音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!



なかなか音質、使い勝手、サイズ、装着感、機能の総合性でこれぞナンバーワンというモデルが出てこないと言われている完全ワイヤレスイヤホン業界。

そんななか、期待の新製品のひとつと目されている「NUARL NT01 HDSS True Wireless Stereo Earphones」。4月27日より発売予定で価格は14,750円。
「NUARL NT01 HDSS True Wireless Stereo Earphones」ブランド初の完全ワイヤレスイヤホン!

まだ発売前ですが、試聴機が店頭にではじめていて、その感想がネット上に上がり始めています。それによるとなかなか期待できる仕上がりなようです。
【NUARL NT01 試聴感想によればかなりの高音質で期待大!?】の続きを読む

AVIC-CZ902XS
パイオニアは、高音質を徹底したサイバーナビ「Xシリーズ」を6月に発売。7型液晶を備えた2DINサイズの「AVIC-CZ902XS」で、価格は248,000円。また、同社の創立80周年を記念し、特別仕様の付属品を同梱した80台限定モデル「AVIC-CZ902XS-80」も5月下旬に248,000円で発売。
【Pioneer AVIC-CZ902XS 史上最高音質のカーナビ!?】の続きを読む

DN-915281


上海問屋は、「DN-915281」を直販サイトなどで発売開始。

2,999円(税抜)という低価格ながら3ドライバー構成を採用したカナル型イヤホン。低音用に10mmドライバー1基、中域と高域用にそれぞれ6mmのダイナミックドライバー1基ずつという計3基のドライバー構成。ハウジング材質はプラスチック。

再生周波数帯域は20Hz~20kHz、感度が98dB(±2)、インピーダンスは16Ω。ケーブルには3ボタン式のマイクリモコンを装備。端子形状は3.5mm4極で、ケーブル長は約1.15m。

イヤーチップはS/M/Lの3サイズに加え、低反発ウレタンイヤーチップも付属。

低価格でも複数ドライバーを組み込んだイヤホンは増えているので、3DD構成もあるかと思えば、いまのところ、そんなにはないようです。

いつも通り、どこかの中国メーカー製の既存品を上海問屋で売っているはずですが、早速、イヤホン愛好家の方々の情報通ぶりにより、「i-into i8(下の写真)」というモデルと同じであるらしいことがわかりました。

もともとJVCのイヤホンを模倣して作られたものです。「i-into i8」には本体にメーカー名の印刷があるのですが、上海問屋のものには見当たりません。モノは同じでも上海問屋が専用に注文した製品のようです。あるいはオリジナルよりも改良されている可能性もあるかもしれません。


【DN-915281 3DDで約3千円のイヤホン!i-into i8同等品!】の続きを読む

このページのトップヘ