音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


ミックスウェーブは、米Campfire Audioのイヤホン「ATLAS(アトラス)」(CAM-5225)を6月19日より発売。オープン価格で、店頭予想価格は152,700円前後。

10mm径のダイナミック型ドライバー1基と、ステンレススチール筐体、専用に作られた銀導体のケーブルを組み合わせた同社ダイナミック型イヤホンの新たなフラグシップモデル。ダイヤモンドとグラファイトカーボンの複合素材であるA.D.L.C(アモルファスダイヤモンドライクカーボン)コーティング振動板を採用しています。従来機にも使われていましたが、優れた忠実性、周波数特性、低い歪率を実現させた新ドライバーとしています。

16年に発売した8.5mm径の同じくA.D.L.Cコーティングドライバー搭載「VEGA」をブラッシュアップしたモデルということで、事実上の後継機のようです。

ステンレススチール筐体は、高級時計などにも広く使われる、信頼性の高い素材を使用。落とし鍛造により形成された後、高精度なCNC加工を経て、鏡面仕上げを施しており、職人によってハンドメイドで組み立てられています。

周波数特性は5Hz~20kHz、入力感度は105dB、インピーダンスは19Ω。

銀導体ケーブルの「PureSilverLitzCable」が付属。イヤホン側端子はMMCX。ケーブル長は約122cmで、プラグはステレオミニ。ケースや、イヤーピース(シリコン、フォーム、E-Type)、クリーニングツールなどが付属。

すでにイベントや試聴機が登場していて、VEGAとの比較試聴インプレッションもいくつか見られます。基本的には良くなっているようで、うまく改良できたと言えるかもしれません。ただ、音だけ良ければいい人にはそれでいいでしょうが、デザインや質感が随分変わっていますし、その点については好みが分かれるような評価も見られます。


【Campfire Audio ATLAS 同社D型新イヤホン!VEGA後継機!比較は?】の続きを読む

3
1: 湛然 ★ 2018/06/09(土) 08:55:30.93 ID:CAP_USER9
2018/06/09 07:14
「ほとんどの人は30歳になるまでに新しい音楽を探さなくなる」英国人対象の新調査結果

新しい調査によれば、人は年を取るにつれて新しい音楽を探さなくなり、昔の曲やジャンルを何度も繰り返し聴く「音楽的無気力」とも言える現象が起き、ほとんどの人は30歳になるまでに新しい音楽を探すことを止めてしまう、とのこと。ストリーミング・サービスのDeezerが1000人の英国人を対象に行った調査結果を発表しています。

新しい音楽を探さなくなる理由については、新しい音楽の量に圧倒されている(19%)、仕事が忙しい(16%)、幼い子供の世話(11%)など様々な要因を挙げています。回答者の半分近く(47%)は新しい音楽を探すためにもっと時間を費やしたいとも回答していますので、少なくても半分近くは音楽への興味を失ったためではないようです。

調査では新しい音楽を発見する探求心がピークを迎える年齢は24歳であるとも説明しており、この年齢の75%の回答者が週に10曲以上の新しい曲を聴いたと答え、また64%が毎月5人の新しいアーティストを探していると答えています。

また調査によれば、60%の人は普段聴いている同じ曲を何度も聴いているだけであり、また25%は自分が好きなジャンル以外の新しい音楽を試してみることはないと答えています。


Why we stop discovering new music around age 30 - Business Insider
http://www.businessinsider.com/why-we-stop-discovering-new-music-around-age-30-2018-6

http://amass.jp/106231/

引用元: ・【音楽】「ほとんどの人は30歳になるまでに新しい音楽を探さなくなる」英国人対象の新調査結果

http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528502130/ 【「ほとんどの人は30歳になるまでに新しい音楽を探さなくなる」Deezerによる英国人対象の調査結果】の続きを読む

Amazon Prime Videoチャンネルを日本で提供開始、Amazonプライム会員はPrime Videoにて有料チャンネルが視聴可能に

Amazonは本日より、Amazon Prime Videoチャンネルを日本で提供開始することを発表しました。Prime VideoチャンネルはAmazonプライム会員が、多くの有料チャンネルから観たいチャンネルだけ選んで登録し、コンテンツを視聴できる、プライム会員向けの新しいサービスです。
https://amazon-press.jp/Top-Navi/Press-releases/Presselist/Press-release/amazon/jp/Digital/Prime-Video/Prime-Video-Prime-Video-Channels-20180614/


6月14日(木)より視聴可能となるPrime Videoチャンネルと月額料金一覧
映画&TV番組
- アジアドラマチャンネル:864円/月
- 極道戦線:540円/月
- 時代劇専門チャンネルNET:540円/月

スポーツ
- J SPORTS:2,138円/月
- セントラルスポーツ・フィットネスチャンネル:432円/月
- yoga esse ヨガエス:540円/月

ミュージック
- CLUB TV:216円/月
- ダンスチャンネル オンデマンド:380円/月

ニュース&ドキュメンタリー
- 日経CNBC プラス:972円/月
- BBCワールドニュース:778円/月
- ナショジオ ワイルド:771円/月
- HISTORY:324円/月

ホビー&カルチャー
- 囲碁プラス-α:864円/月
- 将棋プラス-α:864円/月
- 釣りビジョン セレクト:540円/月

その他のジャンル
- エンタメ テレ☆バラエティ オンデマンド:380円/月
- Channel恐怖:540円/月
- ファミ劇Neoプラス:540円/月
- MEN’S NECO+オンデマンド:450円/月
- VパラTVプラス:490円/月
【Amazon、「Prime Videoチャンネル」を開始 月額料金216円から。J SPORTSやBBCが見られる!】の続きを読む

このページのトップヘ