音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


Victor_AX-900
生産完了オーディオ製品情報。中古市場で人気の名機を紹介。AX-900はビクター(Victor)が1993年に発売したプリメインアンプ。価格は38万円でした。

1991年の高級パワーアンプ・ME-1000で開発された技術も投入した独自技術満載の高級プリメインアンプ。無干渉エネルギー増幅思想を最短の信号の流れで実現するため、思い切った構造、回路構成を取っているのも特徴。

リアパネル側にプリアンプ部、そのすぐ前にパワーアンプ部を配置。さらにその先に電源部、フロントパネルに最も近い位置にコントロール部が置かれるという構成。左右モノラル構成にもなっています。

バイポーラトランジスタの3パラレルプッシュプル構成パワー段で定格出力 75W+75W(8Ω、20Hz~20kHz、0.02%) 200W+200W(3Ω)。

アドバンスト・スーパーA、ニューGmボリュームと当時のビクターの得意技術も盛り込んでいます。パワーアンプの電圧利得が0dBなのも特徴。電圧増幅をプリアンプ部ですべて行います。

シャーシも頑丈。重さ12kgの鋳鉄製シャーシベースで、重い部品類を支えます。

シンプルなパネルですが、フォノMM/MC、ヘッドホンとリモコンはある機能性は意外。トーンコントロールはありません。発売当時、長岡鉄男の評価は高かった覚えがありますが、当時のFMfanはとうになく、具体的な評価内容はよく覚えていません。コスパも評価していたような。当時はあまり興味が湧かなかった覚えがありますが、今、この内容でこの価格で出たら安いと思って身を乗り出しそうです。ビクターブランドをもっとありがたがっていればよかったかとも思います。なにしろ当時はまさかサンスイが無くなるのは思っていませんでしたから。この価格なら買うならサンスイだな、としか思っていませんでした。

ビクターはオーディオを復活させました。本機の後継機を作ってくれることを期待します。

外形寸法 幅435×高さ172×奥行492mm
重量 33kg

【Victor AX-900 中古名機紹介 ビクター最後の?高級プリメイン!】の続きを読む

Silver6G
英国・MONITOR AUDIO(モニターオーディオ)は、「HIGH END 2017」にて、第6世代となる新「Silver」シリーズ「Silver 6G」のスピーカーシステムを発表しました。欧州では7月の出荷を予定。

国内発表も待たれますが、現時点で分かっている情報から紹介します。
【MONITOR AUDIO Silver 50 新Silver 6Gシリーズ最小ブックシェルフ!】の続きを読む


生産完了オーディオ製品情報。中古市場で人気の名機を紹介。SU-XR700は2006年発売の7.1ch対応AVアンプ。オープン価格で当時は9万円くらいだったでしょうか。
【Panasonic SU-XR700 中古名機紹介 ハイコスパフルデジタルアンプならこれ!】の続きを読む

842: 名無しさん┃】【┃Dolby 2017/05/31(水) 11:37:29.32 ID:LzRWluZW0
ケーブルの被覆の色と音質 についても違いがあるという方たちがいらっしゃいます
すごいですw


844: 名無しさん┃】【┃Dolby 2017/05/31(水) 13:58:47.02 ID:s0reGB2i0
デューク東郷はスパシーボって言ってたな。
うろ憶えだけど


引用元: ・低価格でナイスなイヤホン Part138

http://echo.2ch.sc/test/read.cgi/av/1494044516/ 【俺もプラセボで幸せになりたい人生だった】の続きを読む

このページのトップヘ