リーズナブルな中華DACをご紹介。Sanskrit 10thはS.M.S.LのUSB対応DAC。国内アマゾンで約1万円で販売されています。

同社のUSB-DAC製品である「Sanskrit」シリーズの10周年モデルという記念的なモデルにしてこの安さがやはりこのブランドの立ち位置を象徴しているかのようです。

内容は価格を考えると十二分。DACチップに旭化成エレクトロニクスの「AK4490EQ」を搭載し、32bit/384kHz、DSD256までに対応。

スポンサーリンク



CNC加工されたアルミ製のコンパクトな筐体はデザインとカラーリングもポップな印象で、この点でも価格を超える価値を感じさせます。重力センサーにより縦置き・横置き、さらに、どちらを上に向けても正面のディスプレイ表示が調整される機能まで搭載。

USBインターフェースには定番のXMOSを採用。Windows用ドライバー(Thesycon製)も用意されておりASIO接続が可能となっています。

入力はUSB(microUSBコネクタ)、2系統のSPDIF入力(同軸および光角形)の3系統の入力に対応。PC/Macとの接続時にはUSBのバスパワー稼働が可能。さらにmicroUSB端子の補助入力から電源を供給することで、iOSデバイス(Lightningカメラアダプタと変換コネクター併用)およびAndroid(OTGに対応する端末とOTGケーブルが必要)からの入力も可能。USB-Audio出力に対応したDAPとの接続もできます。

出力はアナログRCA1系統。出力可変できるので、プリアンプ使用も可能。リモコンも付属。

2019年2月時点でこの価格でこの内容で国内入手できるUSB-DACとしては最高レベルのスペック、機能性と言える好モデルです。

ライバルとしては先行しているToppingのD10(9,600円)となります。USBでの再生スペックは同等、DACチップは「ES9018K2M」とこれも好みの範囲と言えますが、機能面ではD10はSFDIF入力ではなく出力を持ちUSB-DDCとしても使えること、オペアンプ交換が容易であることなどが違います。

逆にSanskrit 10thはmicroUSB端子の補助入力電源によるポータブルデバイスとの接続性の向上、プリアンプ機能がD10に対する有利性です。


機能的な違いは優劣ではなく、個々の必要性に依存する内容。固定ライン出力での音質の優劣こそが両機の真の比較ポイントとなりましょうが、これまたPCMだDSDだ、スペックの違いなどの要素もあり、どれだけ厳密に比較できるものでしょうか。

価格的にも劇的な違いがあるとは思えず、機能面やデザイン性に着目して選んでも大丈夫な気はします。両機の機能を併せ持ったモデルが出ればいいのでしょうが、そうなると高くなってしまうでしょうから、難しいところです。


引用元: ・【中華DAC】2万i以下のDACスレ

http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1521773016/

689: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/13(土) 17:46:42.70 ID:7Yt9e7Rz


690: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/13(土) 18:17:05.89 ID:vQ4qGEgL
>>689
ええやん


692: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/13(土) 18:36:10.22 ID:vCs94I8h
>>689
xmosとかは上位Verと共通かな?


693: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/13(土) 20:09:15.52 ID:7Yt9e7Rz
>>690
D10の対抗馬としても。
ただ、チップはAK4495にして欲しいかなと。

>>692
第2世代と書いてあるから同じXU208かなと。


694: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/13(土) 23:46:31.21 ID:m2mPVbzI
検索で出てくる三店は送料無料なのに
>>689
この商品は選択した国には配送できません@SMSL公式ストア


695: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/14(日) 00:21:28.30 ID:229kE0Jo
今はとりあえず価格は93.99ドルで統制されてるが、独身の日前に各店の施策はどうなるかなw


745: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/06(火) 08:04:05.03 ID:WxmiH/6c
www.amazon.co.jp/dp/B07HSZLRHL
これはどかな?
デスクトップ用途だし、24Bit/192kHzあれば十分なんだけど・・・
レビューがないなぁ


746: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/06(火) 08:04:45.22 ID:WxmiH/6c


766: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/07(水) 03:28:47.44 ID:q7Y/YY+H
>>746
USBレシーバーにCM6642使ってるのが珍しい
いいのかわるいのかは知らんけど


747: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/06(火) 10:05:29.23 ID:U+8t+Pqm
宣伝されてもな
X6の測定見る限り期待できそうにないし自分ならD10にするが


751: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/06(火) 16:15:15.22 ID:WxmiH/6c
>>747
??宣伝してるつもりはなんだけど
proって書いてるんだけどX6無印と勘違いしてない?

>>749
http://darkmarkx.blogspot.com/2016/12/usb-dac-cmd-18.html
俺もCMD-18買おうと思ってたんだけど、このブログでお勧めしない理由を読んでやめた


753: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/06(火) 18:51:32.21 ID:VfjGAwxc
>>751
この方がレビューしてるのは前のCMD-18とも言えるamanero版
現行はXMOSだけだろうから、また対応フォーマットや印象違うかも?

まあD10に引き換え、より安くても一応入力何でも有りと考えれば良い物だが
今では、Sanskrit 10thのDACチップが好みならそっちへ流れそうw


858: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/14(水) 22:23:12.09 ID:bAF+sred
AliのAoshida-HIFI Audio Store で独身に日にSMSL Sanskrit 10th DAC買ったら
次の日ちょっと音声って所から届いてびっくりした


859: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/14(水) 22:40:22.86 ID:BcIdNH26
>>858
ちょっと音声ってそこの系列なのかな?
自分、AoshidaはDIYキットしか買って無いから尼の倉庫に置いてはいないだろうけどw


860: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/14(水) 23:36:45.98 ID:y6GqAMep
>>858
肝心の音はどんなです?


863: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/15(木) 15:49:46.15 ID:yLHRL36j
LINE出力にボリュームは効くのかな
プリ的に使えればいいかも


864: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/17(土) 22:29:35.82 ID:3JrckMB3
>>863
効く


973: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/02/03(日) 13:35:09.99 ID:uK/kZJb/
オペアン交換してたSMSLの1955exの電源スイッチが駄目になったので買い換えたいんだけど
トッピングのD10とSMSLのサンスクリット10thどっちがおすすめですかね?
使いかたとしてはデジタル入力のあるSMSLのほうが好みだけどどんなもんでしょう


974: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/02/03(日) 13:45:09.38 ID:NoQM0pIM
S.M.S.L M100>>S.M.S.L Sanskrit 10th>TOPPING D10 


975: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/02/03(日) 16:36:32.36 ID:uK/kZJb/
>>974
ありがとう
年末に新しいの出てるのね
リモコンも要らないしM100にしときます


976: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/02/03(日) 23:37:37.82 ID:QHPGn5jN
>>974
S.M.S.L M100>>S.M.S.L Sanskrit 10th の根拠は?


977: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/02/03(日) 23:56:30.08 ID:HBjbVc6c
M100持ってるけど、確かにいいね。バスパワーでこれは上出来
他のは聞いてないから比較はできないけど


980: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/02/05(火) 08:16:06.59 ID:+WKVoA4+
DACチップだけ見るとM100はAK4452だからAK4490のSanskritからはスペックダウンになる