵となるとかなり独創的なものになりそうです。

あまりハイレゾだとかUSB-DACだ、ネットワークオーディオプレーヤーだとかいった、本格的なオーディオ機器としての機能やスペックは追い求めるものではないのかもしれませんが、意外なメーカーからのオーディオ参入ながら、ハイスペックと高音質で愛好家をうならせたサーモスのような存在になって欲しいところもあります。ただ、サーモスのように数年で撤退することにはなってはいけませんが。

サーモスが開発した技術をバルミューダが受け継ぐようなことがあれば面白いのですが。