1: サイカイへのショートカット ★ 2018/04/14(土) 21:45:08.15 ID:CAP_USER9
米映画監督ミロス・フォアマンさん死去 「アマデウス」
2018年4月14日21時37分 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL4G6CY1L4GUHBI03H.html

ベルリン国際映画祭で銀熊賞を受けた旧チェコスロバキア出身の米映画監督ミロス・フォアマン氏=2000年、ベルリン、ロイター
no title


モーツァルトの生涯を描いた1984年の「アマデウス」などで、アカデミー作品賞と監督賞を2度受賞した米映画監督ミロス・フォアマンさんが14日、米東部コネティカット州の病院で死去した。86歳だった。AP通信などが伝えた。

32年、旧チェコスロバキア生まれ。東欧を代表する監督として知られていたが、68年の同国での民主化運動「プラハの春」に対し、ソ連が軍事介入したことをきっかけに米国に逃れた。

精神病棟を舞台に人間の反抗と抑圧を描いた「カッコーの巣の上で」(75年)でもアカデミー作品賞と監督賞を受賞。ポルノ雑誌「ハスラー」の創刊者の半生を描いた「ラリー・フリント」(96年)では、ベルリン国際映画祭の金熊賞も受賞した。

引用元: ・【訃報】米映画監督ミロス・フォアマンさん死去 86歳 「アマデウス」などで、アカデミー作品賞と監督賞を2度受賞

http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523709908/
114: 名無しさん@恐縮です 2018/04/15(日) 00:33:44.70 ID:oy2mGkOg0
>>1
作風からしてすげぇエキセントリックな風貌想像していたのに真逆の顔で草


137: 名無しさん@恐縮です 2018/04/15(日) 01:47:32.15 ID:PfvhkLHg0
>>1マジか ご存命だったとは
カッコーとアマデウスは最高だった


4: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:46:37.06 ID:tbm+ogde0
あらら合掌
マイケル・ダグラスはこの人のプロデュースやっただけでも有能


22: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:57:39.28 ID:wMuTynaW0
>>4
父親が舞台主演してたのに、映画の役は任せなかったのでもめた


49: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:26:42.70 ID:tbm+ogde0
>>22
ええええええー カーク・ダグラスが舞台でやってたんだ
F・マーリー・エイブラハムは一世一代の役つかんだんだのう


50: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:28:42.83 ID:tbm+ogde0
>>49
すまん 「アマデウス」じゃなくって
「カッコーの巣の上で」の話か


207: 名無しさん@恐縮です 2018/04/15(日) 14:16:51.21 ID:YoZ9ZVmm0
>>4
元々は親父さんのカーク・ダグラスが原作にほれ込んで権利入手しなければ
映画化もなかったかもしれないね

カーク・ダグラス、現在101歳で存命・・・・(;^ω^)


6: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:46:52.42 ID:gXgFPGjm0
チェコ時代の映画の方が面白かった
ハリウッドで成功して勘違いしたのが間違いだった


8: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:47:43.17 ID:q4gmMbKC0
サリエリへの熱い風評被害


9: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:49:36.02 ID:F1oAKew00
アマデウス面白かったなあ


10: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:50:59.64 ID:ccttDB8p0
アマデウスよかったね
キャスティングもぴったりで


17: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:56:44.25 ID:Hxi5pW1K0
カッコーの巣の上での看護婦は最強


18: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:57:00.45 ID:yEoEZL0L0
サリエリの嫉妬かぁ

みんなよかったなぁ


19: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:57:09.18 ID:qHw7w7NF0
アマデウスのディレクターズカット版ではモーツアルトの嫁の
生乳が拝める


27: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:58:54.44 ID:uV5Yrm6j0
>>19
公開されなかったらただのセクハラだな


20: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:57:28.12 ID:ceRf+AL10
アマデウスは軽い気持ちで観たらガツンとやられたわ。サリエリの狂おしい嫉妬がすごい


30: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:01:39.11 ID:/2TVe/Jg0
>>20
サリエリ、実際は人格者だったのになぁ
映画は面白かったけど


23: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:57:40.16 ID:BAJVnKDl0
風俗店で「尼デウス」ってあったな


25: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:58:13.36 ID:SYEmhvwV0
こいつのせいで、モーツァルトがキ〇ガイキャラにさせられた
本当はまともな人だったのに


29: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:00:52.42 ID:LMMvqg5FO
>>25
そして、サリエリが極悪人扱い。
名誉回復の声が本当に起きた。


147: 名無しさん@恐縮です 2018/04/15(日) 02:20:49.75 ID:zPg7L0iM0
>>29
リアルタイムで見たのは中学の時だったけど、別にサリエリを悪人とまで思わなかったけどなぁ
確かに映画の中じゃ嫉妬からモーツァルトを追い込んでいったけど、凡人の悲哀が伝わった
ただあの頃は映画のせいでサリエリを本当に凡人だと思ってたw


149: 名無しさん@恐縮です 2018/04/15(日) 02:34:25.73 ID:41y82mzH0
>>147
観客が感情移入するのはサリエリの方なんだから悪人のわけがない


35: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:04:24.70 ID:2ZbHkuVm0
>>25
原作描いたピーター・シェーファーに言えや


88: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 23:25:33.98 ID:qYDzjqvQ0
>>25
ウ〇コ大好きという史実があるじゃんw
女への手紙にあなたウ〇コが恋しいとか?そんなような事書いてる変態だぞ


95: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 23:43:49.21 ID:SYEmhvwV0
>>78
>>88
手紙はあの当時流行ったギャグみたいなものらしい
意外とモーツァルトは普通の人だよ


28: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 21:59:27.45 ID:ZEi5Y65P0
「カッコーの巣の上で」のほうが有名じゃないのか。ロボトミーが今はまずいのか


33: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:02:20.21 ID:/+bm6nWn0
「何かが不愉快だからと壁を作れば、
ある朝突然思いもせぬ場所に壁を作られ何も見えなくなる。
例え不愉快な言論でもすべての言論は健全な国家の活力です。」

映画 「ラリーフリント」の名言
右も左も都合の悪いことにはスルーの今の日本では


38: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:09:29.72 ID:lT/iNgBs0
アメリカの映画監督扱いなのか
チェコ・ヌーベルバーグのエースというイメージだったが


40: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:10:42.44 ID:iISeMiFR0
マン・オン・ザ・ムーンもこの監督
アマデウスとカッコーはDVD持ってるわ


43: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:16:37.19 ID:/ykL5qkj0
アマデウスのディレクターズカット版は長すぎる


48: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:26:35.54 ID:gWlM3wZr0
モーツァルトは陽気で優雅な人だと思ってた。
アマデウス観て衝撃受けた。


52: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:30:01.32 ID:NdkrYt+r0
>>48
映画はかなりフィクションも入ってるから全部は真に受けないほうが


78: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 23:04:47.99 ID:0j7uhtRz0
>>52
下品は本当

(訳)1778年2月28日 わが愛しの従姉妹様へ 2週間後にはパリへ発つけど、今日もう〇こをしておきます。
もしそちらのアウクスブルクの町から返事をくれるつもりなら。私が受け取れるように早く書いてください。
でないと、もしかして私が発った後だと、受け取るのは手紙の替わりにう〇こになります う〇こだ! う〇こだ! 
おおう〇こ! ああ、なんて甘い言葉だ。う〇こ」

「あなたの鼻に糞をします」


55: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:32:46.71 ID:sopXgNdi0
高畑勲よりもフォアマンの追悼で
アマデウスを放送してもらいたい


65: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:49:14.65 ID:hoTRjmev0
アマデウス、中学の音楽の時間に見せられたわ


69: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:51:51.05 ID:c0QGMiMX0
CGばかりの今の映画に見慣れても、アマデウスはスゲー映画だよ。


71: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:52:42.74 ID:LMMvqg5FO
タイトルは「アマデウス」だけど、あくまでも
サリエリの物語。
評価されてオスカーも獲ったのはサリエリの役者。
「主演」男優賞を。


74: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 22:56:17.82 ID:4n5zN7Q80
アマデウスで「天才と凡人のドラマ」のスタンダードを構築した功績は大きい


75: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 23:02:40.65 ID:0j7uhtRz0
アマデウスは司遼の坂本龍馬くらい歴史の改竄感あるよなw

>>74
ホントホント


79: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 23:07:53.11 ID:0j7uhtRz0
モーツァルトとサリエリの共作発見 チェコで
http://www.sankei.com/world/news/160214/wor1602140006-n1.html
チェコ国立博物館は13日までに、オーストリアの音楽家、
モーツァルト(1756~91年)とイタリアの作曲家、
サリエリ(1750~1825年)が共同で作曲し、
長く行方が分からなくなっていた作品が見つかったと明らかにした。
チェコ通信が伝えた。


82: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 23:11:23.65 ID:jDMcIJJK0
10年前アマデウス見たけど
最近撮った映画だと思ってた
後から80年代半ばの作品だと知って衝撃を受けた


87: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 23:23:55.75 ID:9k3PxGeu0
サリエリの俳優さん、アル・パチーノのスカーフェイスにも出てたな


144: 名無しさん@恐縮です 2018/04/15(日) 02:00:29.73 ID:OjBWyW6z0
>>107
Fマーリー・エイブラハムですね
自分の中では名優だ
映画とかドラマで印象深い役で出演している
ただ作品数が少なくてビックリした
普段は舞台にも出てるのかな、何で沢山出てると思ってたんだろ?
アマデウスは上手かったし、他の作品でもすぐ気がつく


185: 名無しさん@恐縮です 2018/04/15(日) 11:11:17.58 ID:n9av8gW/0
>>107
虚栄のかがり火に出演したときに主演のトムハンクスらと同格の100万ドル以上のギャラを要求し
拒否されたら怒って映画の宣伝に自分の名前を一切使うなと要求した結果カメオ出演扱いになった
それ以後ハリウッドから問題児扱いされて映画にほとんど使ってもらえなくなった


197: 名無しさん@恐縮です 2018/04/15(日) 12:59:27.57 ID:3H9VvzuY0
>>185
そういうことだったのか。


92: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 23:36:05.50 ID:BPfkg8IK0
アマデウス何回も見たのに監督の名前初めて知った


105: 名無しさん@恐縮です 2018/04/15(日) 00:09:19.79 ID:1dwj9QuF0
ラリーフリントもカッコーもアマデウスも面白かった
ご冥福を


125: 名無しさん@恐縮です 2018/04/15(日) 00:58:18.94 ID:ijjd1RQe0
アマデウスは昔NHK教育?で見てショック受けた。
ディレクターズカットの追加シーンはどれもこれも余計なんだよなあ。


131: 名無しさん@恐縮です 2018/04/15(日) 01:32:04.71 ID:2va2eds30
>>125
枕セクハラシーンと、犬貴族関係と、就職依頼と、男爵とサリの近況の会話と、何だっけ。


130: 名無しさん@恐縮です 2018/04/15(日) 01:30:10.29 ID:FgpBMZ190
ディレクターズカットとか監督が入れたいの全部詰め込んだ
みたいなのは冗長なのが多いな
ニュー・シネマ・パラダイスのがっつり切り落とした編集は神だと思う


90: 名無しさん@恐縮です 2018/04/14(土) 23:30:18.48 ID:w65Hcnx10
アマデウスでモーツアルト妻が死にかけている夫の傍で
サリエリにものすごい嫌悪感を見せるシーンに「なぜそこまで嫌う?」
と疑問だったんだがディレクターズカット版で
ちゃんとその理由になったシーンがあって
おまえらも疑問だったら見てみろ



※クラシック作曲家を取り上げた映画では最も成功した映画に間違いありませんが、これを史実を思う人をたくさん生み出してしまった面も否定できません。劇中で使われる演奏がネヴィル・マリナー指揮なのはいいとしてもモダン楽器演奏なのも制作時期を考えると仕方ないのでしょう。

…クラシック作曲家の伝記映画で個人的に一番衝撃的だったのは1989年にクラウス・キンスキーが監督・主演した「パガニーニ」です。アマデウスの成功に影響を受けたのかはわかりませんが…。