音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!



ソニーは、重低音再生にこだわった「EXTRA BASS」シリーズのポータブル対応Bluetoothスピーカー3モデルを5月13日に発売。いずれもオープン価格で、実売予想価格は「SRS-XB40」が24,000円前後、「SRS-XB30」が19,000円前後、「SRS-XB20」が13,000円前後の見込み。

【SONY SRS-XB40 他重低音Bluetoothスピーカー新機種3つ!LDACにも対応!】の続きを読む


映像配信サービスの「Hulu」は、5月17日に動画配信システムを全面リニューアルし、モバイル対応を強化する。これまで、PCのみでの視聴に限定されていた音楽ライブやスポーツ中継、FOXチャンネル、BBCチャンネルのリアルタイム配信をスマートフォンやタブレットで視聴可能にする。

当初2月のリニューアルを予告し、その後5月以降と延期されたが、今回リニューアル日時が正式決定した。リアルタイム配信チャンネルは、「FOX チャンネル」、「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」、「Baby TV」、「ジャイアンツ LIVE ストリーム」、「スポーツ中継」、「BBCニュース」、「音楽ライブなどイベント」。

インターフェイスも改善、ウェブサイトやモバイルアプリ、TVやゲーム機などの各種リビングルームデバイス毎に最適化した。特に日本で利用率の高いiPhoneアプリを一新しており、1画面の表示コンテンツ数を増やし、他のデバイスに近いインターフェイスとした。

画質も強化し、最高1080pまで向上。モバイル向けの配信では、[自動]に加え、最高/高/中/低から画質モード選択が可能になり、約0.9GB/時間など、通信量の目安も確認可能となった。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1055932.html

【Hulu、5月17日に全面リニューアル。モバイルのスポーツ/ライブ中継や1080p対応】の続きを読む

CW-L07QD+
カナルワークスは、カスタムIEM「CW-L07QD+(plus)」を4月29日に受注開始。フルレンジのバランスド・アーマチュア(BA)ドライバーを4基並列にした、独自の「QUAD DRIVE」に、低域用BAを1基加えた5ドライバー構成。直販価格は135,000円。別途耳型採取用の費用がかかります。
【カナルワークス CW-L07QD+(plus) 5BAカスタムIEM!】の続きを読む

BOSE363WB
生産完了オーディオ製品情報。価格は139600円(ペア) 発売1993年

人気小型スピーカー・121をミッドレンジ用として、低域に同社の特許技術であるアクースティマスによるウーファーを用い、高域にはソフトドーム型トゥイーターを採用することでワイドレンジ化・中域の再現力強化を実現。

高域には2.5cmソフトドーム型トゥイーターを搭載。低域には16cmコーン型ウーファーユニットを採用。

エンクロージャーには針葉樹を100%用いたMDFを使用。サイドパネルは美しいバーズアイメイプル調に仕上げられており、表面には傷などの付きにくい特殊UVコーティングを施してあります。

方式     3ウェイ・3スピーカー・アクースティマス方式・ブックシェルフ型・防磁設計
使用ユニット     低域用:16cmコーン型
中域用:11.5cmコーン型
高域用:2.5cmコーン型
インピーダンス     6Ω
外形寸法     幅270×高さ581×奥行264mm
重量     16.2kg


【BOSE 363 WestBorough この路線ってもう無いのかな?】の続きを読む

このページのトップヘ