1: ノチラ ★ 2018/04/10(火) 18:11:16.70 ID:CAP_USER
世界最大の電気街、深センの華強北に行くと、だいたい一週間サイクルで新製品が見られる。たとえば冒頭の写真にあるLED電球は、Wifiに接続されていてスマートフォンアプリで色が変えられる。このアイデアはもともとPhilipsのHueというWifi電球の安直なコピーから始まったものだと思うが、

・電球にスピーカーがついて音が鳴る電球になった
・形が変わって、本型の電球を開くと光と音が出るようになった
・形がアラビア風になり、時間になるとコーランが流れるようになった
などの派生品が続々と現れ、2~3ヵ月で店頭は写真のようになった。

写真の折りたたみキーボードも、二つ折りはさまざまな企業が出しているのを見かけるが、便せんのように長辺を四つ折りにするのは他では見たことがないものだ。安直なコピー品が、お互いをコピーし合う間に突然変異を生んで進化する、まるでカンブリア紀の生物を見るような新製品開発が、深圳では行われている。

 このスピードはすごいが、優秀な人たちなら安直なコピーから距離をおきそうなものだ。なぜこのような高速の、かつ大半が安直で、たまに大ヒットが生まれるカンブリア紀のような製品開発が可能なのだろう。

 その秘密の一つは、深圳独自の知的財産管理システムにある。

 深圳で製品のプロトタイプを作る場合、コモディティ化された部品を買うと、関連する知財がついてくる。たとえば「アクションカメラ」「スマートフォン」「タブレット」などは、設計済みのマザーボードが部品として売られていて、数百という単位の小ロットで購入できる。購入すると他に必要な部品(スマートフォンであれば無線モジュールとかカメラセンサーとかタッチパッドとか液晶とか)のリストがもらえる。公板(Gongban、public board)と呼ばれるものだ。

・マザーボードの設計
・関連部品の選定、テスト
は、「設計・開発」の大部分を占める仕事だ。というよりそこを除くと企画と品質管理、マーケティング、アフターサービスぐらいしか残らない。深圳ではそれが低コストで外注でき、そのことがさまざまな企画のハードウェアが大量に市場に現れる原因になっている。

日本だと1億円の製品開発費が、深圳だと500万円に
 深圳で日本向けの製造受託サービス(EMS)を行うJENESISは日本交通のタクシーのドライブレコーダーや車載タブレットなどを製造している。彼らの資料によると日本で1億円・7カ月以上の初期投資が必要な開発が深圳では500万円・3カ月で可能だという。

 もちろんそこまで単純ではなく、その価格で日本向けの品質を実現するにはたゆまぬ努力が必要になる。その全貌は藤岡社長の著書『「ハードウェアのシリコンバレー深圳」に学ぶ』に書かれている。

MITの研究者バニー・ファンは、公板などに見られるこうした知財の扱いを、「公開(Gongkai)スタイルの、中国型オープンソース」と呼んでいる。

 良し悪しはともかくこの公開スタイルにより、結果として知財のシェア、再利用、リバースエンジニアリング、小変更や組み合わせ(マッシュアップ)による新規開発が圧倒的にしやすくなり、それはちょうどソフトウェアの世界でオープンソース運動がもたらしたものによく似ていると語る。
(全貌は『The Hardware Hackers』という彼の著書で見られる。僕は2018年中の出版を目指して翻訳中)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/030900211/040600003/

引用元: ・【国際】日本で1億円の開発費、深圳だと500万円

http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1523351476/
16: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:42:11.57 ID:AYJdDxwS
>>1
× 開発費
⚪ パクり代


22: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:47:07.58 ID:IuorlqZ1
>>8
政府に工作員が入り込んでいる?
>>1


68: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:32:44.35 ID:jxLbL44/
>>1
日本は無駄な老人を養うために多額の年金掛金や保険料を払わないといけない上に
無駄な公務員や外郭団体職員を養うために又無駄な公共事業を続けるために多額の税金を払わないといけない

日本はグローバルで見てもう無駄なんだよ


174: 名刺は切らしておりまして 2018/04/11(水) 13:10:19.71 ID:2o4omEfX
>>1
なかなか端的な指摘だね
物価の違いもあるけれど、

日本で官僚が企画したら、
大手家電メーカー事業部に「作ってよ」て依頼することになるワケで、
まずコンサルが中抜きしておエラいさんへ、
事業部は1年の開発期間に10人くらい担当者を割り当てて、
ホントにやりたいコアは開発部に投げて、
ここで2,3人がちょいちょいと関数作って終わり、

でも仕様作成とか文書まとめとかを事業部10人がやって、
コア以外の画面処理を外注になげて数十の画面関数が出来上がって
進捗管理も事業部10人が忙しく管理しなくてはいけないから、
普通に考えても1億じゃたりないね、って話。
スマホ振ったらテレビが点く、って機能ひとつでもアヤしい・・・・



勝てるかね?それで?


2: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:13:41.31 ID:JE9nn8ZH
しんせんは、パクってまとめるだけだからな。


29: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:52:32.59 ID:JyrTB3m1
>>2
信頼性試験も当然やってないだろうし。
日本人はくどいくらいやるんだよ。
しかも派遣とか請負の非正規使い捨てを使った人海戦術で


33: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:57:11.34 ID:5+hll76H
>>29
そもそもwifiやbtの認定すら取れてないので、中国でも実は違法なんよな。


73: 2 2018/04/10(火) 19:38:13.43 ID:1Oh+NaKw
>>29
おれも、エンジニアなので、体がよくそれを知っているw

あと、中国は「この方がいい」と、勝手に仕様を変えてきたり、、、、 結局、後々のマンパワー(費用)がかかる。


5: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:21:21.70 ID:YELY2hyv
盗んだ技術をアレンジしてオープンソース化
著作権にうるさい先進国ではありえないな


82: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:44:49.86 ID:x2kHrfD9
>>5
盗んだ技術で走りだす♪


8: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:28:33.58 ID:HEIRrGpK
秋葉が落ちたのは政府が介入したから。


10: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:31:13.13 ID:Gei6QWvS
結局は特許とか知的財産権無視してんでしょ?


13: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:38:45.18 ID:CrMJcjG2
こうして出来上がったのが、秋葉原のPC機器小売店で処分価格でも見向きもされないというのではなあ。


18: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:44:04.34 ID:UB5xIwFW
もういい加減に深センの表記は深川でええやろ。元々そういう意味やし。


20: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:46:03.96 ID:aYlTftDV
深センはすごいよ
空気が綺麗なら住んでみたいね
秋葉原を100倍にしたようなところ


23: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:48:25.34 ID:S2qnCM4K
人件費の差だけじゃないんだよな。
日本は意味の無い手続きが多くてコストが嵩むだけ。


30: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:52:40.90 ID:Rwtk3xLS
>>23
知財や安全や規制をまもることが意味のない事だというならその通りかもな


47: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:09:26.28 ID:jNf6IcyO
>>30
それ以外に無駄な儀式が多すぎなんだとおもう。うちもスタンプラリー、外野をなだめる資料、なんでも反対する偉い人対応でどんだけ開発費が消えていくか。


31: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:54:05.88 ID:5HSBeruJ
iphoneはアメリカで作らないじゃなく
中国じゃないと作れないんだよね
アップルや米国IT企業の成長は中国のおかげと言っても過言じゃない

日本もベンチャーのような弱小企業ほど中国で開発したほうが良いのかもね


34: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 18:59:54.33 ID:sGAoXINR
オープンソースと言うよりは、パクったやつだからパクられても文句言えないだけ。
パクりパクられで、似たような製品がいっぱいある。
シ〇国内では「文化」で通るんだろうけど、先進国では通らないから。


35: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:00:50.27 ID:sj5RFPma
まぁ技術進歩は特許が止めてる側面はあるからな
すべての技術が全部オープンになって特許とかなくて誰でも利用し放題なら
今の何倍も技術進歩してるだろうな


48: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:10:34.64 ID:56LNUjiR
>>35
何言ってるんだ
特許制度が無けりゃ、どこも秘匿して技術革新が停滞するわw


123: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 21:50:13.66 ID:rwxVmQLf
>>48

排他独占権のほうが停滞を生むよ。


37: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:02:28.69 ID:/WZIaBn3
様々な欧米メーカーが中国に工場を建てたり合弁企業で生産したりOEM委託したりで、
そこで作られる大量のパーツの一部がそのまま市場に出てくるってことなのかな。

OEM委託先が別ライン作ってコピー品を自社ブランドで売り出すなんてこともあるらしいけど。


43: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:07:50.76 ID:aYlTftDV
>>37
そんな単純な時代は終わったよ
コピー品は更に安いコピーが出てくる
それを超えて安くしようとすると
何故か超小型に


38: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:02:38.93 ID:oGHf7Tkq
昔の秋葉か
そのうち冥土喫茶とか出てきそうだな


84: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:46:46.76 ID:CQmwBO1S
>>38
怖え、冥土喫茶。
日本でコストが高いのは、何のせいなんだ。


40: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:04:29.98 ID:5HSBeruJ
IT企業はインドのバンガロールや深センに行かないと
開発環境は非常に重要だと思うよ
真面目な話、日本だと税金も高いし国際競争に勝てないでしょ


49: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:11:33.72 ID:aYlTftDV
>>40
日本は新しいことが嫌い
規制大好き
課題な人件費
アキバでも部品屋が廃業
工場は地方に散逸
土地代が高い
過剰な高品質自慢


44: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:08:18.63 ID:xEslRzLe
深センには正直日本は追いつけないんじゃない?
パテントトロールがいる限り特許侵害には気をつけなきゃならん世の中で深センはアホじゃないよ
スピードと情報の速さはシリコンバレーの次だよあそこは
日本は開発も情報も遅い


46: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:08:56.70 ID:56LNUjiR
数十万~数千万円の開発用ソフトも違法コピー使ってて、その分のコストが一万分の一で済ませられるからな


50: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:14:05.00 ID:iKq9wwEJ
いや・・これアレか?
サムスンが落ち目になりそうだから
早くも日経が中国に媚びて投資させようってか?


52: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:15:04.64 ID:gDMM2oLO
通販で怪しいゲーム周辺機器を買うと、たいていシンセン発で送られてくるな
怪しい街ってことだが一度は行ってみたい気もする


53: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:15:53.66 ID:4N2/oj75
日本では、何度も会議したり会議用の書類を作ってる間に
深センでは試作品が出来上がる


59: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:22:19.72 ID:igTqBiDG
>その秘密の一つは、深?独自の知的財産管理システムにある。

要するに知財の無法地帯でそれが米中貿易摩擦に繋がってるわけだな


64: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:27:28.89 ID:vFgvOtFN
この記事を見ると似たよな中華アクションカムが山ほどある理由が分かるわ。
自転車のライトでもそっくりなのがAmazonでは複数の業者から売られてるし。


65: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:29:08.93 ID:9R5J8fl2
開発費1億のうち、8000万はWordやExcel方眼紙でのいらないドキュメントづくり費用だからな。


72: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:36:26.11 ID:3ygITNPZ
>>65
ニップ無意味な手続きと意味わからない慣習は労働で侘び寂びを表現してるからなんだぞ。
無知な素人は黙っててくれる?


74: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 19:39:41.07 ID:5MTROMRo
深センでも500万は安いんじゃないかな。
今はやりがい搾取し放題と思う。


91: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 20:09:23.67 ID:rokgyG4c
深川めしうめー


95: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 20:21:07.02 ID:KpDU+uO3
でも信じられん速度で改善されるんだよ

ドローンとカメラジンバルは中華が天下取っちゃったし製品クオリティも一番だし安いし、あんなの勝てんわ


105: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 20:38:46.11 ID:8GZ2uaud
>>95
やっぱ手続きとかで煩わされないんだろうな。日本でも趣味のものならものすごい仕事の速さで完成させてくる奴いるもんな


96: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 20:23:32.45 ID:ZtIlY11N
はよ太平洋のレアメタル掘りに行けよ。それしか日本のプライオリティはない。


98: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 20:29:16.11 ID:tyXK+MaZ
実際に深センと仕事してるけど驚くほどに安くて早くて充分な品質だよ
エンジニアはシリコンバレー帰りが多い
任天堂もファミコンミニで採用したAllwinnerのARM SoCにLinuxのちゃんとしたベースがあってあっという間に試作してくるぞ
BIOSなんかも修正依頼したら翌日には出来てくる


103: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 20:37:31.53 ID:DLKxYyzb
まー、開発費もさる事ながら、開発スピード、これが日本は圧倒的に遅い。
ここんとこを何とかしないと深?には勝てませんぜ。


104: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 20:38:28.44 ID:3ygITNPZ
>>103
丁寧に心を込めて仕事してるんだぞ


106: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 20:40:53.26 ID:tyXK+MaZ
深センEspressifのIoTモジュールなんてFCCやCEや技適までとれてて、日本の競合製品の10分の1の値段で世界制覇してるわ


116: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 21:10:06.45 ID:SDffDghY
日本の昔の中小もこんな感じだったんだろうけどね。


121: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 21:44:17.82 ID:+BFTmCi8
日本が、バイク関連でベンチャー200社ほど量産して
そのなかから出てきたヤマハ、スズキ、ホンダが世界中のバイクメーカーを全て駆逐したのと同じなんだろうな

日本はもう、あの高度成長期のベンチャー量産時代には戻れないのか


126: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 21:56:33.49 ID:5xBerAsT
文化の発展はコピーだよなあ。
スマホはともかく、中華のスマートウォッチなんてバッテリーが二年持って気圧計や湿度計や高度計やコンパスまでついてるしな。
車輪の発明者に複雑な書類作って金払って許可貰ってなんてやってたらいつまでたっても後進国。


134: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 22:26:27.72 ID:VXEzr2Zt
いやマジで中国製品は品質に差が有り過ぎて意味不明だわw

日本や米国製の部品を多用しまくっているものも有れば、
内部がほとんどニセモノの部品で添付ソフトにはもれなくウイルスが入っているものも多い


135: 名刺は切らしておりまして 2018/04/10(火) 22:31:52.41 ID:O5GGVAYL
中華イヤホンも新製品次々でるわ音質も進化するわで末恐ろしい




153: 名刺は切らしておりまして 2018/04/11(水) 06:58:13.59 ID:9lXtztY1
中華イヤホン使ったことがある人間なら
中国の物づくりが今どうなってるか大体想像できるだろ


161: 名刺は切らしておりまして 2018/04/11(水) 09:17:39.55 ID:N/YpJufs
>>153
教えれ


177: 名刺は切らしておりまして 2018/04/11(水) 13:45:23.22 ID:9D5I9mwE
盗んだバイクで走り出すどころじゃねえな


※深センというとイヤホンメーカーだけでもUnique Melodyや、今や飛ぶ鳥を落とす勢いのKZなどがあります。とくにKZの超絶的なハイコスパは有名ですが、そこにはこんな背景もあった、ということでしょうか。

これからも深セン発のオーディオメーカーがハイコスパで市場を席捲し続けるでしょうか?