ヤマハは、ネットワーク再生機能を備えたプリメインアンプ「WXA-50」と、パワーアンプ機能を省いたプリアンプタイプの「WXC-50」の2機種を10月中旬に発売。価格は「WXA-50」が69,000円、「WXC-50」が54,000円。

「Simple & Flexible」という新コンセプトを掲げたオーディオとして展開されるのも特徴。外形寸法と重量は、WXA-50が214×251.4×51.5mm(幅×奥行き×高さ)で1.94kg。WXC-50が214×245.9×51.5mm(幅×奥行き×高さ)で1.44kg。いずれもコンパクトで縦置きもできます。

いずれもネットワークオーディオプレーヤー、Bluetooth受信、USB再生機能を備える、ハイレゾ/PCオーディオ対応機。


スポンサーリンク



NASに保存した音楽ファイルをDLNAネットワーク再生できるほか、USB-A端子経由でのUSBストレージ再生、Bluetooth再生にも対応。光デジタル、アナログRCAからの音声入力にも対応する豊富な入力系を備えます。

ヤマハではこれらを、「ワイヤレスストリーミングアンプ」と称しています。Wi-Fi内蔵のネットワークプレーヤー内蔵アンプならこれまでもありますが、それだけではないからです。

対応するヤマハ製品同士によるワイヤレスでのマルチルーム再生が行える独自のネットワーク再生機能“MusicCast”に対応するのが大きなポイント。別のMusicCast対応機に入力された音楽を流すといった使い方も可能。制御はiOS/Android用アプリ「MusicCast CONTROLLER」で行ないます。

DACには、ESS製の「SABRE 9006AS」を採用。ネットワーク再生およびUSBストレージ再生は、2.8/5.6MHz DSDのネイティブ再生に対応しているほか、192kHz/24bitまでのAIFF/WAV/FLAC、96kHz/24bitまでのApple Losslessをサポート。DSD以外のフォーマットではギャップレス再生にも対応。

BluetoothのコーデックはSBC、AACに、プロファイルはA2DP、AVRCPをサポート。SCMS-Tにも対応。

ヤマハがAVアンプなどで採用している、オリジナルネットワークモジュールを採用しており、高精細かつロージッターのクロックを用いて、ノイズレベルを大幅に低減した高音質なネットワーク再生を可能にしているとしています。32bitのDSP回路も搭載。サンプリングレートコンバート処理を行なっているほか、イコライジング、低域拡張、エンハンサーなどの処理も高精度に行なっています。

アナログ部とデジタル部との電位差を解消し、微小信号の再生品位を高めるD.O.P.G(DAC on Pure Ground)コンセプトやジッターの除去性能を3段階で変更できるウルトラロージッターPLLモードもポイント。

圧縮音楽ファイルのネットワーク再生や、Bluetooth受信時に利用できる高域補完機能「ミュージック エンハンサー」、小音量時の低音と高音のバランスを整え、深夜やニアフィールドでのリスニングに役立つ「ボリュームアダプティブEQ」、低域を補う「アドバンスド・バス・エクステンション」機能などの各種音質調整機能も装備。こうした処理をパスし、より純度の高い再生を行うダイレクトモードも用意。

プリメインアンプ機能を備えた「WXA-50」には、小型で大出力のデジタルアンプと、専用の電源を搭載。最大出力は115W×2ch(4Ω)。音声入力はLAN、USB-A、光デジタル、アナログRCAを1系統ずつ搭載。音声出力にはアナログRCAとサブウーファー出力を装備。本機のみ、48bit以上の精度で演算する高精度のデジタルボリュームを搭載。ビット落ちによる音質劣化を防いでいます。

プリアンプ「WXC-50」はWXA-50からパワーアンプを省略しプリアンプとして使えるように設計されたモデル。入力はWXA-50と同じ。プリアウト端子として、光デジタル、同軸デジタル、アナログRCA、サブウーファーを装備。デジタル出力も含め、32bitで演算されるデジタルボリュームを採用しています。

可変出力できる「プリアンプ」モードと、単体ネットワークプレーヤーとして使用できる「プレーヤー」モードを装備。「プレーヤー」モードでは音質補正回路をジャンプすることでより純度の高い再生が行えるとしています。



シャーシは、いずれも前面と側面を一体で覆う2.0mm厚の鉄製フロント&サイドパネルと、サンドブラスト加工された1.6mm厚のアルミ製トップカバーで新開発の鉄製リジッドシャーシを包み込む構成。この鉄製リジッドシャーシは、1枚板の4辺を折り曲げたネジ止めなしの箱型形成で、これにより内部空間と高い剛性を確保するように工夫したとしています。コンパクトさを逆手に取って筐体の剛性を高め、音質面でも有利にしたということです。

さて、どうでしょうか。小型のデジタルアンプ一体型のネットワークプレーヤーあるいはUSB-DACと言えばやはり、デノンのPMA-50、DRA-100でしょう。実際、WXA-50もPMA-50を意識した型番のようです。型番、サイズ、価格的にはデノンのPMA-50を意識していながら、機能的には同じデノンのDRA-100に近いという印象。ヤマハはネットワークオーディオのほうを重視、というか自信があるのでしょう。

後発の売りとして、今はなかなか対応スペックで、というのは難しい状況。さりとて音質と言っても、10万円以内のクラスではそれも飛びぬけるのは容易ではないようです。

ヤマハは今回、“MusicCast”を売りにしてきました。ホームシアターを得意にするヤマハが、そちらの分野で構築しているワイヤレスシステムです。なるほど、これなら開発費用もあまりかけずに、しかもオーディオ機器的には新機能として売れ出せそうです。

とはいえ、オーディオ的に興味のある層にとっては、この価格帯でプリアンプを出してくるのはなかなか面白いと思ったのではないでしょうか。ただ、どうせなら、今話題の4.4mmバランスヘッドホン端子を装備して欲しかったところ。開発時期の関係上難しかったのかもしれません。…というか、ヘッドホン端子も装備していませんか?これは意外です。

注意点として、USB入力はありますが、USBメモリー用でPCとの接続によるUSB-DAC機能はありません。あくまでネットワークプレーヤーとして使ってくださいということです。

全体に、ビギナーも含む広く一般ユーザー向けのミニコンポ的位置づけなのか、PCオーディオをある程度以上わかっているオーディオ愛好家向けなのか、ちょっと曖昧な印象も持ちました。技術的アピール点が多岐に渡っているので、愛好家向けが強いのかなあと思いますけど。この2つのうちではプリアンプのほうが愛好家向けでしょう。どうやらプリアウトはデジタル出力にも利く様子。さらに外部DACを用意すれば音質をアップできるということですね。


引用元: ・YAMAHA総合 Part10

http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1474522858/
11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/28(水) 13:12:37.23 ID:yROBsUwW
ヤマハ、Wi-Fi内蔵の薄型“ストリーミング”アンプ「WXA-50」「WXC-50」
http://www.phileweb.com/news/audio/201609/28/17801.html

12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/28(水) 21:52:42.21 ID:bBJqLls7
>>11
面白い商品出したね  売れるかどうかは分からんけどw

DACとして使えるかなあ

13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/28(水) 22:30:46.78 ID:81IovT9Y
WXA-50いいね興味あり
PCオーディオ的には115W/chもいらんのに

14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/29(木) 08:58:51.55 ID:2Qe8SdWn
あれ、ヘッドフォン端子無いのか
これだけオールインワンでなぜ省いた

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/29(木) 09:34:31.59 ID:uD6RJFAk
WIFIだが5GHZに対応してないと音切れが心配だな
それにしても、今更USB2.0とか100base-Tとかオーディオメーカーは遅れているなぁ。

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/29(木) 09:51:05.56 ID:JkVS/XbQ
>>15
デジタルとネットワーク技術あまり知らないんだったら適当な事言わない方がいいぞ
恥かくからな
あとYAMAHAはネットワーク機器で実績のあるメーカーだよ

引用元: ・ミニコンポ総合スレッド Part16

http://echo.2ch.sc/test/read.cgi/av/1471280281/
297: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/28(水) 13:17:16.67 ID:NIHRgsRs0
ヤマハ、Wi-Fi内蔵の薄型“ストリーミング”アンプ「WXA-50」「WXC-50」
http://www.phileweb.com/news/audio/201609/28/17801.html

WXA-50の方は2chパワーアンプを内蔵したステレオデジタルアンプで、様々なスピーカーと接続可能。
WXC-50の方はパワーアンプ非搭載のプリアンプ。

「WXA-50」¥69,000(税抜)
「WXC-50」¥54,000(税抜)

304: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/29(木) 09:05:15.80 ID:02WSwrWq0
ONKYO 155SPX 5.1チャンネル の環境を利用して音楽を聴きたいと思って、XC-HM86 の購入を考えてます。

WiFi、Bluetooth はもちろん、AirPlay が使えればなお良いです。(家族はAppleユーザー、Android ユーザーそれぞれいます)

今はパナソニックSC-HC4 もしくは テーブル上に置いているBOSE Soundlinkmini を利用して音楽を聴いています。

XC-HM86以外にお勧めはありますか?予算は10万円以内です。よろしくお願いします。

306: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/29(木) 09:20:52.49 ID:okfe0HRu0
>>304
オンキヨーの5.1chセットから音を出したいってこと?

それならコンポ買うよりもネットワークプレーヤーを買った方がいいんじゃないか?
CDも欲しいならヤマハのCD-NT670とか

310: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/29(木) 12:48:49.19 ID:02WSwrWq0
>>306
>>307
ありがとうございます。
今ある5.1chのセットを利用して音を出したいです。そして、データ化してないCDが沢山あるので、CDも聴きたいんです。

オーディオは素人でHM-82と86の違いがよくわからないのです。ヤマハも良さそうですがWXA50だとCDが聞けないのが難点ですかね。でも、NASを使えるのは良いですね。HM も使えるのかな。

307: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/29(木) 09:44:52.79 ID:IRP9j+og0
>>304
パイオニアの82と86って回路設計がガラッと変わって
中身別物なんだよね

重量級電源トランス中は82推しなんだけど
86は1kgも軽くなってフルデジアン化(?)&出力UP。

ま、よくわからん機械的なことはともかく、
要は出てくる音と使い勝手がどうなん?

308: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/29(木) 09:51:01.37 ID:IRP9j+og0
ヤマハから出たネットワークプレーヤー(アンプ内蔵機)もめっちゃ軽いし
http://jp.yamaha.com/products/audio-visual/wireless_streaming_amplifiers/wxa-50_darksilver__j/?mode=model

312: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/29(木) 20:34:48.23 ID:B9LUqVZa0
>>308
なんか凡庸なデザインですね
このボリウムノブなんとかならなかったのか

313: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/30(金) 11:57:27.78 ID:llghvcq/0
>>308
本体は幅21cm高さ5cmとほんとにちっちゃいので
手回しボリュームが相対的にでかくなっちゃったみたいです

>>311
デノン&マランツ、ヤマハの小型オーディオ機の電源は
重量・サイズから察するにスイッチ式を採用しているみたいです。
リニア式はソニーのMAI-S1くらいかな?
パイもようやくHM86からスイッチ式。

314: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/30(金) 12:23:25.80 ID:tBS1y5k30
>>313
電源のリニア式って昔からある100V50/60Hzをトランス通してから整流して
コンデンサインプットで平滑するもののことを言ってると思うが、
実際に電流が流れるのは50/60Hzの頂点付近の時間だけで、他は整流器で切り離されている。
つまりスイッチングしているのであって全然リニアではない。

315: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/30(金) 12:34:58.50 ID:tBS1y5k30
>>313
しかしこれボリウムノブ直径4cmくらいもあるだろう。
しかもアルミ色。
ヤマハも焼きが回ったのか

309: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/29(木) 10:00:19.64 ID:IRP9j+og0
ま、簡単に言うとアナログ回路の電源も
重量級リニア方式から
小型・計量・ノイズも少ないスイッチング方式に換装したってこと。だべ

引用元: ・【デノン】フルデジタルアンプ PMA-50 #12【DDFA】

http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1470392130/
242: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ e03a-e7L+) 2016/09/28(水) 22:45:28.71 ID:yROBsUwW0
PMA-50の対抗機?


ヤマハ、Wi-Fi内蔵の薄型“ストリーミング”アンプ「WXA-50」「WXC-50」
http://www.phileweb.com/news/audio/201609/28/17801.html

コンパクトなネットワーク対応アンプ。

プリメインアンプ機能を備えた「WXA-50」には、小型で大出力のデジタルアンプと、
専用の電源を搭載。最大出力は115W×2ch(4Ω)。

¥69,000(税抜)。

250: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 2bb0-RPp1) 2016/09/29(木) 17:24:35.42 ID:lH+p+MRI0
>>242
ヤマハ WXA-50はDRA-100の競合でしょ

サイズ的にはPMA-50の競合だけど、コンセプトはネットワークレシーバーだし

243: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 27b0-ETlQ) 2016/09/29(木) 08:50:07.07 ID:2Qe8SdWn0
no title


縦置きがこれはないわw
デザイナーは何も思わなかったのか?
ヤマハはPMA-50の縦置きを見習うべき

244: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 4306-rzru) 2016/09/29(木) 15:55:16.42 ID:yXEL9awo0
>>243
なんで?

247: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 27b0-ETlQ) 2016/09/29(木) 17:05:53.98 ID:2Qe8SdWn0
>>244
これは単に横置きを立ててるだけじゃん
PMA-50は立てた時は縦置きデザインに見えるようになってる
取り外した足のネジ穴をふさぐ蓋も2色付属してて

248: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 4306-rzru) 2016/09/29(木) 17:06:41.73 ID:yXEL9awo0
>>247
なるへそ

249: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 2b5d-RPp1) 2016/09/29(木) 17:08:54.53 ID:n7/pq4iu0
>>243
ゴム足を取ればいいのでは?
このyoutubeの動画では縦置きして左側から撮影する場合、ゴム足が付いていない。
https://www.youtube.com/watch?v=kRXEZxvafn4


251: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 7b19-RPp1) 2016/09/29(木) 17:30:56.61 ID:1qSCbwt40
価格や型番から見るとPMA-50対抗に見えるけどな

252: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 2bb0-RPp1) 2016/09/29(木) 20:45:56.23 ID:lH+p+MRI0
>>251
機能を見てみ
PMA-50はPCとUSBで接続してPC内のファイル再生がメインだけど、WXA-50とDRA-100は
LANケーブル/無線LANで接続してネットワーク上のファイル再生がメイン
WXA-50にあるUSB入力はDRA-100と同じくPCとの接続用ではなく、USBメモリ内の
ファイル再生用

253: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 7b56-RPp1) 2016/09/30(金) 00:08:14.56 ID:GjEx23a40
>>252
この価格帯のPCオーディオではどちらが市場で受けるか?YAMAHAはネットワーク機能を選んだって話だろ。
昔YAMAHAはPCオーディオのアンプも出していた。その当時はUSBと光だったけど。
それも踏まえて今回はネットワークメインを選んだというだけ。あそこはネットワークも強いしね。

254: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 27b0-ETlQ) 2016/09/30(金) 00:29:53.31 ID:LmmRrAN90
後は音がどうか
D級かフルデジか

255: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ fbc6-7Sel) 2016/09/30(金) 01:29:11.99 ID:spKcTAYa0
フルデジでは無いよ