音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!



AKG(アーカーゲー)のカナル型イヤホンY23(実売3千円台前半)が、10日ほど前、アマゾンで何と1,000円程度という激安価格でセール販売されていたそうです(現在は終了)。

これなら試してみたいという人も多いであろうお得価格。安さとコスパで席捲している中華イヤホンも真っ青。ただ、一時的なもので、今は戻っています。また、これだけ安くなる可能性があるという点では参考になりそうです。

Y23は、世界最小クラスの5.8mm径ダイナミックドライバーを採用し、重量1gの軽量・コンパクト設計を実現。中高域のクリアな音質、低音域のスピーディーな音の立ち上がりを、小さな筐体で楽しめると謳っています。北欧をイメージした色使いとシンプルで洗練されたデザインも魅力。

再生周波数帯域が20Hz~20kHz、インピーダンスが16Ω。ケーブルは「Y23」がストレートケーブル、「Y23U」が4極プラグ対応スマートホン用マイク付リモコン搭載ケーブルタイプのモデル。

イヤーチップはXS/S/M/Lの4サイズが付属。専用キャリングポーチが付属。

【AKG Y23 が安売りしていたようです…】の続きを読む



デルは、MicrosoftのWindows Mixed Realityプラットフォームに対応するヘッドマウントディスプレイと専用コントローラーのセット「Dell Visor with Controllers」(VRP100)を12月9日より発売。価格は53,460円(税込)。 【Dell Visor Windows MR対応HMD 約5.3万円で12月9日発売!】の続きを読む

dynaudio_music1
DYNAUDIO(ディナウディオ)ジャパンは、デンマーク大使館が主催した同国の皇太子来日記念イベント Danish Royal Visit to Japanに出展。この場にてワイヤレススピーカー「Musicシリーズ」4機種を発表。

発売日は2018年1月を予定。価格はMusic 1が7-8万円程度、Music 3が10万円程度、Music 5が12-13万円程度、Music 7が14-15万円程度の見込みとのこと。ラインナップは以下。

・「Music 1」(ポータブル対応モデル)
・「Music 3」(ポータブル対応モデル)
・「Music 5」(据え置きモデル)
・「Music 7」(据え置きモデル)

【DYNAUDIO Music 1 ほか「全部入り」ワイヤレススピーカー!】の続きを読む

SENNHEISER_HD660S
ゼンハイザーの開放型ヘッドホン新機種HD 660 S。HD 650からローインピーダンス化。従来の300Ωから150Ωにしたことで、ポータブル機などでも無理なく駆動できるようになりました。

さらに、新たに4.4mmバランス接続に対応する交換用ケーブルも付属。ここも据え置き用のXLR端子ではなく、ウォークマンなどで使われているポータブル機向け規格に対応してきました。
これらから、HD 660 Sは現在のポータブルオーディオを意識していることがうかがえます。だからといって、幅広いポータブル環境でHD 660 Sをうまく、十全に鳴らせるのかは別問題、ということになるのでしょうか。現物がないので誰にもまだ判断できませんが。

現物など無くても、試聴しなくてもとりあえずHD 660 Sを買う、という人も少なからずいて、ゼンハイザーブランドの信頼性の高さを感じるところです。

HD 660 Sの詳しい内容についてはこちらでご紹介済みです。

315: 名無しさん┃】【┃Dolby (ワッチョイ 01af-B6a6) 2017/10/13(金) 00:15:44.29 ID:Od4xK1Lj0
HD660Sは画像を見た限り質感が鱒泥っぽいけどチープな印象ではないね
hd599みたくでかでかとしたロゴでダサくなくてよかった

320: 名無しさん┃】【┃Dolby (ワッチョイ 016c-nbXs) 2017/10/13(金) 00:43:44.48 ID:AIKMU0F60

引用元: ・Sennheiserのヘッドホンについて語るスレ133

【SENNHEISER HD 660 S 4.4mmバランス接続、ローインピ化でポタ環境向け?】の続きを読む

このページのトップヘ