ZEENY_TWS
株式会社ネインは、完全ワイヤレスイヤホン「ZEENY TWS」のクラウドファンディングプロジェクトをMakuakeにてスタート。一般販売価格は12,000円を予定。

スポンサーリンク





プロジェクトでは先着200名の7,800円コース、先着400名の9,000円コース、Makuake限定割の10,200円コースのほか、2セットで先着100名の14,880円コース、先着300名の17,280円コース、Makuake限定割の19,680円コース。そして5セットの働き方改革割36,000円コースを用意。

ZEENY TWSは、iOS/Androidに対応した音声パーソナルアシスタントを搭載。カレンダーと連携し次の予定を音声で通知する、テキストメッセージの読み上げを行う、ハンズフリー通話で返信をするなどの音声機能を充実。またソフトウェアは読み上げ音声のスピード、必要なアプリの選択、不要な読み上げの除外など、ユーザーが快適に利用できる工夫を独自に開発、改良を行っているとしています。

SiriやGoogleアシスタント、Amazon Alexaなどの音声アシスタントにも対応。

Qualcommの最新チップ「QCC3026」を搭載し、左右の音声信号を独立して伝送することで遅延を減少させる「TrueWireless Stereo Plus」に対応。また2時間の充電で最大9時間の連続音楽再生を実現。Bluetoothはバージョン5.0に準拠し、プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデックはSBC/AAC/aptXをサポート。本体はIPX7の防水仕様。

肝心のサウンド面においても、オーディオメーカーに10年以上在籍したスタッフが主体となり、「現代のリスナーにマッチした」音にこだわったとしています。またZEENYアプリの音質パラメーター調整機能も備えます。

ぞくぞく「QCC3026」登場完全ワイヤレスイヤホンが登場するだけに、いかに「QCC3026」依存のスペック以外で差別化するかになるのでしょう。

本機では音声通知機能の充実と、音質そのもの、独自の音質調整アプリということになるのでしょう。

OEM供給などの業界事情もあり、見た目も同じイヤホンがいくつも出てくる状況なだけに、ライトユーザーに違いをわかってもらえるのかも重要でしょう。




引用元: ・【Bluetooth】完全ワイヤレスステレオイヤホン【左右分離型】 part46

http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1540729663/

820: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ df12-MyS3) 2018/11/07(水) 15:08:12.05 ID:SYoX3IPe0


824: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 8a8e-upsk) 2018/11/07(水) 15:29:42.83 ID:OghI+9KI0
>>820
01bとガワ同じ?…と思ったらMakuakeのFAQに↓

質問: 他社でデザインが似た商品がありますが、同じ機能ですか?
答え: 異なります。商品の根幹であるイヤフォン内蔵のソフトウェアは、
    すべて弊社が自社で独自開発しています。コストパフォーマンス及び
    品質向上の理由で、金型は他社でも共通で利用されている実績あるものを
    採用しています。外観塗装は弊社独自デザインです。


822: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 8a8e-upsk) 2018/11/07(水) 15:18:20.17 ID:OghI+9KI0
うわぁ…


825: 名無しさん@お腹いっぱい。 (オッペケ Srbb-3PBk) 2018/11/07(水) 15:48:36.71 ID:9m+x37ZVr
ZEENYも01b同様、イヤホン側での音量調整は非対応ぽいな。OEM先が同じだから仕方ないか...


829: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 7a1c-6RPj) 2018/11/07(水) 18:49:45.44 ID:uhwbfrFh0
>>825
同じものなのか・・


830: 名無しさん@お腹いっぱい。 (スップ Sdba-Noy8) 2018/11/07(水) 18:57:25.96 ID:oM70t8MRd
無線イヤホンではソフトウェアの違いはかなり重要
見た目、FlapFit転用としか思えないFUNOHMも音はまるで別物だった
変な方向に変わってたから欲しいと思わなかった


831: 名無しさん@お腹いっぱい。 (オッペケ Srbb-3PBk) 2018/11/07(水) 19:02:10.49 ID:ThO8cNMar
>>830
FlapfitとFUNOHM F2じゃBTチップから違うよ


832: 名無しさん@お腹いっぱい。 (スププ Sdba-YFvO) 2018/11/07(水) 19:10:06.44 ID:KcKCQnWud
金型が一致ということは、中にあるドライバも一緒?
で、ソフトウェアは自社製となれば、つまり音の違いはイコライザかけて音を変えてるのと同じ気がするんだが


846: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ドコグロ MM92-P/29) 2018/11/07(水) 20:26:26.56 ID:1ZKEHgj1M
何か知らないメーカーからどんどん最新チップ載せたの出てくるな
何で大手は出さないんだよ


885: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ d912-hiLZ) 2018/11/08(木) 02:00:55.13 ID:f6/pMW+b0
>>846
基本大手はフットワーク軽くないっしょ


879: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ e113-uVhd) 2018/11/08(木) 00:16:17.90 ID:wLkZ4ni20
なんか今買わないでもうちょっと待ってからの方がいい気がしてきた、まだ過渡期だな


880: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ドコグロ MM1d-GySb) 2018/11/08(木) 00:31:58.53 ID:eMrk5t/jM
待てば待つほどいい製品が出てきます


882: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 01a2-Q/fy) 2018/11/08(木) 00:53:09.69 ID:6YBLBImE0
完成形になるまでは相当時間かかるだろうから、当面は過渡期が続くだろうなw
こういうのは、欲しいものを欲しい時に、なるべく早めに買わないとダメだと思うぞ。


886: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 93a2-yXJG) 2018/11/08(木) 02:13:31.07 ID:XsYf7/S00
まあ今後は高音質化と高機能化の2路線に分かれて、後者はウェアラブルデバイスとの親和性が高いからどんどんイヤホンとは別のカタチに進化していくんじゃなかろうか
例えばメガネ型のウェアラブルデバイスと一体化したり、電源供給を受けられるようになったり

拡張現実とも相性が良い。端末のスピーカーから出るよりもイヤホンで耳元から出たほうが臨場感が出るし、外音取り込み機能が進化すれば現実世界との調和も取れる
現実感を阻害するコードやイヤーパッドが無いという構造的特徴もその分野ではTWSの強みのひとつだと思う


888: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワントンキン MMd3-SdZq) 2018/11/08(木) 06:52:13.73 ID:Gn/nU+XaM
ある程度の市場を築いているのはワイヤレスイヤホン(大半は左右一体型)であってTWSはまだまだその中の一部だよ
しかもTWSのほとんどはAirPods

突然にAirPodsが無くなったとしたらTWS市場は無くなったと同然