音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!



生産完了オーディオ製品情報。中古市場でも人気の名機を紹介。AU-α607NRAはサンスイが1997年に発売したプリメインアンプ。価格は108,000円。

AU-α607MR(1995年・99,000円)の後継機。

Ultimate α-Xバランス回路を搭載。電源部にはNEW α-Xバランス電源方式を採用。シャーシ構造にはツインモノラルコンストラクションやアイソレーテッドメカニカルフィードバックなどを採用。ボリュームには6連ディテントボリュームを採用。CD、Lineに対応したパワーアンプダイレクト入力機能を搭載。フォノはMCにも対応。

出力は100W+100W(6Ω)、80W+80W(8Ω)。W432×H165×D450mm 18kg。

音は従来のサンスイよりも滑らかという評判。それでいて独特の「散乱するサウンド」も確保されていたようです。ジャズだけでなく、幅広い音楽にマッチできるなかなか優れたアンプではあったようです。

本機が出た時、フロントパネルのデザインにかなり驚きました。このクラスのアンプでは絶対的な定番と思っていた607シリーズでしたが、1996年にDENONのPMA-2000が10万円で出ると、はっきりとその牙城は崩れます。それを食い止めようと出すはずのAU-α607MR後継機は、価格も上がり、違和感のあるデザインでした。

音は決して悪くなかったようですが、やはり全盛時の607シリーズほどは売れなかったのでしょう。1999年にはデザインは同じまま後継機のAU-α607NRAⅡが1万円高くなって登場します。そしてついにサンスイの607シリーズアンプは終わりを迎えるのです。

以下の2chにある、本機の電解コンデンサーにまつわる話は本当なのでしょうか?オーディオ評論家の故・金子英男氏にはたしかにいろいろな逸話があるようですが…。
【SANSUI AU-α607NRA 中古名機紹介 デザインがダサいも音質は!】の続きを読む

FL-43UB4000
6月2日から発売されたFUNAIブランドのテレビとBlu-rayレコーダー。注目は「安さ」でしたが、思いのほか中途半端な感じで、2chの専門スレではその点ばかりが話題になってしまっている印象です。

4Kテレビラインナップでは最も注目されるべきモデル・最下位のFL-43UB4000(43型)114,800円(税抜)の価格動向がポイントでしょう。シリーズで唯一倍速非対応ながらも一応HDRに対応しているのが強みです。以下の装備は最上位も含め前モデルで共通の内容。ただし、本機はIPSでもRGBWパネルです(いわゆるなんちゃって4K)。

ソシオネクスト製の映像エンジン「Clear Pix Engine」により高画質化。地上デジタル放送やブルーレイを4K画質にアップサンプリングする「4K Clear Pix Remaster機能」も搭載。

HDR信号はUltra HD Blu-rayと、ひかりTV、NetflixのHDR映像に対応。バックライトは直下型も、バックライトのローカルディミングはなし。

USB HDD追加による録画容量拡張も可能。スピーカーは10W×2chで、Sonic emotion ABSPOLUTE 3Dによるサラウンドサウンド対応。セリフなどを聞きやすくする「はっきり音声」や音量レベルを均一にする「ぴったり音量」に対応する。 ネットワークサービスは、NetflixやYouTube、dTV、U-NEXT、クランクインビデオ、アクトビラ、TSUTAYA TVに対応。無線LANはIEEE 802.11ac対応でEthernetも装備。

大手メーカーよりも安いのが売りのはずが、同じ43インチHDR対応4Kテレビで見ると、東芝の43Z700Xが税込み約11万円で買えてしまいます。それで倍速駆動に対応し、LEDのエリアコントロールがあります。画質面(装備)ではフナイの完敗です。録画機能だって東芝はタイムシフトがあります。

FL-43UB4000は相当値が下がらないと厳しい印象です。また、追い打ちをかけるようにドン・キホーテがHDRなしとは言え、50型4Kテレビを54,800円で出して来て、ますますフナイの存在感は薄れています。いきなり出鼻をくじかれたフナイですが、盛り返せるでしょうか。

【FUNAI FL-43UB4000 43Z700Xが比較対象も軍配は?】の続きを読む

no title
Aliexpressで販売されている

Original Balanced Armature Earpiece Stereo Earphone In-Ear Headset Metal With Remote Mic Earphone For Xiaomi Samsung iPhone  US $3.51

https://www.aliexpress.com/item/Original-Balanced-Armature-Earpiece-Stereo-Earphone-In-Ear-Headset-Metal-With-Remote-Mic-Earphone-For-Xiaomi/32799821349.html?shortkey=nmQ3iANB&addresstype=600

というイヤホン。あたかも約400円ほどで手に入るBAイヤホンのように見えます。が、購入者の報告によると内部ドライバーはダイナミック型だったとのことです…。

価格が安いから我慢できる(どうでもいい)かもしれませんが、もっと高額で複雑な内容を謳うイヤホンでもこういうことが多発すれば、たまったものではありません。紹介URL先でのご購入は自己責任でお願いします。


396: 名無しさん┃】【┃Dolby (ワッチョイWW fd3c-laTl) 2017/06/03(土) 12:16:06.62 ID:Nme8LraL0
http://s.aliexpress.com/nmQ3iANB
(from AliExpress Android)
自称激安BAイヤホン人柱する、と宣言しておく


引用元: ・低価格でナイスな中華イヤホン Part42

【400円の中華激安BAイヤホン 実はD型だった!】の続きを読む

DALI_SPEKTOR
ディーアンドエムホールディングスは、デンマーク・DALIの新スピーカー「SPEKTOR」シリーズ、3モデル6機種を7月より順次発売。

。ブックシェルフ「SPEKTOR1」は7月発売で、価格はペア32,000円。フロア型「SPEKTOR6」は8月発売で48,000円(1本/ペア販売)。センタースピーカー「SPEKTOR VOKAL」は8月発売で31,000円。いずれのモデルも仕上げはブラックアッシュ、ウォルナットを用意。
【DALI SPEKTOR1 ほかSPEKTORシリーズ 低価格Hi-Fiスピーカー!】の続きを読む

このページのトップヘ