オーディオテクニカは、チタンハウジングとパーメンジュールを使った磁気回路、DLC(Diamond Like Carbon)コーティングを施した振動板という共通点を持つヘッドホン1機種、イヤホン2機種を10月19日に発売。

いずれもオープン価格で実売予想価格はヘッドホン「ATH-AP2000Ti」が140,000円前後、イヤホン「ATH-CK2000Ti」が80,000円前後、「ATH-CM2000Ti」が50,000円前後。

ここではカナル型イヤホンのATH-CK2000Tiをご紹介。




スポンサーリンク


▶ 【最大5,000ポイント還元】 ポイントアップキャンペーン エントリーページ

▶ Amazonお買い物ガイド
▶ いろんな「はじめて」でポイントプレゼント
▶ 【置き配指定】もっと受け取りやすく

9.8mm径と8.8mm径、2基のダイナミック型ユニットを向かい合わせに搭載した「DUAL PHASE PUSH-PULL DRIVERS」を採用したカナル型イヤホン。

「DUAL PHASE PUSH-PULL DRIVERS」のイヤホンは、4年前に13mmユニットを2基使ったモデルが登場していますが、CK2000Tiでは10mmを切る小型ユニットになっているのも特徴。これは技術の進化により、従来よりも小型なユニットでも高音質が出せるようになったためで、このユニット小型化によりハウジングも小さくなり、音質と装着感の両方が進化したとしています。

筐体は精密切削のフルチタニウムボディで、不要共振を排除。独自のA2DCコネクタにより、ケーブルの着脱が可能。グランドをL/Rで分離した、1.2mでアンバランスのスターカッド撚り線ケーブルと、入力4.4mm/5極プラグの1.2mバランスケーブルを同梱。イヤーピースはComplyで、サイズはS/M/Lを用意。重量は約12g。

再生周波数帯域は5Hz~45kHz、最大入力は100mW。インピーダンスは10Ω。出力音圧レベルは102dB/mW。

10万円前後の高級イヤホンは今では珍しくありませんが、こと、オーディオテクニカでは珍しいというか、初めてのものでしょう。この秋はソニーも14万円ものカナル型イヤホン・IER-M7を出しますし、国内大手イヤホンメーカーの両雄が同時にこの領域にチャレンジするのは単なる偶然ではないのでしょう。

イヤホンやヘッドホンに関しては簡単には流行に乗らず、そのため、ケーブル着脱、バランス接続対応、マルチBA化などいずれにもなかなか腰を上げなかったオーディオテクニカ。そのケーブル着脱も接続安定性にこだわることから今も独自のA2DCコネクタを堅持しています。それだけ、自分たちの見識に自信があるのでしょう。それだけに本機にも大きく期待したいところです。



引用元: ・【オーテク】audio-technica【イヤホン】Part.41

http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1518226584/


417: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ bac0-HxS0) 2018/09/12(水) 18:08:40.40 ID:PxsgyTzZ0
D型の新フラッグシップきてるね
ATH-CK2000TiとATH-CM2000Ti
なんか話題になってない?


418: 名無しさん@お腹いっぱい。 (オッペケ Srab-S0id) 2018/09/12(水) 18:14:46.60 ID:UzMg2QXGr
新製品のお知らせ

ATH-CK2000Ti
ATH-CM2000Ti

ATH-CM2000Tiは、なんとインナーイヤータイプ。

インナーイヤー出すとは思わなかった。
2年ぐらい前にヘッドフォン祭りでオーテクの人に
インナーイヤーの新製品出せませんかと聞いてみたら
それは無理って反応だった。
まさかインナーイヤー出してって声が多かったのかな?


424: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 17f8-7GfT) 2018/09/12(水) 19:41:14.24 ID:LedAGSaW0
>>421
一応市場想定価格はカナルのCKが8万でインナーのCMが5万みたい
バランスケーブルがつくとはいえIM・LSの価格を大幅更新しててびっくり CKの方はアートモニターと同レベルって相当強気だなと思う

>>418
どうなんだろうね 外出だと遮音性や音漏れ防止の点でカナルの方がいいし家でじっくり聞くにはヘッドホンって選択肢があるからにッチだと思ってたけど
最近はカナルの高価格モデルだとShure掛けモデルが増えて個人的には少々微妙だったんで気軽なインナー復活は嬉しい


419: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ ae76-jVdI) 2018/09/12(水) 18:18:20.31 ID:0pa9D6Lx0
こいつあ楽しみだぜ


422: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ aafa-olTC) 2018/09/12(水) 18:32:58.34 ID:aywb6aYw0
てか値段w


430: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 4f12-7GfT) 2018/09/12(水) 21:55:35.81 ID:2KpDWagX0
プッシュプル生存確認


432: 名無しさん@お腹いっぱい。 (スププ Sdda-eK/w) 2018/09/12(水) 22:11:41.02 ID:Z+O7iEEpd
カナル型8万6千、インナーイヤーでも5万4千弱て
イヤホンブームも終わったからマニアから搾り取れってか


433: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ e30c-S0id) 2018/09/12(水) 22:20:50.86 ID:lDC7FNNd0
14万円のヘッドフォンも有るよ。

パーメンジュール回路とDLC振動板採用の2000Tiシリーズ。

価格設定を見れば、自信作で売れると言うことでしょうね。
音を聴いてみないと何とも言えないが。


436: 名無しさん@お腹いっぱい。 (アウアウカー Sa33-z0GX) 2018/09/12(水) 23:37:27.11 ID:N/KtvWM7a
自分も100PRO持ちだけど、壊れたときの事を時々考える

前からE70が近いと言われてるけど、近くに試聴できるとこないし、あまり値下がりしないから(分類が楽器関連だから?)悩ましい


437: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 9fd9-okpm) 2018/09/13(木) 00:27:56.58 ID:xFtWZNq90
http://e-earphone.blog/?p=1286514
新製品情報はエイヤが価格とか良く纏まってるな
皮かむりホンも復活かいな、スレチだけど


446: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 37f8-OIvy) 2018/09/14(金) 07:25:06.07 ID:3CNrZWHS0
オーテクがぼったくり路線か。


448: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 9ff8-+ow7) 2018/09/14(金) 14:03:24.20 ID:Mb5zzzAU0
いつかは必ず壊れるのに万は払えないわ
少なくともゴム、プラスチック部分はベトベトしだす


449: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 5712-okpm) 2018/09/14(金) 14:20:34.83 ID:Fuhx7xy50
>>448
どのくらいの年月を想定してるのか知らないけど
手持ちのオーテクカナルは6年以上使っててもベトベトしてないよ


454: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ d71a-NCQU) 2018/09/14(金) 18:44:41.72 ID:fVWs2Mdd0
>>448
同意だわ
CM7Tiと気軽に使えなくて使用頻度が低かったL3000のドライバーが死んだから
今回の新製品発表はとても悲しい気分になった


455: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 9ff8-+ow7) 2018/09/14(金) 19:10:29.84 ID:Mb5zzzAU0
>>454
え、そんなお高いのを買ったんですか それはそれは


450: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 9ff8-+ow7) 2018/09/14(金) 14:29:17.81 ID:Mb5zzzAU0
手持ちのJVCだったかな、四年くらいハードに使ったらドライバーのところが死にました
分解して信号が来てることは確認しましたが、音がでないので死んでました
三千円とかそれくらいなのでしょうがないな。と思いましたが、もし二万とかだったら
あ゛ーとなると思いました


451: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ d776-O2vR) 2018/09/14(金) 17:20:44.32 ID:ZFMIhFz50
三千円のものに貧乏くさ過ぎるわ


452: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 9ff8-+ow7) 2018/09/14(金) 17:21:12.42 ID:Mb5zzzAU0
いやあ三千円もあれば色々買えますから


453: 名無しさん@お腹いっぱい。 (アウアウカー Saeb-RdKW) 2018/09/14(金) 18:29:21.10 ID:4od9ZJZea
金銭感覚は人それぞれですので


456: 名無しさん@お腹いっぱい。 (アウアウカー Saeb-D+Nc) 2018/09/15(土) 04:19:06.83 ID:KMCqkFoda
お布施みたいなもんですね、わかります