DiFCk7PUEAA6d_e.jpg large

7月14日(土)・15日(日)と東京・秋葉原にて開催された、ポータブルオーディオイベント「ポタフェス2018 SUMMER東京・秋葉原」。

中国のDUNUからは、BA型4基とダイナミック型1基の合計5ドライバーを搭載したハイブリッド型イヤホン「DK-4001」が参考出展。

同社のフラグシップ・イヤホン「Falcon-C 隼」と同様にハウジングにはリキッドメタルを採用。付属ケーブルはイヤホン側にMMCX端子、プレーヤー側にフルテック製のプラグ(2.5mmバランス/3.5mmアンバランス)を装備。またBluetoothケーブルも同梱予定。

発売時期は10月頃、価格は10万円前後を想定するとしています。DUNUにしては高価というイヤホン。音が良ければ十分許容できる価格ではありますが。それでも、Bluetoothケーブルが不要という人にはその分の価格が無駄になってしまいます。


スポンサーリンク


■□【2019/12/6(金)9:00から2019/12/9(月)23:59まで】今年最後のビッグセール■□ Aamzonサイバーマンデー
セール会場はこちら

▶ 【最大5,000ポイント還元】 ポイントアップキャンペーン エントリーページ

▶ Amazonお買い物ガイド
▶ いろんな「はじめて」でポイントプレゼント
▶ 【置き配指定】もっと受け取りやすく