oriolus-seiden

フジヤエービック主催のイベント「ポタ研2019冬」。サイラスは、Oriolusブランドから「静電型Oriolus」を参考出展。静電型ドライバーを内蔵したという個性派イヤホンで、発売は春から夏頃を想定。価格は30万円前後を予定しているとのこと。内容の詳細はまだ発表されていません。さらにOriolusでは「Oriolus Limited」というモデルも参考出展されました。

イヤホンで静電型というのは、とにかく個性を打ち出すためなのか、音質のためかによっても変わってくるかと思います。今回の展示では音の面で絶賛とはいかないようで、今後のチューニング次第ということでしょうか。音がよければ変わった内容でも珍奇なデザインでもイヤホン愛好家は買ってくれますから。続報を待ちたいところです。






スポンサーリンク