デノン(DENON)は、ドルビーアトモス/DTS:X対応のAVアンプ「AVR-X6300H」を10月中旬に発売。価格は¥280,000(税別)。

デノンには最上位の旗艦AVアンプ・「AVR-X7200WA」をラインナップしていますが、AVR-X6300Hはそのすぐ下の準旗艦機として投入されます。

コンセプトは「X7200WAのクォリティをX4200Wの箱に収める」こと。最近の上位AVアンプはパワーアンプの必要ch数が増え(11chなど)、筐体が大きく、重くなりがち。もはや一体型AVアンプとしては見栄えが悪いほど上に間延びしたデザインになっているものもあります。また、設置面でも上に長く、奥行きもあるとラックへ設置しにくく、音や機能を気に入っても、購入を断念する原因にさえなりかねません。

AVR-X6300Hは、内蔵パワーアンプをX7200WAの9chから11chへと増やしながら、W434×H167×D383mm/14.5kgと、X4200Wクラスの程よい筐体にまとめました。

DENON_AVR-X6300H


オブジェクトオーディオは、ドルビーアトモスおよびDTS:Xに対応。「Neural:X」および「Dolby Surround」によるアップミックス再生も可能。11chアンプ内蔵により、パワーアンプを追加することなく最大で[7.2.4]システムが構築できます。

HDMIは8入力/3出力を搭載し、全てのHDMI端子がHDCP2.2に対応。4K/60p、HDR、BT.2020などの入力に対応。Ultra HD Blu-rayの再生に対応します。

定格出力(8Ω、2ch駆動)は140W+140W、実用最大出力(6Ω、1ch駆動)は250W。適合インピーダンスは4~16Ω。11.2chのプリアウトも搭載。

11chアンプを搭載しながら、X7200と同様に、1chごとにアンプの基板を分ける「モノリス・コンストラクション・パワーアンプ」構造を採用。より小さな筐体に、従来より多い11chアンプを内蔵するために、「11chチェッカー・マウント・トランジスタ・レイアウト」という新しい技術を採用。ヒートシンクに出力パワートランジスタを一列に並べると筐体に入らなくなるため、格子状に並べました。X7200と比べても熱効率が改善。より安定性の高いスピーカー駆動が可能になったとしています。X7200Wと同サイズのヒートシンクには、共振の少ないアルミ押し出し材を使用しています。
DENON_AVR-X6300H_TR
パワーアンプブロックを分離させることと共に、電源供給ラインも独立させる事で、セパレーションやクロストークも改善。

パワーアンプの出力素子(パワートランジスター)には、AVR-X7200Wと同じ「デノンハイカレントトランジスター(DHCT)」(サンケン電気製)を採用。温度補償回路を内蔵した4本足トランジスター。急激な温度変化に追従でき、アイドリングの安定度が向上しています。

電源トランスとブロックコンデンサーは新規開発。X4200と比べ、コア積厚を75mmから80mmに拡大したトランスを採用。パワーは125Wから140Wにアップ。

ボリューム、セレクターにそれぞれ特化したチップを新規開発したこともトピック。X4200では、1つのチップに8ch分のボリュームやセレクター機能が搭載したものに比べてシンプル、ストレートな回路設計を実現し、大幅クオリティアップ。

DACは、旭化成の「AK4458VN」を2基搭載。X7200と同様のアナログデバイセズの「SHARCプロセッサー」DSPを4基搭載。デノンの上級AVアンプで構築される、信号処理回路を各ブロックに独立させ、それぞれディスクリート化する「D.D.S.C.-HD(Dynamic Discrete Surround Circuit)」も搭載。デジタル音声のアップコンバート・補完技術であるアルファ・プロセッサーは、24bit精度に拡張する「AL 24 Processing Plus」を搭載。音場補正技術は「Audyssey MultiEQ XT32」を搭載。

対応プレーヤーとの接続で有効な独自のジッターフリー伝送技術「Denon Link HD」も搭載。専用プレーヤー以外との接続でも、「ハイブリッドPLL クロックジッターリデューサー」によってジッターを低減。

ネットワークオーディオプレーヤー機能向けに新開発のネットワークモジュールを搭載。よりハイスペックなSoCと、高速なメモリを採用する事で、処理速度が大幅に向上。無線LANの接続性や接続安定性も向上させました。

再生対応ファイルは、DSDが5.6MHzまで、WAV/FLACは192kHz/24bitまで、Apple Losslessは96kHz/24bitまでサポート。MP3/AACの再生も可能。USBメモリ内ファイルの再生にも対応。AirPlay、インターネットラジオ受信も可能。SBC、AACコーデックに対応したBluetoothを内蔵。

新型ネットワークモジュールの採用により、同社のマルチルームスピーカー「HEOS」にも対応していますが、「HEOS」は海外のみの展開で日本導入は未定です。

iOS/Android/Kindle Fire対応のリモコンアプリ「Denon 2016 AVR Remote」も用意。

筐体も強化。シャーシ厚は、通常品の1.0mmから1.2mmへアップ。さらにパワーアンプブロック、電源トランス部のシャーシには1.2mmのプレートを追加して剛性をアップ。フットのインシュレーターには高密度なABS素材を使用することで安定度を向上。

福島県白河市にあるデノンの自社工場で生産している日本製であることもポイントです。

DENON_AVR-X6300H_R

入力端子はコンポジット×5、コンポーネント×2、アナログ音声×8、光デジタル×2、同軸デジタル×2。出力端子は、コンポジット×2、コンポーネント×1、11.2chプリアウト×1、ゾーンプリアウト×2、ヘッドフォン出力×1を装備。Ethernet、Denon Link HD、USB、RS-232C、DCトリガー端子など。

消費電力は750W。外形寸法は434×383×167mm(幅×奥行き×高さ)。重量は14.5kg。

デノンの中核的なAVアンプと言えば、X4200Wクラスの筐体で20万円台の価格のモデル、という印象がありました。AVC-3808あたりがひとつのピークで、その後は、映像系、デジタル回路のコスト増、パワーアンプの必要数の増加などで、なかなかうまくまとめきれていない印象がありました。このAVR-X6300Hは、各所の入念な改良もあいまって、久々に期待できる中級AVアンプなのではないでしょうか。

引用元: ・【総合】 DENON AVアンプ 【デノン】その7

http://echo.2ch.sc/test/read.cgi/av/1454491745/
729: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/12(月) 14:33:08.88 ID:dUPZJTkK0
新型国内発表まだか?

731: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/15(木) 22:13:44.50 ID:GeFBCvjr0
>>729
秋恒例のアバックイベントやオーディオショー、ホームシアター展などに
プロトタイプ間に合わせました的な発表でしょ?

732: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/15(木) 22:29:30.80 ID:XqiqNVAA0
今日本国内のイベントに合わせて製品開発してる会社はないと思うよ。
秋ならどこもIFAとかCEDIAに合わせてでしょ。

733: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/16(金) 11:08:40.10 ID:rh9O+bwh0
ttp://www.stereosound.co.jp/news/article/2016/09/16/49353.html
ttp://www.phileweb.com/news/d-av/201609/16/39601.html
ttp://www.phileweb.com/news/d-av/201609/16/39589.html
ttp://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1020143.html

ようやっと発表やね アバックから配布用デモディスクの在庫がごっそり無くなったから
もしかしたらとは思ったけど

734: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/16(金) 14:13:40.44 ID:R0MyprkY0
>>733
オオッ!!待ってました!
>AVR-X6300Hは、コンセプトに「X7200WAのクォリティをX4200Wの箱に収める」
これですよ、コレ!
今までAVボードの奥行きが原因でX4100Wから上位機種への買い替え出来なかったのですが、
これで躊躇なく買い替えられる。
同じ様に考えてるユーザー多いと思うから結構売れるのではないでしょうか>AVR-X6300H

735: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/16(金) 14:24:33.23 ID:JfB4Hwbt0
強制仕様なのにAL24かよ・・・。

736: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/16(金) 15:26:07.92 ID:scPr+ma40
4300と6300の価格差が12万か。結構デカいな

737: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/16(金) 18:30:11.27 ID:3VsJXnxV0
細かい機能を知りたいからマニュアル見たいんだけど、
また公式サイトのページはなかなか作らないんだろうなあ・・

738: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/16(金) 18:41:21.23 ID:VB+H13Bk0

739: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/16(金) 19:25:36.38 ID:3VsJXnxV0
>>738
ありがと見てみる

740: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/16(金) 21:07:25.79 ID:rh9O+bwh0
さあ、バーゲンシーズンに入ったX4200Wを買ったるぞー!(価格的に確証無し)

741: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/16(金) 23:02:20.22 ID:xd5haPIN0
無理して同じシャーシじゃなくても良いのにな>6300

742: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/17(土) 07:00:44.28 ID:lmUUFwqT0
新しいシャーシにすると金型償却費が上乗せされるからな。
奥行が変わった日には天板の金型費も乗ってくるぞ。

あと新しい部品を作ると部品価格は再見積もりになるから
今の傾向だとサイズ比以上に高くなる未来しか待ってない。

745: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/19(月) 03:47:10.68 ID:lKnGVaSN0
AVR-X6300Hは「X7200WAのクォリティをX4200Wの箱に収めた」そうですが、
AVR-X6300HとX7200WAの基本性能の差はどれくらいあるのでしょうか?
音場補正はAudyssey MultEQ XT32で同じ、
両機ドルビーアトモスとDTS-Xに対応(X7200WAはアップデートで対応)
しかるにX7200WAが7.2chなのにAVR-X6300Hが11.2chとアンプ数だけみたらAVR-X6300Hが勝ち!!
サラウンド効果を最も重視してるのですが、
AVR-X6300HでなくX7200WAを選ぶ理由が見当たりません。
ならば価格も安いAVR-X6300Hを選ぶのが必然だと思うのですが...
X7200WAを購入してしまった人は激怒じゃないですか?

747: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/19(月) 07:13:54.29 ID:z5IICX4B0
>>745

>しかるにX7200WAが7.2chなのに

9.2chが正当です。

X7200使ってますが、意外とそういった感覚は持っていないんです。
今年になって購入したのなら、もしかしたらそういった感覚が生まれるのかもしれないですが・・・
なにせ去年の春購入して楽しんできたので、今さらといった感じでしょうか。
今はUHDプレーヤーとか、別のところに関心が向いているのですぐに買い替えもないでしょう。
今度、X6300の試聴イベントに参加してくるので・・(といっても差はわからないでしょうが)
・・DENONの担当者にでも聞いてきますよ。

753: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/19(月) 14:30:48.89 ID:UEcDV/oT0
>>745
エレクトロニクスの世界では年月が経てば、同じ値段でより高性能なものが、同じ性能ならより安く、
またはその両方を達成した製品が出てくるのはごく当たり前の話であって、それに勝った負けたとか
言ってるなら、あと1年待てばX7300が出るはずなので、それまで待ったらどうですか?
今あなたがX6300を買っても1年後より高性能で真のハイエンドであるX7300を見て激怒することになるでしょう。

746: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/19(月) 04:42:37.36 ID:C4nkq/HG0
定格出力:150W、140W
DAC:AK4490×7、AK4458VN×2
D.D.S.C.-HD32、D.D.S.C.-HD
AL32 Processing Multichannel、AL24 Processing Plus

750: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/19(月) 11:17:18.83 ID:UqiUq4Wg0
7200って2015年正月に発売で今年モデルチェンジの予定ないってことは、
2年以上売り続けることになるんでしょ。
それと最新機種を比較するって意味がない気がする。
無償でボード交換のアップグレードしてくれたりサポートも良いし後悔ないです。

752: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/19(月) 13:41:50.16 ID:kXg4yjt10
値下がりの予定までわかるわけないだろw
自分の眼力を信じて発売日に買うもよし、半年待つもよし、好きにしろよ。

760: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/19(月) 22:39:43.68 ID:KK5OZOnb0
メーカーの謳い文句に釣られてる人いるけど
AVR-X6300Hは去年のAVR-X6200Wとほとんど同じでしょ
パワーアンプが9ch→11ch、HEOS内蔵、DSD5.6Mぐらいで
逆になくなった機能もある、フロントワイド、Audyssey DSX、DLNA1.5など

AVR-X6300H、434×383×167、14.5kg
http://www.denon.co.uk/uk/product/homecinema/avreceiver/avrx6300h
https://images-dot.com/S2000/upload/2016091600185_4.jpg
AVR-X6200W、434×383×167、14.2kg
http://www.denon.co.uk/uk/product/homecinema/avreceiver/avrx6200w
no title


音質がAVR-X7200WA > AVR-X6200Wなのはレビューなどで書かれてるし
AVR-X7200WAクラスで最新機能が欲しければ来年まで待つか他社を検討するかかな

AVR-X6300Hは11chアンプとしては他社より安いからコスパいいけど
28万、2499 EUR AVR-X6300H(2299 EUR AVR-X6200W)
41万、2999 EUR SC-LX901(2699 EUR SC-LX89)
なし、2999 EUR TX-RZ3100
45万、3200 USD DRX-R1

761: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/19(月) 23:19:21.54 ID:LWeO4Jrl0
値段よりサイズ

763: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/20(火) 16:31:32.18 ID:tpWYcPX90
カカクコム 最安価格
4300 124,416円
6300 223,560円
安いな

764: 名無しさん┃】【┃Dolby 2016/09/20(火) 21:58:56.09 ID:VuBD8DWJ0
デノンは七掛けが前提なんで120960円と211680円が一定の目標ですね