音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


1: ガーディス ★ 2020/05/20(水) 05:33:50.29 ID:Aapv98xX9
パナソニックは5月18日、2020年3月期の連結決算を発表した。米中貿易摩擦、日本の消費税増税、新型コロナウイルスの感染拡大と、厳しいビジネス環境が続いたこともあり、売上高は7兆4906億円(前年比6.4%減)、最終利益は2257億円(前年比20.6%減)だった。

主力の家電製品は欧州市場で苦戦したほか、車載機器、電子部品なども中国市況の悪化の影響を受けた。業績見通しについては、新型コロナウイルスの影響の不確実性が高いことを理由に、合理的に算定可能となった時点で開示するとした。

家電などアプライアンス(事業)は、エアコンや大型空調機は堅調に推移したものの、洗濯機、冷蔵庫、美容家電、テレビ、デジカメといった製品の海外販売で苦戦した。オンラインで会見を開いた同社の梅田博和最高財務責任者(CFO)は「新型コロナの影響を(アプライアンス事業が)一番大きく受けた」と説明した。

また、車載機器や車載電池のオートモーティブ(事業)では、中国など自動車市場の悪化や新型コロナの影響もあり車載機器の売り上げは減収だった。一方で、ほぼテスラ向けと言える円筒形車載電池、トヨタ向けの角形車載電池など、車載電池は「(2020年3月期決算の)第3、4Qは黒字化した。今年度(2021年3月期)はしっかり収益化する」(梅田CFO)と見据えた。

新型コロナウイルスの影響で、世界各国の経済活動が一時ほぼ止まった。冒頭のとおりパナソニックは2021年3月期の業績見通しを公表していないが、梅田CFOは質疑の中で、いくつか見立てについてもコメントしている。
全文
https://www.businessinsider.jp/post-213056
no title

引用元: ・【Panasonic】何でお前ら家電買わないの? パナソニックの最終益20.6%減 特に家電がヤバい [ガーディス★]

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1589920430/

【パナソニック、最終益は20.6%減の2257億円。新型コロナの影響は「家電が一番大きく受けた」】の続きを読む

AKG_N400
6: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 4dd3-M3bM) 2020/05/15(金) 17:28:02.83 ID:bCJFBNKw0
N400聴いたあと木綿聞くとまとまりのある落ち着いた音だとつくづく思う。
全ての楽器が1つの方向へ向かってるというか安心感がある。
N400は全ての楽器がそれぞれで全力を尽くして競い合ってる感じで、ロック系だととことん楽しめる。
元気いっぱいな感じ。この2つは使い分けて楽しめそう。


引用元: ・【Bluetooth】完全ワイヤレスステレオイヤホン【TWS・左右分離型】 part101

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1589529634/

【AKG N400 国内未発売も大好評!?EAH-AZ70W比較でも健闘?】の続きを読む

no title


MUSINは、中国・ShanlingブランドのAndroid搭載DAP「M6 Pro」を6月中旬より発売する予定。実売予想価格は86,900円前後(税込)。一般販売に先駆け、5月15日からはフジヤエービック限定で先行販売が始まっています。

内容についてはこちらでご紹介ずみです。



【SHANLING M6 Pro 海外からと国内先行購入者の感想をご紹介!】の続きを読む

1: HAIKI ★ 2020/05/20(水) 07:15:46.07 ID:CAP_USER
ソニーは、2021年4月1日付けで商号を「ソニーグループ株式会社(Sony Group Corporation)」に変更する。

現在のソニー株式会社は、グループ本社機能とエレクトロニクス事業の本社間接機能を有している。
これらの機能を分離・再定義し、「ソニーグループ株式会社」を、グループ本社機能に特化した会社とし、エレクトロニクス事業の商号を「ソニー株式会社」とする。

新たなソニーグループ株式会社なミッションの…

続きはソース元で
https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1253359.html

引用元: ・【企業】ソニー、ソニーグループに商号変更。本社機能とエレキを分離・再定義 [HAIKI★]

http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1589926546/ 【ソニーはエレクトロニクス事業の商号は「ソニー株式会社」とする!】の続きを読む

このページのトップヘ