音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!




アマゾンで29,800円(税込み)で売っている中国・LZのハイブリッドイヤホン新機種・A5。

フルレンジのDD + 4BA構成で8Hz〜36000Hzの広帯域再生イヤホンです。青、黒、灰色、赤色の4つのフィルターによる音質変更機能も特徴。MMCX規格によるケーブル着脱にも対応します。

好評のLZ A4の後継機として音質面での評価はすでにかなり高いようです。しかし、多くの人が気になってしまうのが本体に大きく描かれているマーク。どうも「ホンダ」のマークに酷似しています。類似で済むレベルを超えているのでは、というほど。

こんなイヤホン自体のこととは関係ないことで不安になるような製品作りはやめて欲しいところです?と思ったらなんと、国内代理店の七福神商事の奔走で使用許可を得たとか!それはそれで驚きです…。

HONDA公認イヤホンの誕生です。

仕様
インピーダンス:16Ω
出力音圧レベル:105db± 1 db
再生周波数帯域:8Hz-36000Hz
ケーブルの長さ:120cm
本体カラー:ブラック
プラグ:Φ3.5mm ステレオプラグ
ノズル音質の調整:
ブルー 3K Hz-10K Hz +2db、ブラック 3K Hz-10K Hz +1db
グレー 3K Hz-10K Hz -1db、レッド 3K Hz-10K Hz -2db
【LZ-A5 HONDA公認イヤホン!?】の続きを読む



iFi Audioはバックグラウンド・ヒスノイズを低減するというオプティマイザー「iEMatch 」(3.5mm端子バージョン)の、2.5mmバランス端子対応モデル「iEMatch 2.5」を1月26日に発売。価格は8,100円。

「iEMatch 」はポータブルプレーヤーやアンプと、ヘッドホン/イヤホンの間に接続すると、ヒスノイズを減少させ、「ボーカルがよりクリアに聞こえるようにして、ハイレゾ本来のダイナミックレンジをソース機器から最大限に引き出す」という機器。

内部に高品位なアッテネーターを搭載。2通りの感度設定が可能。「アッテネーターとしての周波数帯域ロスは0%で、クオリティーを損なわない」としています。

メス端子にFINAL 6063-T5アルミニウム+マグネシウム合金のシェル、ケーブル部分には6N銀+銅マトリックス・ケーブルを採用、断線を防ぐ高耐久素材を使用。

3.5mm端子バージョンには、バランス/アンバランス切り替えスイッチを備えていましたが、2.5mm 4極は現状では自動的にバランス接続専用となるため、「iEMatch 2.5」には切り替え機能は備えていませんん。

おもに残留ノイズのあるDAPと一層それが目立ちやすい高能率BA型IEMの組み合わせにより発生するホワイトノイズの低減に効果があります。また、アナログボリュームを使っているDAP、アンプで起きやすい小音量時のギャングエラーを防ぐのにも効果的です。

さらに、デジタルボリュームを使っているDAC、アンプとの組み合わせでの小音量時に起きてしまうビット落ちを防いだボリューム領域を使って音質劣化を防ぐといった使い方もあります。

「iEMatch 」はすでにかなりの評価を得た定番機と言えるほどになっています。これは2.5mmバランス接続機器を持っていた人には待望の製品でしょう。ただ、ポータブル機器のバランス端子はいまだ統一されず、4.4mm径との併存が続いています。国内外のメーカーがこの両規格に振り回されているのでは、イヤホン・バランス接続の普及は覚束ないと言わざるを得ません。
【iFi Audio iEMatch 2.5mm4極バージョン 2.5mm vs. 4.4mmバランス戦争の行方は?】の続きを読む

AK70MKII_MB
Astell&KernのハイレゾDAP「AK70 MKII」の日本限定カラーモデル『AK70 MKII Marine Blue/Sunshine Red』の2機種が各色600台の限定生産で2月3日から発売。直販サイト価格は89,980円(税込)。

特典としてSanDisk製MicroSDカード(128GB)と、ブラック地に各本体色をステッチした専用PUレザーケースを付属。また、本体右サイドにAstell&Kernロゴを印字した特別仕様。

その他、DAPとしての内容、仕様は「AK70 MKII」と同じです。

【AK70 MKII Marine Blue/Sunshine Red 日本限定カラー!】の続きを読む



JVCケンウッドは、JVCブランド初の完全ワイヤレスイヤホン「HA-ET900BT」を2月上旬より発売。オープン価格で、実売予想価格は15,000円前後。カラーはブルー(A)、ブラック(B)、レッド(R)、イエロー(Y)の4色。

スポーツ向けで、水洗いも可能なIPX5防水仕様であることに加え、片側紛失の保険付きであることが大きな特徴。 【JVC HA‐ET900BT 国内発表!片側紛失の保険付き!】の続きを読む

このページのトップヘ