AROMA_Nebula_N10
トップウイングサイバーサウンドグループは、香港・AROMAのUSB-DAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ「Nebula N10」を6月1日に発売することを発表。価格は発表済みのとおり85,000円(税抜)。

Nebula N10はDACチップに「AKM AK4490」を採用、最大DSD 11.2MHzおよびPCM 384kHzに対応。USB-DACとして、スマートフォンはiOS、Androidに両対応。

特徴は2.5mmバランスヘッドホン出力の装備。3.5mmヘッドホン/ライン出力も備えています。入力端子はUSB-microB、3.5mmステレオミニを各1系統装備。最大連続使用時間はDAC&アンプモードで8時間、アンプモードで15時間。外形寸法は69.5W×123H×19.5Dmm、質量は260g。

DAPとの違いが不明瞭ですが、ヘッドホンアンプの力が多くのDAPより上ということでしょう。USB入力が容易にできる環境なら外でも高音質で聴けそうではあります。



スポンサーリンク


■□【2019/12/6(金)9:00から2019/12/9(月)23:59まで】今年最後のビッグセール■□ Aamzonサイバーマンデー
セール会場はこちら

▶ 【最大5,000ポイント還元】 ポイントアップキャンペーン エントリーページ

▶ Amazonお買い物ガイド
▶ いろんな「はじめて」でポイントプレゼント
▶ 【置き配指定】もっと受け取りやすく

引用元: ・気軽にポータブルヘッドホンアンプを楽しもうpt.44

60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/26(金) 19:30:20.08 ID:zSARDtWt
最近はどんどん高音質を謳ったDAPが出てて、ポタアンは肩身がせまい
DAPスレじゃ『なんでわざわざライン出力にポタアン繋いで音質劣化させるの?』と言われる有様
最近の高音質DAPからオーディオ始めた人はそうなるんだろうな


61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/26(金) 21:03:29.31 ID:jg4CoIA9
いいアンプで聴いたことないんだろうな~


63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/26(金) 22:45:26.47 ID:B4QRxgBK
>>61
そういう言い方はやめろ
ポータブルクオリティのアンプだと
もはや内蔵した方が早いのだから
買わない人が多くなるのはしかたない


64: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/26(金) 22:50:52.30 ID:LaicLv74
デジタルやライン出力できる機器ならいいけど
アンプ通した音をまたアンプに通すとオーディオ的にはよろしくない云々


66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/27(土) 02:35:54.67 ID:CZw+vpJN
>>63
DAPに入れられるアンプ部といい音がするアナログ入力のポタアンのアンプ部、どっちが容積取れるかって話だよ
DAPやスマホにもヘッドホンアンプ(もしくはそれに相当する物)は入ってるんだから
まあ容積が大きいから音いいというわけでもないけどさ

>>64
それ本当はアンプじゃなくてアナログボリュームな
アナログボリューム2回通すのはさすがにヤバイ


70: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/27(土) 11:26:26.43 ID:l3B0/x/6
>>63
fiioのam3で確信したわ
内蔵には限界がある


62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/26(金) 22:44:00.45 ID:Z2xY0jAO
ポタアンのいいところはスマホやタブレットゲーム機等に
簡単につなげられて高音質でプレイできるところ

dapより活用の場は広いぞ


67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/27(土) 04:29:51.32 ID:AL3vxWfj
正直AK KANNの出来次第でポタアンから卒業しそう


68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/27(土) 09:28:11.63 ID:vjF7Cbmf
KANNは力強い音が魅力だけど、ラインアウトが今までのより良いからからアンプ通すと楽しめるよ。


69: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/27(土) 10:59:23.39 ID:AL3vxWfj
卒業したつもりが2.5mmラインアウトの使い道を探してそう感はある