aviclogo_sq_400x400
株式会社フジヤエービックは、株式会社フジヤカメラ店と2019年6月21日に合併することを発表。


スポンサーリンク




フジヤエービックは1986年にビデオ・映像部門の専門店としてフジヤカメラから分社・独立。以来34年間に渡り、映像および音響の専門店として営業を続けてきました。一方のフジヤカメラはカメラ専門店として85年の歴史を持っています。

会社名は「株式会社フジヤカメラ店」となり、旧フジヤエービックの各部門は「株式会社フジヤカメラ店 エービック事業部」に名称が変更となります。フジヤエービックの商号・商標等に関しては現在のものを継続して使用されるとのこと。

もともと1つだったものに元通り統合されるような形。最近ではポータブルオーディオ業界にその名を馳せていたフジヤエービックの名前が無くなるわけで、縮小的な悪い方向かと思いきやそうでもないようです。というのも、ヘッドホンを始めとする音響部門も店舗面積を拡張し、より専門性を高め、引き続きブロードウエイ館内で営業するとしているからです。